Entries

02.03 BS16引き取り準備 その2 ヒッチメンバー取り付け

カテゴリ : ベイスポーツ16
次は引き取りにあたり、ヒッチメンバーの取り付け。
昨年改良したリアステップは短命でしたね。。
デリカD5は純正ヒッチが設定されているのでヒッチメンバー本体はボルトオンですが、配線は初めてのことで苦労しました。
ちなみに、このメーカーからは専用カプラでかんたん配線ってのも+5000円であるようですが、
みなさんコネクタが大きくてバラしたりと通線に苦労しているようです。よって、たーたんは汎用7芯ケーブルにしました。

このヒッチメンバーですがソケットが右でした。運転席からまたがなくて良いので、THE日本製って感じですね。
タグマスター ヒッチメンバーLTD2(C) デ...

タグマスター ヒッチメンバーLTD2(C) デ...
価格:64,800円(税込、送料込)


ですので、まずは右から作業開始。あわよくばほとんど右側だけでなんて思いましたが、、
右からはバック配線が取れないいことがわかり、更には上部エアコン吹き出し口の配管が大きくて配線スペースが狭い。
ということで、右ウインカーだけにしときました。
せっかくなので、右ウインカーは左に配線せず直接ヒッチカプラにつなぎました。色々パネルをめくって左に配線するより簡単でしたよ。
家にあった適当なコードに適当な水道ホース(笑)で保護、マフラーがありますので。
IMG_2790D.jpg

一応、浸水防止で上下コーキング。それと真夏の減圧目的で穴開けました。
IMG_2791D.jpg

左側です。
剥がすパネルは、割と力任せでOKでしたが冬は嫌ですね、割れそうで。
sDSC_0015.jpg

キットの汎用配線は2重被覆になってますが、念のためスパイラルチューブで。
sDSC_0020.jpg
左右とも同様ですが、この写真の位置で真下に落として、下に潜ればキャッチできます。
車内への引き込みは、リアコンビの下にあまりのキャップがありますのでそこから入れればOKでした。

マチ針を刺して検電テスターでバック配線を探しました。白に銀帯のコードです。
sDSC_0017.jpg
アースはリアコンビ配線にも入ってますけど、作業性悪いので上のボルトから。その他は検電テスタでリアコンビからです。

sDSC_0021.jpg

後でトラブルは面倒なんで、分岐タップは使わないで閉端接続子としました。
sDSC_0022.jpg

完成!
ステンレスで正解、ピッカリ輝いててカッコイイ!!
IMG_2831D.jpg

さて、次は駐車場のカヤック一式を移動して、、いよいよBS16の引き取りです!

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://fish13.blog72.fc2.com/tb.php/447-d6a8f9cc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カヤックフィッシングRANKING参加中!!

更新の原動力になりますので押してくださいね!!!

月別アーカイブ

最新記事

★ティップラン★

ブログ内検索

たーたんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Appendix

カウンター

プロフィール

たーたん

Author:たーたん
2男児の父がカヤックを使って釣りを愉しみます。無理せずゆっくりと目指せ親子カヤックフィッシャーマン?カヤックフィッシングを初めから出来る限りブログに記していこうと思います。千葉県松戸市在住ですのでお近くの方、ご一緒しましょう!!水色デリカD:5にホビー・レボ11を車載。見かけたらお声かけてくださいね!!

★キャンプ★

Powered by FC2ブログ.
まとめ