Entries

05.28~29 伊豆稲取家族旅行記

カテゴリ : 家族で遊ぶ
以前に書きました左側にリンク貼ってるトクートラベルで伊豆は稲取に行ってきました。

あいにくの雨でって書きたいところですが、台風2号!?こんなの初めてです。
運のせいにするのは好きでないですがなんだかついてない感じ。
しかも5月中旬から猛烈に仕事が忙しくなって、さらに遊びの予定もびっしり入れていたので
かなり疲れ気味ではありますがこの時期の旅行はわが家では毎年行事ですし、まぁ安く泊まれるので気にせず敢行~。


雨の海岸線をドライブがてらまずは稲取付近の伊豆アニマルキングダムを目指します。
お昼前に到着し小雨の園内を散策。
ココの目的はホワイトタイガーのえさやり。
まずはガラス越しに観察するも逃げ出すリュウガ。
DPP1453.jpg


エサやりの前にガラス越しに昼食。
DPP1423.jpg
タイガの顔はタイガー?
テレビ「空から日本を見てみよう」を1ヶ月くらい前に東伊豆~中伊豆~西伊豆と放映した時に
今回の旅行用に録画しておきました。
それを見てタイガはホワイトタイガーがえらく気に入ったらしくてどうしてもエサやりがしたいと。
こういう子供の要求にたーたんは弱いんですよね~
DPP1424.jpg
あれだけビビっていたリュウガも、いつも兄のまねっこリュウガなんでタイガと一緒なら大丈夫なようです。^^

お次は園内散策&またエサやり。2人ともはまったようで。
DPP1425.jpg

DPP1426.jpg

DPP1427.jpg

DPP1428.jpg
タイガはキリンに舐められてびっくり。
そういえば我が家の息子は虎と龍、次は麒麟かなんて話したこともあったなぁ~。
ちなみにココは値段設定も高いし食事もかなりダメなんでエサやりに興味がなければお勧めできないかな。


ガラガラの園内を一通り遊び伊豆稲取観光ホテルエメラルド七島へ。
海目前の大型ホテルでロケーションはばっちり。
こんなに安く泊まって良い物かちょい気が引けます。いや嬉しいです^^
DPP1444.jpg
ちなみに家族4人の1泊プライスは5796円×3=17,388円ですよ~、リュウガは無料でした。

DPP1446.jpg

ウエルカムドリンクにタイガはリラックス。
DPP1447.jpg

外に北投石の足湯もありましたが雨のため使用不可。
DPP1445.jpg


お部屋はというと・・・
広いです~、でもなぜかベッド?子供たちにはありがたいかも。。
DPP1429.jpg

当然トランポリンになりますね。
DPP1430.jpg
上下左右の部屋には宿泊客居ないようなんで安心です。

家族4人で入りたいので貸切家族風呂ってのを借りましたが1500円くらい。
元々の宿泊が安いので気になりませんね。
DPP1450.jpg


他には1階に北投石の岩盤浴。
2階に北投石の露天風呂、
DPP1449.jpg
7・8階に大浴場&露天と風呂メニューはかなり充実しておりました。

北投石ってご存知かもしれませんがガン治療なんかで湯治に利用されてます。
たーたんの父も日本では唯一天然北投石産地の秋田玉川温泉に通っておりました。
玉川温泉はふもとの町からバスで1時間、かなり辺鄙な場所にあり、イメージとしては箱根の大涌谷のような雰囲気です。
そこにがん治療の方が大勢見えているのでまさに地獄絵図。
たーたんも3回父の送迎に行きましたが風呂に入ると手術跡のある人ばかり。
また、そこらで噴き出す蒸気に患部を当てる人が多く見受けられました。
1回1~2週間滞在する父の話だと治療が行き過ぎて、あるいは容態が急変して毎日のように救急車で運ばれるようです。
かくいう父も胃が無いのにポテチを食べて詰まらせ救急車で病院送りに。
ふもとの病院に運ばれた父を千葉から迎えに行ったたーたんに
「1時間も救急車に乗るので辛かった~」
照れながら話す父を思い出しました、10年以上経って今となっては良き思い出ですね。

