Entries

11.05 出艇できず。。

カテゴリ : フィッシング
さて、数日前に行ったばかりですが、また海へ。
行ける時に行かなきゃ行けないですからね、家族はいないので坊主覚悟のヒラマサ狙いの予定でした。

1人前乗り車中泊。愉しかったのはココまで。

日の出前に起きて雨。傘を差さないとびしょ濡れになるくらい。
2016_11_0599_12B.jpg
雨は次第に上がるでしょうから良いのですが、漁協のオッサンが近寄ってきて、、
第一・三土曜日はここらの漁師はみんな休みだよ、だって。スロープは使えないようです。
前回5月にスケジュール聞いたときは夏休みの話だけでそんなこと言ってませんでしたけど、慣れました。
海辺のスローライフな人たち。

午後から風が吹く予報だったので早上がりして、写真を撮ろうと思ってました。
デジイチとフィルターは持ってきたのですが、こんな時に限って三脚と使う予定のレンズ忘れ。
2016_11_0599_9B.jpg
さて帰るか。

そうそう、この場所は水道が使えないのでポータブル洗浄機を購入しました。
車の12Vシガーソケットなので高圧とは言えませんがエンジン掛けなくてもそこそこ満足できます。
ホースも6mあり、車に積んだままで洗えます。ノズルを絞れば3mくらい飛ぶかな。
シャワーノズルもあるしタンク一体式だし便利ですねー。以前のロゴスとは大違い。

3000円くらい安くて知らないメーカーもありましたが、安心感でリョービ。
実は、、届いた商品のノズルから水がボタボタと垂れるので連絡したらすぐに送ってくれました。

でもね、現地まで行って釣りしないと変に疲れるなー。

10.31 ファミリーティップラン

カテゴリ : フィッシング
土曜日に参観日だったので小学校は代休でたーたんも代休?
サチとリュウガとティップランに行ってきました。

朝のローソンにて。おでんの美味しい季節になりましたね。
DSC00665PMB.jpg

出艇は子連れなのでゆっくり。結局AM9:30頃でした。
DSC00667PMB.jpg

ポイントに入り説明して1投目、たーたんにHIT!
DSC00673PMB.jpg
小さいアオリイカをゲットです!

これを見て釣れるんだと分かったリュウガもシャクリ、3投目くらいにHIT!
しかし水面で墨を吐いてバレてしまった~(泣)

その後たーたんは説明しながら30分ほどで2杯追加。かなり高活性なので家族に釣らせたい!
DSC00675PMB.jpg
リュウガにタモ入れしてもらうのですが当然の被弾、きれいにして写真撮影です。

でも子供の集中力は30分程度なんだよね、飽きて寝てしまう。。
DSC00688PMB.jpg
リュウガは最初のバラシが痛かったな~。
ちなみにサチは後半も頑張って1杯掛けたけど、やっぱり水面バラシ。魚もイカも水面まで来ると抵抗するものなんですよね。
ドラグを少し緩めよう、と伝えた刹那のバラシでした。

正午を回りティップランは終了。プランBのオキアミ、リュウガも何らかの魚信を得られるかなと思いまして。
説明しながら1投目からまた、たーたんにヒットはトラギスでした。ココでもリュウガは釣れると感じ頑張る!
その後もたーたんは追加したトラギスですが、美味しいと聞いたことあるけど小さいので10匹くらい無いと食べるのは面倒なんですよね。

で次は、割と引いたのですがサバフグ。
DSC00694PMB.jpg

うーん。エサ釣りでも持ち帰る魚が釣れないですね。
そんな中、サチがHIT!とな。かなり大きくてドラグを締めても出されちゃうと!!
その最中はたーたんは仕掛けをいじっていて見てなかったのですが、10分くらい格闘。
松方弘樹の気持ちが分かる、なんて。#2のジギングロッドがしなってますや。
DSC00703PMB.jpg
で、たーたんは仕掛けを弄りながらチラチラ見ているとドラグが一定周期で出されてるね。
やっぱり根掛かりかー(笑)、しばし遊ばせておきました。

