Entries

04.14 ガーミン振動子GT-20 TMセットアップ

カテゴリ : カヤック艤装・アイテム
本体は届きませんが、振動子だけ送ってもらいセットアップ開始です。
選んだのはGT20-TMという浅場用の振動子です。カヤックというサイズから選びましたが、
店長に聞いたところ、同じ100m弱の水深でも写り方が違うということですので、こだわるならGT-21TMが良いそうです。

固定方法は悩みます、色々と考え抜いて今回、まずは手持ちのRAMとで行うことにしました。
IMG_0201s.jpg
スコッティーアームは短長持っていますが、それは最後に決めます。

アルミの振動子アームは5mm×20mm。
IMG_0199s.jpg
切り出しが大変でした。おおむね切って、最後は手作業です。

甲斐あって、振動子はずれません。
IMG_0200s.jpg
アルミアームだけの角度で振動子の角度が決まるように。

アルミアーム固定はスコッティのスリップディスク。
IMG_0202s.jpg
HSで売っている1mm、5mmのゴム板も試しましたが結果これに落ち着きました。
ゴム板って滑るのね。

そうそう、5インチを購入予定でしたが、7インチに変更しました。
なぜなら、、アジア戦略モデルだそうで
ECHOMAP52DV本体 税抜73000円→69000円
ECHOMAP73DV本体 税抜99000円→79000円
ECHOMAP72SV本体 税抜179000円→129000円
と価格変更になったのです、円安のこのご時世、本気度が伺えます。
1万円差なら7インチ、断然見やすいと思います、魚探は見るものですから。
7インチがこの価格で買えるのもガーミンならではですね。
たーたんは横に並べてGPS・写真画質・通常魚探の予定です。

早く届かないかなぁ~。
と、待ち遠しいので振動子ガードも作りました。
IMG_0206g.jpg
こんな感じで、下敷にラフを描いて切り出します。板も含め、ほとんどは自宅にあったものを再利用です。

はい、できあがり。
IMG_0250g.jpg
ちょいと、でかい感がありますが、まいいでしょ。

気に入らなければまた作ればよし。
IMG_0251g.jpg
障害物の負荷がアルミアームにかかるようにしました。それと、振動子に触れる部分はゴム管をあてて。
アルミアームは33cmなんで緩めたときに落とす危険があります。
66cm+遠心力なんで石でもあれば振動子が壊れちゃいます。そんなイメージで作りました。

休憩や乗り降りなんかの跳ね上げはこんな感じ。
IMG_0253g.jpg

収納はこうかな?魚探本体が来ないと分からないですね。
IMG_0252g.jpg

本体が来ないんで、週明けは電源を遊ぶかな。

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://fish13.blog72.fc2.com/tb.php/399-abd2ce53
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カヤックフィッシングRANKING参加中!!

更新の原動力になりますので押してくださいね!!!

月別アーカイブ

最新記事

★ティップラン★

ブログ内検索

たーたんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Appendix

カウンター

プロフィール

たーたん

Author:たーたん
2男児の父がカヤックを使って釣りを愉しみます。無理せずゆっくりと目指せ親子カヤックフィッシャーマン?カヤックフィッシングを初めから出来る限りブログに記していこうと思います。千葉県松戸市在住ですのでお近くの方、ご一緒しましょう!!水色デリカD:5にホビー・レボ11を車載。見かけたらお声かけてくださいね!!

★キャンプ★

Powered by FC2ブログ.
まとめ