Entries

09.15 CHOTARO釣り部 三浦貸しボート

カテゴリ : CHOTARO釣り&ビリ部
さて、早速ですが貸しボートで魚探セットは三浦HITです。
メンバーは、うーたんと船長とたーたんの3人。

メニュー的には青物&イサキって感じです。
イサキ狙いには魚探が活躍してくれるでしょう~

セットしてみるとこんな感じ。
sP9150004.jpg
バッチリいつもの使い勝手が再現されてます。

しかし、ベイトと青物不在の中、しゃくりますがしばらくはノーヒット。。
魚探は便利ですが無反応の砂地では修行になりがちですね。

そんな中たーたんを癒してくれたのはイトヨリ。
まあまあサイズでお釜には入りそうにないので昆布締めの予定。
sP9150012.jpg
なんだかジグがブレードのスピナーに見えます。
前半ジギング編では3人でこのイトヨリのみ。

中盤戦は沖目からの流し釣り。
途中に数回シーラかと思わせるジャンプも目撃しましたが正体は良く分からず。

うーたんにはグ~グ~とクーラーの中まで泣き続けるホウボウ。
sP9150031.jpg

後半はコマセ&付けエサのイサキ狙い。
たーたんは不慣れだし面倒だったので誰かが釣れ始めたらコマセやろうと傍観してましたが難しいみたいですね。
魚探画面では中層に反応が見えますが塊を通り過ぎるのは一瞬。
釣れてくるのはソーダカツオばかり。
sP9150028.jpg

そんな中、うーたんのロッドが引き込まれる。
sP9150023.jpg
ワカダサイズですかね。羨まし~ね。
sP9150026.jpg

2人がコマセやってる間にジギングしたりエギングしたりしてましたがたーたんはノーチャンスな感じ。
ソーダが連れ続ける中、ジギングしてもソーダすらかからない。
こんなに違いがあるもんかと学習しましたよ。

貸しボートは動力があって便利な反面、コマセの影響もあってジギングは不利なんじゃないかと。
さらに根回りの釣りにおいて根魚が全く上がってこないことを実感。根魚は絶滅しているかも。

後半は砂地流し釣りでジギングやタイラバ。
ここでイトヨリ1匹追加。

この日はパドリスト611Mを持ち込んでキャスティングしてみました。
さすがに20~30gまでのキャストフィールは最高!!
40g、52gと投げてみましたがバット根本の太さもあり実用に十分耐えることが分かりました。
ロッド本数に制限のあるカヤックで、キャスト用には応用の利く1本ですね。
ダイワ2500番とのバランスもGOODでしたよ。
魚は掛けてないので「しの字」は未体験ですが。。

帰りにナハマはじめ数か所のポイントを下見。
この辺は覚えてますがその後はうとうとしていたらなぜか横須賀へ。
どうやら2人の間では家系ラーメンを食べることになったらしい。
うーたんが写真の大盛りなんでたーたんは中盛、船長はライス付き。
sP9150034.jpg
家系ラーメンってここ数年食べたことないですが、夏カヤックとしょっぱいラーメンの相性は抜群ですね。
麺より先にスープを飲んじゃいます、ナトリウム補給感バッチリ。

帰宅して子供たちを寝かしつけた後こいつらに取り掛かります。
ちょっと模様が違うんで調べてみたところ、
DPP-1885.jpg
上がイトヨリダイ。
下がソコイトヨリダイ。
違いが分かりますか?たーたんは覚えたつもりですが次に釣った時には忘れるでしょう。
イトヨリダイは魚が上がってきたときアマダイかと思いました。そんな程度です。

こいつらはまとめて昆布締め。
DPP-1886.jpg
今回は簡略化して3枚にしたら塩振ってそのまま昆布に挟むレシピ。
身がぐずりそうな予感はありますが塩振って水抜きする手間を惜しんでも食味が変わらないなら良いかも的な実験。


次回は、、たぶん貸しボートかな。
早々によろしく船長。

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://fish13.blog72.fc2.com/tb.php/191-5f63b522
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

RANKING参加中!!

更新の原動力になりますので押してくださいね!!!

月別アーカイブ

最新記事

★ティップラン★

ブログ内検索

たーたんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Appendix

カウンター

プロフィール

たーたん

Author:たーたん
カヤックフィッシング改めベイスポーツ16にてトレーラブルボートフィッシングでチャレンジ中!

★キャンプ★

Powered by FC2ブログ.
まとめ