Entries

05.03 CHOTARO釣り部 初管釣り

カテゴリ : フィッシング
この日はCHOTARO釣り部で、たーたん初めての管理釣り場です。

メンバーはうーたん部長とミンミン。
ミンミンは渓流釣り場ガイドを読むことが趣味だったというだけあって日本中の渓流・支流をほぼ丸暗記しているようです。さらに話を聞いているとかなりの渓流に通うネイティブな釣り師、ニュージーも行っちゃったそうな。

こんな最強の先生に習うのは、たーたん初めてのフライフィッシング。
キャストできるのかメチャ不安でした。



AM5時をちょっと過ぎて待ち合わせの駐車場に。
たーたんはうーたんにピックアップしてもらいましたが前日なぜか頭痛でほとんど寝れず。
うーたんはというと日時を勘違いしていたらしく前日は銚子に夜中までいてそこから直行。
ダメな生徒2人を乗せてもらい、ミンミンの車でレッツゴー!

でもでもGWの渋滞を甘く見ていたようでした~。
sP5030010.jpg
30km3時間以上。。。うぎゃ。

しかしミンミン、すかさず高速を降りて街中やら山道やら駆使して目的地のフィッシュオン鹿留にやや早く到着。
それでも時刻はAM11:50。レストランで昼食を頂き午後券でスタートです。

ミンミンが3人分のタックルすべて準備してくれたので我らは手ぶらです。
お借りしたのはこんなの。ドライフライももちろんミンミンのオリジナルタイィングです。
sP5030018.jpg

さっそくルアー・フライ用ポンドでキャスト練習。
ルアーの場合はルアーの自重を使って遠心力でキャストなんですがフライのキャストはラインの自重で投げるとのこと。
stackl.jpg

リールはラインを巻き取っておくために使い、投げたい距離に合わせてラインはあらかじめ出しておく。
これまでの釣りと全く違うキャスティングのため一人コントのように自分にラインが絡みつきまくりでした~
それでもあきらめずに教えてくれるミンミン、魚のいなし方が上手です。
sP5030020.jpg

しばらく練習して何とかキャストはできるようになりましたがミンミンの場合は、鞭がしなるように最後にフライが遠くに着水するのですが、たーたんとうーたんはメインラインが着水した場所にリーダーとティペットが溜まって落ちてくる。
10回に一回くらい良い感じのときもありますがうまく再現できません。
ミンミンいわく、フライキャストは3年かかるそうな。

コントロールも距離もない練習中のたーたんにGETされたかわいそうなニジマス。
sP5030022.jpg
それでもその日の1匹目はいつも格別ですね。


次は川筋に移動。
このフィッシュオン鹿留はポンドだけでなく渓流を区切ったエリアもあるので雰囲気が良いです。
sP5030031.jpg

こちらではフライではなくスポンジ素材のワーム的な仕掛け&浮きみたいなの(名称不明)でニジマスを狙いました。
すぐに1匹追加。
しかしこんなに魚は居るのに反応無くなった。
段付にいくつかのエリアに区切られていますので移動を数回。
しばらくして+1。
たーたんが使っている緑の仕掛けが当りの場所見つけちゃいました。
ラインテンションが分からず合わせが難しいのですっぽ抜け連発ですが確実にココだけ濃い反応が。
って思うと仕掛けをロストしちゃうんですよね、ラインブレイクで失う。

この時点ですでに4時を回ってタイムアップまで1時間切ってます。
やばいですはうーたんノーキャッチ。
先ほどのポイントを教えるがダメみたい。
ミンミンはお土産が我ら人数分足りないと言い対岸で数釣りにと思ったら、すぐに揃えてきました。

ミンミン、うーたんを連れて移動。


このフィッシュオン鹿留にはオートキャンプサイトやBBQスペース、エサ釣りエリアもありGWですから家族連れやグループBBQなんか多く見受けられました。
たーたん家のキャンプ、まずはこういう雰囲気でって思ってたので息子たちとフィッシングのイメージ湧いてきます。
その時にはエサ釣りとルアーが主になるでしょうからとりあえず短時間でもやっておかなきゃ。
ということでたーたんはルアーにチェンジ。


定番らしいブラウンのスプーンを引くと割とあっけなくGET、しかし抜きあげてラインを掴んでたら落っことしオートリリース。
次の魚はきちんとキャッチ。写真撮ろうとしたら砂まみれにしてしまった。。
sP5030032.jpg
リールがちょうどよいの無かったんで古いダイワトライフォースZの2000番Wハンドルに3ポンドのフロロラインとしたのですが、これが失敗。糸巻量少なめにしたにもかかわらずバックラ頻発します。次回はリール新調&ナイロンでしょうか。
特に子供はバックラさせたくないのと、もう少し太めにしたいと思いました。

終了10分前にホタルノヒカリ的音楽が流れた時分にもう1匹追加。
最近遠ざかっていましたが一応たーたんもシーバスルアーマンの端くれでしたので、
管釣りならとりあえずは大丈夫そうです、良かった。

その頃で終了5分前、うーたんもなんとかキャッチして戻ってきました、良かったネェ~。^^

今日のお土産はこんな感じ。
sP5030041.jpg
現地で下処理してラップ巻き、ミンミンいわくこれで家では焼くだけ。
ただ、我らいい加減なCHOTARO釣り部はこういったマメなこと普段やらないですね~
さすがミンミン、理系の合理主義者です。