少し早いですがタイガを留守番させているのでPM2時沖上がり。
リュウガは操船がうまくなってきました。
DSC00719PMB.jpg

イケスに入れてましたが、片付け前に〆ます。
DSC00755PMB.jpg

ココでも被弾、みんなでゲラゲラ笑いながら!
DSC00751PMB.jpg

さて、翌日の夕飯でアオリの醤油バター炒め。アオリはこれが一番おいしいと思います。
ボートの片付け中に話した方がシンコは面倒なんで丸煮でも美味しいよーって言ってたので
シンコの2杯は今、、丸煮中です、これは明日以降の当てになりますな。食腕をかじったら美味しい!
IMG_5457B.jpg


久々にティップランしましたが、面白かったなー。
一応、ファミリーフィッシングでなんとなく形になったので今回は良しとしましょう。

09.02~04 富津沖タチウオ&バースデイ

カテゴリ : フィッシング
THEフィッシングの影響で夏のタチウオをやってみたくなりました。
といってもたーたんの場合はルアーONLYですし、のんびりしてたら9月になっちゃいましたが。

とりあえずバウのエレキを取り外しました。ほとんど使わないし、使うならアイパイロットにしようかなと。
DSC01271PMB.jpg
24Vだったのでバッテリー2個とエレキで50kgほど軽くなったと思います。広くなったし良いことずくめ。

道中、工業地帯なんでイマイチ盛り上がらないロケーション。
DSC01274B.jpg

さて、第2海保前。タチウオは過去に一度だけ遊漁船でやったことある程度です。
もちろんポイントなんて知らないので、船団にコバンザメ作戦。
DSC01283B.jpg
浦賀航路脇なんで、すぐ後ろに大型タンカーがバンバン通ります。

ん~、なんか難しい。
操船しながらルアーの操作は忙しすぎて、、なんとか1匹GET。
DSC01284PMB.jpg
魚を処理してたら船団が解散、どうしたらいいの~。

仕方が無いのでその場で続行、もう一匹追加してAM10時に沖上がり。
実調3時間で4HIT2GET、けっこうバレルね1/2でした。
DSC01286PMB.jpg

この日は凪予報でしたが、かなり吹かれました。行きは40分帰りは90分かかり、疲れます。。
真夏のべた凪狙いがイイですね。
DSC01285PMB.jpg
へんなテトラ発見。なんだろ。

急いで帰宅して片付けて、恵比寿で大学時代の友人とオイスターバー。念願のオイスターバー。
結局終電をロストして朝まで遊んじゃったので、翌日土曜日は夕方まで体が動かず。年甲斐も無く、、ですわ。

日曜日は次男リュウガの8歳誕生日、近い誕生日の2年生3人組でお祝いしました。
2016_09_0499_6B.jpg

プレゼントいっぱいで良かったね。
2016_09_0499_15B.jpg

タチウオは、炙り刺しと串打ちで美味しく頂きました。
IMG_4376B.jpg
雰囲気って大事だよね。

さて、秋のシーズン到来。
どんな釣りしようか、できるのか、思案中です。

08.03~4 一人夏海合宿

カテゴリ : フィッシング

トレーラー車検~腰痛の流れで、2ヶ月ほどまともに釣り出来ずでしたので、2泊2日の内房の海へ出かけてきました。

出がけに、トレーラーのランプが点灯せず。思い当たる個所を確認したら断線してたので処置。
少々遅れましたが前泊です。
DSC01138PMB.jpg
夏は暑いのでUSB扇風機とテレビ見ながらとタブレットで映画。時々スマホいじりながら、
だらだらしてるのも一人合宿の愉しいところなんです。
今回は大房公園の駐車場で寝てたんですが、大学生のポケモンGO集団が10人以上いて、うるさかったな。はやくブーム去れ。


