Entries

03.19 出艇準備完了

カテゴリ : ベイスポーツ16
さて出艇準備、春が来ましたね。まずはボートショーへ。
目に付いたのはレクサスのラグジュアリーなボート。ボートというより宇宙船みたい。
s-DSC_0536.jpg 
列ができててキャビンを覗くことすら叶いません。

カヤックは今年も展示されてました。
s-DSC_0538.jpg 

ボートショーは富裕層が多いのかロールスロイスとかテスラとか展示されてますが
たーたんはハイラックスに興味あり。デリカD5もそろそろ新型出そうだし時期候補を考える頃ですね。
s-DSC_0542.jpg 
大学後半~新米のころ9年間ハイラックスサーフに乗ってたんです。

時期ボートはやっぱりSR-X系が欲しいです、予定は全くないですが。
s-DSC_0539.jpg 
係留になってしまいますので金銭的にも自由度的にもハードルが高いですが
屋根があって波しぶきを浴びないキャビンが欲しいなー。
こんな感じで展示を見ていたらメインステージの人だかりが解散、新作水着ショーを見逃したようです(笑)

今年買ったのはこれだけ。スタンに2個取り付けたいんですが、手持ちは1個だけでした。
s-DSC_0540.jpg
今年はセール品があんまりなかったですね。

その後は、横浜で所要を済ませ、1年ぶりの大学時代旧友と集まりエイジングビーフへ。
まずは熟成肉を何も浸けずにってことですが、肉はねソースが旨いんだよ。ま、いいや。
近況報告と思い出話に花が咲きました。


日曜日は午後からメンテ、自宅にBS16が帰ってる今がチャンスです。
s-DSC_0544.jpg 
まずはエンジンオイルとギヤオイル交換。

今回はデリカD5でも使っている上抜きです。
船外機では海上交換以外あんまりメリットないですが、ドレンを外さなくていいです。
チルトを動かしてなるべく出します。
s-DSC_0545.jpg
使ったのはこれ。ヤマハは確かSFグレードだったけどやっぱり最新規格のSN規格がいいでしょう。
フィルターは高評価のデイトナ。レンチはヤマハ純正も外せます。マリングレードってヤマハは言ってますがどうでしょう?
おそらくですがSN グレードのほうがよさそうなんで試してみます。
取説では純正オイルが入手できなければ10w-30で良いと微妙な記載がありましたね。
このオイルは3Lってのも魅力です。船外機F60Cは要2.5Lなんで1回1缶で毎回新しいオイルを入れられます。

エンジンオイルを抜いている間に、船外機側のフィルター交換しました。
目視で問題ないですが、フィルターは交換されてないでしょうから。
s-DSC_0547.jpg
この水検知システムのカプラを外してフィルター本体を回すだけ、取説に書いてあります。
って言っても船外機は狭いので苦労しますが。

外した右のフィルタは写真ではわかり難いですが下のほうが結構汚れていました。
s-DSC_0548.jpg
館山の高尾商会で4st船外機はフィルタを船外機側とガソリンライン側のWで管理しておけばトラブルないよって言われてましたから。

エンジンオイルが抜けきったのでフィルタの交換。
これ、必ずオイルが下に漏れて拭うのに苦労します。
s-DSC_0549.jpg
次回以降はフィルタにポンチで穴あけして抜いてみようと思っています。

エンジンオイルは結構黒かったです。
s-DSC_0551.jpg 

で、エンジン再始動。再始動するから、この水のある状態のままで作業するべきですね。
s-DSC_0552.jpg

次はギアオイル交換。オイル受けを用意して下を外すのが先です。
間違えて下からドバっと出ました。
s-DSC_0554.jpg

汚れているようなそうでもないような。
下のボルトはマグネットになっているので、鉄粉をふき取ります。
s-DSC_0555.jpg
下のボルトを一番低くなるようにチルトするといいようです。
抜け切る間にバッテリターミナルに薄くグリス塗布、コードにヤマハのオイルスプレーしときました。

海上でのトラブルが多いというのがサーモスタット故障。
症状が出ていた訳ではないですが3000円程度の部品ですので交換しときました。
DSC_0565PMB.jpg 
見た目的には交換してみて良かったです。肝心のバネ部分も30%くらい伸びて弁が開いてました。

サーモスタットが収まる穴も軽く清掃します。もちろん新品のパッキンで取り付けますよ。
DSC_0563PMB.jpg
ちょっと舐めてみましたが塩味は感じませんでした。
当然ですがエンジンをかけてフラッシングすればココには真水が届きますね。
フラッシングデバイスで真水を通しても高い位置にあるココには来ないのではと思います。
ヤマハに確認したエンジン始動とフラッシングデバイスは流水経路は同一ですってのは疑わしい、水を通してみればよかった。

プラグも交換。電子式トルクレンチでトルク管理です。
マニュアルでは18Nm指定でしたがいわゆる手で回るところから1/4より半回転くらいの位置でした。
s-DSC_0567.jpg 
これいいよ。TONEってのが良いものらしいけど同じOEMぽくて3000円くらい安いです。

