Entries

06.03 ボートトレーラー・セルフユーザー車検

カテゴリ : ベイスポーツ16
トレーラーの車検時期が近づいていました。
まずは、リスクを減らすため重量物を下します。バッテリー×3、ガソリンタンク&クーラーで計80Kg以上。
IMG_3599BA.jpg

トレーラー単体で陸運局に持ち込まなければいけません、これお上からの難題なんです。
だから単管パイプでタワーを組みました。
IMG_3614B.jpg

スターンを持ち上げて、ウマをかませます。
IMG_3621B.jpg

タワーをバウ側に移動して、同様に。
IMG_3624B.jpg
上部構造がイマイチですがパイプを買う数量を間違えたのでこんな感じになりました。単管パイプ余ってますww。
ちなみに、筋交いは入れたほうが良いです。これで安定度がかなり増しますので。
それと細かいところですがボトムの40cmパイプ+木材も安定UPしますよ。

そのまま、トレーラーを引き抜いて、バウ側もウマを入れます。
もしもの落下時に備え、ビールケースや段ボールを置いときました。
でも、必要なさそうです。手で揺するくらいじゃ、トレーラーの上より安定してます。
IMG_3626B.jpg
ちなみに、コストは15000円くらいです。

構想2ヶ月、実行は2日です。
前日夜にタワーを組んで、当日AMにジャッキアップ、PMは陸運局です。
IMG_3628B.jpg
自家用車のユーザー車検すらやったことないですが、エンジンもブレーキもないトレーラーですから簡単みたいです。

≪事前に準備すること≫
1.WEBで陸運局にユーザー車検の予約。
2.トレーラー車検証
3.直近の自動車税納付証明書
4.現在の自賠責保険証書と次回の車検有効期限を満たす自賠責保険証書(陸運支局内の賛助会で入れます。)
5.定期点検記録簿
6.認印
7.現金
8.バインダー・工具一式

≪野田陸運局の備忘録≫
1)継続検査書類3号を20円で購入。
2)隣で重量税等を支払います。
3)また隣で自賠責保険を車検期間中に併せて掛けます。
4)右のA棟に移動して、先ほどの書類一式の記入。
5)5番窓口に書類提出。
6)2号ラインで車体検査。
7)コース最後の黒いボックスで最終判定をもらう。
8)A棟4番に提出→車検証交付。
※サイドガードバーを外す。
※チェーン装着。

書類30円
自動車税等5900円
自賠責保険4630円
オレンジ反射器×2=756円
計11016円で1年間公道を走れます、安いですね。

検査ラインで指摘されたことは、、
IMG_3631B.jpg
サイドガードバーを外せとのこと、想定してましたが一応トライしてみたのですがNG。

次はサイドにオレンジの反射器が必要と。なんでも、後方1/3にサイドで上下15°から視認できる必要があるそうです。
IMG_3634B.jpg
知らなかったです。振興会なる小物販売所で2個購入。

ブレーキはチェーン。
IMG_3632B.jpg
チェーン+フックでタイヤが回転しなければOKのようです。こんな細いチェーンでもOK。
事前確認しましたが、フレームやタイヤをチェーンで一周しなくてもOKでした。

簡単ですね。初めてでしたが1時間の滞在でクリア。
問題は、トレーラーのスチール部分のサビ。ここ数日でいっきにメンテするつもりです。
IMG_3636B.jpg
それと、バンクレールの交換。

1万円以上かと思っていたチェーンブロック。


コレを見つけたのがセルフ車検の始まりでした。

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://fish13.blog72.fc2.com/tb.php/474-dba910cf
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カヤックフィッシングRANKING参加中!!

更新の原動力になりますので押してくださいね!!!

月別アーカイブ

最新記事

★ティップラン★

ブログ内検索

たーたんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Appendix

カウンター

プロフィール

たーたん

Author:たーたん
2男児の父がカヤックを使って釣りを愉しみます。無理せずゆっくりと目指せ親子カヤックフィッシャーマン?カヤックフィッシングを初めから出来る限りブログに記していこうと思います。千葉県松戸市在住ですのでお近くの方、ご一緒しましょう!!水色デリカD:5にホビー・レボ11を車載。見かけたらお声かけてくださいね!!

★キャンプ★

Powered by FC2ブログ.
まとめ