翌朝、まずは南へ。シイラを探してブイ打ちして回りました。
いるけど、例のごとくルアーをシカト~、ガンガン釣れるのも楽しいけど喰わないシイラをサイトフィッシングもかなり好きです。DSC01140PMB.jpg
ボートに上げると血まみれに。。

その後も追加しましたが、ボートには上げずにリリース。
DSC01142PMB.jpg

行きたい方面はゲリラ豪雨。
DSC01139PMB.jpg
じゃあ、プランBで目論んでいた新しいリグを携えて遠出してみましたが、
大潮で潮が速く釣りにならずで準備したリグはあっという間に底をつきました。。

夕方は暇なんでいつもは行かない白浜方面へ足を延ばして、あさみへ行ってみました。
DSC01149PMB.jpg
アド町でも紹介されてましたね。
エビ天丼1300円也、安いね。
DSC01151PMB.jpg
ごはん少ないけど、美味しいです。

夜のアルコールとおつまみをイオンで物色中にシークロップのさやさんに遭遇。
今回の海合宿でも2日目はダイビングってのもありかな~なんて思ってたんで変な感じ。ダイビングが正解っていうことかな?とか思いながらアルコール。
DSC01155PMB.jpg
zzz。

2日目、朝からやっぱりシイラブイ打ち。
DSC01158PMB.jpg
2日間、どの群れも全てペンペンしか出会えませんでした。今年は台風が少なく海をかき混ぜないし、
黒潮も本州に遠いので仕方がないんですかね?
ただ一度だけペンペンが同じ向きで10匹くらい同時ジャンプしてたので、、下に大きな何かがいたんでしょう。興奮の一幕でした。

昨日行けなかった方面は今日もゲリラ豪雨多発。
DSC01148PMB.jpg

何度もゲリラが通っていたので、この2日間のこの地形に条件が合致してたのでしょうね。

午後はダイビングじゃなくアンカリングしてシュノーケリング。
夏空に気持ちのいい海でした。

サチ嫁が友達と飲みに行くっていうので、帰港後は急いで帰宅。
ノンストップ疲れた~。
DSC01160PMB.jpg
夕飯は男3人で回転ずしへ。

気兼ねなく一人で好きなことを、喰わないシイラをしつこくパターン探したり海の上でボーっとしてたり。
一人合宿の醍醐味でした。


06.15 千葉県民の日 浅八丸ライトルアー

カテゴリ : フィッシング
千葉県民の日ということで小学校も休みになるため、ヒデ君と朝八丸ライトルアーに行ってきました。
昨年もこの4人で行ってます。

リュウガと前乗り車中泊。
IMG_3736BPMB.jpg
このタオル洋服みたいのは小さいころからあるけど、コレを被ると2~3歳くらい幼く見えるな。

朝になり、どうやったらこんなきれいに裏返る?
IMG_3737BPMB.jpg

お出かけ恒例のシーフードヌードル。
DSC00296PMB.jpg

朝八丸恒例の港移動トラック。
DSC00298PMB.jpg

港でのドキドキ。
DSC00299PMB.jpg
ヒデ君、ピースしているがまだこの時は誰も何も知らない。

移動ばっかり。
DSC00309PMB.jpg

寝るしかないね。
DSC00315PMB.jpg
忘れちゃってヒデ君に借りたモンベルのレインウエアまでグリーンだったので船に同化。

そう、船中ゼロ匹。。ボーズ船でした。
sキャプチャ
ただただ、疲れたなー。

05.28 とりあえず外房へ!

カテゴリ : フィッシング
やっと外房から出艇してみました。
準備してきたヒラマサ狙いですが釣ったことも無いし、圧倒的に経験値が不足しています。
なので、遊漁船のヒラマサセミナーに乗るつもりでしたが、TELした時点では満席。じゃ、自分で行くや。
DSC_0199PMB.jpg
この写真、何気なく撮ってFBUPしたんですが結構お気に入りです。

さて、どこに行っていいやら。初場所なんでさっぱりわかりません。とりあえず、右へ。
DSC01126PMB.jpg
このエリア、怖え~ぜ。
ボートを走らせてると急に根が駆け上がりこんな。。15mでは安心できない感じです。
でも、ヒラマサは10mの根にも付くというし。