今回は子供優先ですのでたいして入浴できませんでしたが伊豆で入れるのであれば
北投石風呂にはぜひ入りたいところです。


夕食メインは四角いやつが一人ひとつ。
DPP1435.jpg
手前の丸皿がバイキング。
DPP1434.jpg
このバイキングがかなり充実していて期待以上でした。
しかしタイガの好きなサーモンが無くて刺身コーナーを見張ってたんですがなかなか出てこない。
やっと来たと思って船盛りに近づくと1番に採りはじめた前のカップル、女性が20切れほどサーモンをお皿に。
無くなりそうだな~って見てたら2切れだけ残して箸を置くんですが、男性に向かって
女性「○○さん、サーモンは」
男性「ちょっともらうよ」
サーモン全部持ってかれました。。

ちょい絶句も子供のために言おうかと思いましたが、そこは互いに楽しい旅行、こらえました。。
残ったマグロとカツオを持っていきましたがタイガは食べてくれず。
サーモンがあったことはナイショです。

食後はロビーにあった玩具で遊びます。
黒ひげで飛び出してないのにリュウガがうわッってなってますね。
DPP1451.jpg
普段もっともっと遊んであげたいと思いつつもどうしてもそうはいかないのでゆっくりと遊べて親子共々愉しめました。
他にもジェンガや野球盤、オセロなどなど色々遊びましたよ。

部屋に戻って就寝モードに入れば生意気な子供たちもかわいい寝顔。
DPP1436.jpg

翌日は朝からたーたんは大浴場に入り朝食バイキング。
食後はサチが一人で大浴場に入っている間にまた子供たちとロビーで玩具。
サチは日常では一人で入浴なんてないんで良かったねです。

チェックアウトして一路北上し三津シーパラダイスへ。
道中寄り道も考えてましたが大雨のため浄蓮の滝など撮影スポットはスルー。
疲れているせいなのか朝から眠くなりますが子供たちも同じのようです。
DPP1452.jpg
親目線で見ると仲良く眠る姿ってのは微笑ましいです。^^


ココではイルカやセイウチのショーを見たり水槽の魚やムラサキウニの展示を見たり。
ムラサキウニは先日の勝浦でも採取&試食しているせいか子供たちも興味あったのかなぁ。
DPP1437.jpg

ウツボの水槽が面白かったかな。
DPP1438.jpg

ついマダイを撮ってしまうのは釣り人の性。
そういえば一昨年にコロさんと伊豆KF遠征に気来たのもこの近くでしたよね。
DPP1439.jpg


ペンギンの前で家族写真。
たーたんが写らないのはいつものことです。
DPP1456.jpg

ボートラクションというこれも「空から日本を見てみよう」で紹介されていたんですが
イルカショーをボートから見てさらに手が届く距離でイルカのジャンプ等の演出があるそうですが
一人1000円、家族で4000円。
到着してすぐにイルカショーは見てしまったしボートラクションの様子もわかっちゃいました。
ホント一瞬のみイルカに近づきますが後はスタンドの観客と同じような距離感。
天候のせいもあるかもしれませんが不要と判断してキャンセル。


出口では海保イベントでのマスコットと制服を着て記念撮影。
広報に協力してきました。
DPP1455.jpg

のんびりドライブ旅行となりましたがそのぶん子供と戯れる時間が取れる良い旅行となりました。
いつもはイベント盛りだくさんにしてしまうんですが、これはこれで良いかな。


帰宅してみるとなんと嬉しいお知らせが。
例のトクートラベルから西伊豆に無料宿泊が当選したとのこと。
うーたんに連絡したところOKが取れたので天候が許せば5~6日でKFに行ってきます。楽しみ。^^

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://fish13.blog72.fc2.com/tb.php/168-04a85ea2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

RANKING参加中!!

更新の原動力になりますので押してくださいね!!!

月別アーカイブ

最新記事

★ティップラン★

ブログ内検索

たーたんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Appendix

カウンター

プロフィール

たーたん

Author:たーたん
カヤックフィッシング改めベイスポーツ16にてトレーラブルボートフィッシングでチャレンジ中!

★キャンプ★

Powered by FC2ブログ.
まとめ