ここ最近は自宅で20分以上アイドリングしかしてませんが状態は悪くはありません。
s-DSC_0568.jpg 
予備としてボートに積んでおきます。

トリムタブを調整したかったので、ついでに外部露出してるアノードもワイヤーブラシで軽く磨き。
DSC_0559PMB.jpg

次はエマージェンシーバッテリー。50%表示ではゆっくりしか回らず。
s-DSC_0570.jpg 
100%にしても2年前に買った時よりパワーが落ちてる感じ。掛かったけど4000円程度ですから不安なので近く交換かな。
たしか購入時はボートエンジンだからかわからないですが、なぜか回らない別のもの2つ返品した記憶があるので同じものを買いなおしかな。
メインバッテリーはもちろん充電しときました。

プロペラグリスの入れ替え。
s-DSC_0582.jpg
ちなみにこのペラに取り付けてあるゴム軸受けが滑り出したらペラ交換らしいです。

汚れたグリスを樹脂ゴムを傷めないパーツクリーナーと歯ブラシで掃除
s-DSC_0583.jpg
ヤマハ指定のグリースDは固い、硬貨途中のボンドみたいで塗りにくいです。

逆の手順で組み付けるだけ、トルクは35Nmでした。
s-DSC_0585.jpg

トレーラーはウインチベルト交換。
フルトンのF2っていうモデルなんですがここまで外さないと交換できません。
構造は簡単で心棒の隣にあるボルトにベルトのループを通してあります。旧ベルトの棒は用途不明です。
s-DSC_0569.jpg 
ちなみにフルトンF2のトルクスねじはT25でした。
分からなかったのでセットで買いましたがあまり使わないので激安品です。
で、めったには外さない部分なんでメンテしときました。まずボルトが曲がってたのでステンボルトに交換。
写真のギヤはワイヤーでさび落とし→黒さび転換剤→シャーシブラック塗装。各ギヤへのグリス入れ替え。

カプラーロックをステンレス製にしました。かなりどうでもいいけどソケットにキャップを付けました。
s-DSC_0573.jpg 
海近くに置いておくとトレーラーは錆の進行が驚くほど速いです。それもそのはず、ボートを指で拭って舐めるとっしょっぱいですからね。

なんだかんだでいつも盛沢山メンテ。
準備完了ですが4月2週まで週末は予定が入っているので平日を空けないと。。

6件のコメント

[C2420] めちゃきれい!

いやーーー、エンジン。めちゃきれいですね。
すごいよ!エンジンきれいな人は、すべての取り扱いが丁寧だと思います。

私のエンジン(バイク&船外機)もきれいにしようと思いました。
勉強になりました。
  • 2018-03-19 21:46
  • 投稿者 : 安
  • URL
  • 編集

[C2421]

安さん
そうですかね?
それなりに拭いたりはしてますが船外機ってカバーがあるんで
それほど汚れないような。近くで見ると汚れてるかも。
私も子育て終わったら、またバイク乗りたいなー、乗れるかな??
  • 2018-03-20 01:53
  • 投稿者 : たーたん
  • URL
  • 編集

[C2422] 頑張りましたねー

お疲れ様です。
船外機&トレーラーメンテ、ここまでやれば万全ですね。
僕の場合サーモやフィルターの交換は、自分が信用できないのでプロ任せです。
この記事を読むと、やっぱりトレーラブルボートはお金がかかるんだなーと思います。あと、整備が好きな人じゃないと続けられないですよね。
  • 2018-03-20 19:21
  • 投稿者 : ぐっちゃん
  • URL
  • 編集

[C2423]

ぐっちゃん
そうですね、ここまでやると頑張った感あります。
でも、機械いじりは好きなんで愉しんでます。
ホンダとヤマハの違いもあるかもですが、エンジンの外側についている部品は
ほとんど自分でできるなって感想です。
プラグ交換レベルですね。
ただ、情報が少なく部品の品番調べたり買ったりが一番面倒です。
インペラ交換やトレのベアリングパーツも買ってありますが
時間が足りなそうなんで次回に持ち越しとしました。

  • 2018-03-21 01:24
  • 投稿者 : たーたん
  • URL
  • 編集

[C2424]

いろいろメンテお疲れ様でした!
次回やろうかなーとか思っていたサーモスタットやベルトやガソリンフィルターなど参考になります!

そういえばエマージェンシーバッテリーで事故の記事がありました。
始動後、つけたままにして燃えたってやつです。ご注意ですね。
  • 2018-03-23 17:55
  • 投稿者 : ステキチ
  • URL
  • 編集

[C2425]

ステキチさん
この辺のメンテは割と簡単なんで楽しんでできますね。
エマージェンシーバッテリーをつけっぱなしって、かなり??な状態ですね。記事探してみます。
  • 2018-03-23 18:47
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://fish13.blog72.fc2.com/tb.php/537-550fdc95
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

RANKING参加中!!

更新の原動力になりますので押してくださいね!!!

月別アーカイブ

最新記事

★ティップラン★

ブログ内検索

たーたんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Appendix

カウンター

プロフィール

たーたん

Author:たーたん
カヤックフィッシング改めベイスポーツ16にてトレーラブルボートフィッシングでチャレンジ中!

★キャンプ★

Powered by FC2ブログ.
まとめ