あちこち走り回ってゲット。
DSC01130PMB.jpg
65cm位のワラサ、サンキュ。

うーん。ポイントが違う気がします。
DSC01131PMB.jpg
こいつらがプカプしたらNG、でもよって来るんだよね。

乗ろうと思っていた遊漁船発見。
DSC01128PMB.jpg
初場所なんでまずは、調査、、調査、、、調査。走り回って根をプロットします。
と思いきや遊漁船にすぐ脇でターンされて大波を喰らう。どう思ってるか知らないけど「新勝丸」ですが性格悪い?
お客さんが見てまっせ。

あちこち回って帰港。
ゴムボの常連っぽい2人組は、各3本ヒラマサとのこと。同じ港の漁師はトローリングで6本って。
なかなか面白じゃない外房。リベンジしなきゃ。
場所は間違っていない。足りないのはポイント開拓と筋力。この日は3人に聞いた情報だと出艇して右が正解、たーたんは左。
通わないと分かりません。

帰りは勝浦たんたん麺の中野屋、検索ランキングでは上位。
DSC01134PMB.jpg
作るところをカウンターで観察しましたが、醤油ラーメンの上に辛いラー油層を入れただけで、うーん具もないし。。
東京には蒙古担担麺中本っていう人気店がありますが、勝浦にも中本って言う地名があるんですよね。関係あるのかな?
いずれにせよ、辛い物好きですが、蒙古も勝浦タンタンも美味しいケド、、胃腸の弱いたーたんには不向きです。

リベンジしたいけど今週はトレーラの車検があり、もどかしい。

04.30-05.01 FISH&BBQ

カテゴリ : フィッシング
まずはフィッシング。
新ポイント開拓で遠くまで行ってきました。
ボイルもあり、雰囲気はありましたが1時間ほどノーバイト。風が上がって避難。

途中、ハタジギでGET。
DSC01084o.jpg
ボウズ逃れです。

すれ違ったヨットは風が上がって気持ちよさそう。
DSC01085o.jpg
乗ってみるとエキサイティングなんだろうなー。

本命は、毎度おっさん仲間で集まって浜辺でBBQ。
13131305_1985112245047772_5399307833030317021_oo.jpg

この仲間、いろんな人がいます。
13131186_1985112448381085_3058087646553887262_oo.jpg

だからヒョイとイノシシの肉とか出てくるんです。
13072685_1985112485047748_4620102840228135214_oo.jpg

HRさんのニトスキであひーじょ。
13131275_1985112498381080_875597199480272799_oo.jpg
このガーリックオイルが絶品万能で、色んな肉を浸して頂きました。

シャンパン。
DSC01088o.jpg
いい具合に栓してました。

そのまま夜会に突入。
DSC01097o.jpg
ココ掘れ、、ではなく立てているんです。

右のランタンスタンド的なもの。
DSC01103o.jpg
これ楽しかったねー。あーだこーだ、違うとかなんとか。

一人2人zzz、、、最後は1時?2時?
起きたら、帰る人、釣りに行く人、、探検行く人々。
13122949_1985112695047727_1648113372503893374_oo.jpg
ヤスさんに撮ってもらった運転中のバックビュー。

展望台の眺めは素晴らしいですが、この海に通いまくって、海底地形とともに脳内で3D変換できるらしく想像通り。
13122896_1985112631714400_5511341398397998814_oo.jpg

びっくりはコッチですね。
13131623_1985112828381047_4489892126841109256_oo.jpg
要塞の入り口です。

真っ暗で何も見えない通路を進んだ奥には、朝礼台?
DSC01111o.jpg
手前の窪みは何だろう。近くに砲台があるのですが。
その後は、さらに探検をする人、朝食に行く人々。

このBBQは毎度ですが、めちゃんこ愉しいですねー。
今年のGWは天気が不順そうですが、合間を縫って遊ぶこととしましょう。

04.26 房総の恵み

カテゴリ : フィッシング
連チャンですが、海に行ってきました。
NEWポイントです。

マサ&ワラサ狙いジギングをやってみますが、鳥も行ったり来たり安定せず。ベイトも少なめな感じ。。
でもボトムをしっかりと意識しながらやってれば恵みに。
DSC_0131PMB.jpg

その後も夢中になり、あれ青物ジギングじゃなかったっけ?
DSC_0135PMB.jpg
ボトムタッチの瞬間にジグが跳ね上がることに集中して、、いつの間にかアカハタゲームになってました。思えば以前はマハタゲームを得意としてたなー。
あのポイント、しばらく行ってないけど今度チェックしてみよう。
ドラグガチだったからかもしれませんが、アカハタはマハタほど突っ込む感じはなかったですね。

午後は真鯛を探しましたが見つけられませんでした。。
なんだろう、数年前は夢中になって探したんですが、最近はどうも丁寧に探れない。
タイラバが単調すぎて少し飽きてしまったのかも。

アカハタは美味しくいただきました。
IMG_3407o.jpg

素揚げ、あら汁に刺身。それと酒蒸しやカマ焼き。
IMG_3398o.jpg

ライトセーバーのお箸をリュウガとたーたん分2セット買いました。
IMG_3404o.jpg
刺身も赤く光ってますね。

実際にライトセーバーで戦うと、こんな残像なんだろうなーっと。
DSC_0128PMB.jpg
なかなか愉しめるオモチャですよ。

夕飯の刺身が残ったので、皮と一緒に湯引きに。余すところなし。
IMG_3405o.jpg
これ、絶品です。

愉しかったし美味しかったし。
ハッピーですねー。

04.23 館山で向こう側へ

カテゴリ : フィッシング
やっとこ、休みと海況がマッチしましたので、行ってきました。

トレーラブルですと船形漁港からAM830出発ってのが辛いトコロで朝マズメは狙えないんです。
なので、この日は一目散にあの向こう側へ青物を求めて。

途中、少し寄り道して、慣れた海の様子を観察。そこには田吾作さんがいました。
濁っていたのでいまいち的とのことでしたが、その刹那、、ティップが動いてキャッチ目撃。
DSC00253PMB.jpg
ボートのエンジンで小魚が反応して、瞬間的に活性が上がったかもと。
こんな言葉がその場で出てくるんですから引き出しが多いですね。

たーたんは目的のあの向こうへ。たまたま、FIZのダイビングチームが上がったところでした。
Yちゃんのピンクのドライスーツが遠くからよく見えたんです。聞いてみると青物は居なかったと。
うーん、濁ってるもんなー。NEWPECの等深線からポイントを絞ってジギングしますがノー感。
いるハズと思いつつも、自信も実績もなし。なところに飽きてタイラバ投入したら一気に走られて折られました。
DSC00257PMB.jpg
ココにはいる、マサか?と思いますが、ウネリでアネロン。1時間ほど横になりzzz。
向こう側で釣りするにはしっかりと睡眠とって、体調管理しないと難しそうです。

潮止りになっちゃいましたので、いつものエリアに戻ります。
反応にタイラバ落としたらボトムでマゴチ。
DSC00255PMB.jpg
欲しいのは君ではないのですがまあまあサイズです、一匹ですと家族の夕飯には足りないので、コチ釣りに変更。

こいつらって悪食なんで簡単に釣れて助かります。
ついでにバウキャスティングシートでエレキ使いながら釣ってみました。
DSC_0130PMB.jpg
難しいイメージのフットコンでしたが、両手で釣りして足で操縦して、思いのほか楽しい。
アイパイロットに変えようと思ってましたが、もう少し使ってみようかな。

まだ2回目なんですが、トレーラーからの出入りや、釣り途中のハンドリング。
また改善が見えてきました。
でも、この春はのっこみの真鯛?向こう側で青物?悩ましいトコロです。
海のそばに住みたいなー。

03.17 BS16海へ!

カテゴリ : フィッシング
まだ色々と準備は続きますが、海に出してみました。
難関は出入りスロープですよね、今日はモチロン一人なんです。
sDSC01069.jpg
なるべく目視したいのでリアゲートを開けて。

ペラが入ったので、こんくらいでイイのかな??
sDSC01070.jpg
バウウインチを緩めて少し押したら一気にボートが滑って入水!!ちと焦りましたがウインチベルトを握りしめ事無きを得ました。

とりあえずは出艇できましたよ。
sDSC01074.jpg
海面はカヤックでもシースタイルでも通ったエリアですので、不安なしです。

ラクチン。小物が収納できる!当たり前ですが。
たーたんは手荒れがあるので、真水で手洗いも重宝。スペースも広く一つ一つGOODです。
sDSC01075.jpg
だってね、これら全て、片付けることなく積みっぱなしでいいんですよ。ココが保管場所。
車内で運搬するものはロッドと着替えくらい。

この日は、アオリ狙いでティップラン1本勝負のつもり。
しかし、1HITのみ。大きくもたれる反応でしたが久々で全く体が反応せず。。その後はポイント打ちながら。
この辺りは初期のKFで通った場所。ココにはお世話になったなー。
地形変化、魚の居場所、、天候急変。色々と学んだ場所です。
sDSC01076.jpg
カヤック時代は出艇場所から移動できる距離制約の中でポイントをランガンしましたが、高速な移動手段を手に入れて
各湾1ポイント5キャスト位なんて感じでもサクサク移動することができるようになりました。
これは、必要なことではないのですが、スピードを手に入れれば移動したくなる感じです。

昼食を摂ると恒例のお腹ピー。
ちょうど良いので保田に上陸し用を済ませ、着岸練習しました。
sDSC01079.jpg
大きな桟橋なんでフォロー、アゲインストと色々練習しますがやっぱり難しい。
頭で考えて準備突入は出来ますが、そうでなく車の運転の様に右に行くから右にハンドル切る的に直感操作で覚えたいですね。
ボートは前後左右反転がありますので直感的には逆にハンドル切っちゃうんですよ。。
接岸はできますが、一人だと係留のタイムラグもあるよね。

で、保田後は小さな岬~周りでランガン。
と言ってもTRはわずかで、この日はBS16でのクルージングになりました。

緊張は着岸ランチング。なんとギャラリー4人も。
sDSC01081.jpg
バタバタですわ、写真撮る余裕無し、さっきまで野鳥を撮っていたカメラマンも加わってたーたんを撮影してるよ。。
そんな慌ててる様子かね。

ゆるり1時間で片付け&洗車・洗艇。
ココでは3000円で、スロープ・WCと水道が使えるようです。
高いか安いか判断が分かれるとこではありますが、このエリアでは唯一ですし、ボート遊びで数千円を気にしたら難しくなりそうです。
現地でボートもトレーラーも洗ったのでラクチン。帰宅後はすぐに風呂入れますよ。

富浦IC前でばんごや夕方飯。
sDSC_0120.jpg
PM5時ですから食べる場所無いので仕方ないですが、、ウニもイクラもB~C級品。
でも、それでも美味しく頂き2000円弱って言う少し割高許容範囲っていう設定が良いみたいです。
いいさ、今日はクルージングだからね。

Appendix

カヤックフィッシングRANKING参加中!!

更新の原動力になりますので押してくださいね!!!

月別アーカイブ

最新記事

★ティップラン★

ブログ内検索

たーたんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Appendix

カウンター

プロフィール

たーたん

Author:たーたん
2男児の父がカヤックを使って釣りを愉しみます。無理せずゆっくりと目指せ親子カヤックフィッシャーマン?カヤックフィッシングを初めから出来る限りブログに記していこうと思います。千葉県松戸市在住ですのでお近くの方、ご一緒しましょう!!水色デリカD:5にホビー・レボ11を車載。見かけたらお声かけてくださいね!!

★キャンプ★

Powered by FC2ブログ.
まとめ