ところでルアー・フライエリアに途中にエサ釣りの親子が紛れ込んできました。
エサの爆釣ぶりを見せつけられてやっぱエサかな~なんて思ってましたが
そのパパ、釣った魚をしばらく陸で放置して最後は水面に「ばっしゃ~ん」と投げ込んでリリース。
もちろんデッドです。

ちょっと一言おうかと思ったのですが躊躇した間にタイミング逃しました。エリア違いとか周りのアングラーへの配慮とかもあるでしょうが、それよりも。。。
パパの価値観をどうこうは言いませんが、同年齢の子供を育てるたーたんとしては少なくとも子供たちには命の大切さを教えてあげてほしい、死んだ魚を前にして子供たちの何も感じていなそな表情を見てそう思いました。

そのパパも投げ込んだ魚がひっくり返った様と周囲の冷たい視線で何かを感づいた様子ではありました。
たぶん家族子供を連れて釣りをしてBBQしてって、普通に考えたらこのパパも自然の中で何かを感じてほしいと願い企画して渋滞の中頑張って運転してきたのだと思う。でもおしい~、もう1~2歩!!って感じではあるが知らなければ良いとか悪いという基準ではなく、知ってほしいし知ろうとしてほしい。釣ってBBQするために釣り方と食べ方くらいは学んで来たんだろうから。
っていうか看板にリリース方法書いてあるし。

この日はPM3時くらいから小雨が降ったり止んだりの雨模様。
冷えた体には山梨といえばほうとう。
sP5030051.jpg

寝不足と冷えでやや体調を崩したたーたんにはありがたい。
sP5030053.jpg

帰りは事故渋滞もあったようだが爆睡にてほぼワープ状態。
ごめんね、ありがとうミンミン。
帰宅はPM11:30。

サチと新潟土産で晩酌。
DPP1340.jpg


翌日は天気が良いので外でニジマスの塩焼きとソーメン。
しかし、いつも明るく元気なタイガの様子がおかしい。
DPP1338.jpg
小学校が始まって、仲のいい友達は次々と体調を崩し学校や習い事を休む中でタイガは丈夫だね~なんて思っていたが
そこはやっぱりまだまだお子ちゃまです。明日の子供の日は遊んであげられないかも。

DPP1339.jpg
早く元気になってね。





10件のコメント

[C1066]

普段ルアーでフライに爆釣されやっぱフライだなとか思っちゃってます(笑)
 フライ沈めると当たり難しいですよね。本当に微妙で。完全に沈み込むと呑まれちゃってたり。かといってドライだとすっぽ抜けたり・・・どの釣りも面白いですよね。釣れる釣れないは別にして(爆)でも釣れない釣りが好きです
  • 2011-05-06 01:40
  • 投稿者 : くらら
  • URL
  • 編集

[C1067]

くららさん
初めてのフライだったのですべてが面白かったです。
こういうアプローチもあるんだなって。
とりあえずキャスト練習にヤフオクで安いの買ってみようかな~
  • 2011-05-06 03:56
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C1068]

鯉のぼり良いですね。我が家は女の子なのでありません。(タイガ君早く元気になってね!)
フライはやったことがありません。でもキャストが面白そうです(笑)
  • 2011-05-06 08:18
  • 投稿者 : コロニャー
  • URL
  • 編集

[C1069]

コロニャーさん
フライとっても面白かったです。
ただ、渓流登りやタイイングも含めてとても奥が深いので嵌ってしまうことがちょっと怖いかも。
まだ、海にもやりたいこといっぱいですからね!
  • 2011-05-07 19:48
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C1070]

疑似餌(ルアー)デビューは管釣だった私。
同系列の王禅寺でした。

ある意味憧れの地である鹿留でのデビューおめでとうございます。
しかも、フライデビューも・・・

私は、#3~4の超初心者キットを所有しております。
はい、所有しているだけで、まともなキャストが出来ません…

映画「リバー・ランズ・スルー・イット」のDVDをキャストのシーン以外は全て早送りで見た経験もございます!
(だから内容が全くわかりません。)

そんな私でも、管釣でのみ爆釣経験のあるフライ
「ちょっとだけやってた事がありますよ」と言っても恥ずかしくない程度のレベルまでは上達したいです。
  • 2011-05-10 09:28
  • 投稿者 : こる
  • URL
  • 編集

[C1071]

フライフィッシィング体験されたんですね!
とても気になった手いた足り方です。
それも釣果を上げられたのは凄いと思います。

いつかやってみたいのですが、道具がけっこう高価だと聴いております。
最近の天候(天気図も読めなせんが)浮けない日が続きますよね~。  管理釣り場も良いですね。 行こうかな?
  • 2011-05-10 11:53
  • 投稿者 : maxです。
  • URL
  • 編集

[C1072]

こるさん
管釣りがルアーデビューだったんですね~
私は敷居が高い気がしていたんですが実際は全然違いました。
でもフライは別ですね、敷居高いです~キャスト。
前述のミンミンからフライのセット借りて練習予定です。
公園で子供遊ばせながらピュンピュンやります。^^
  • 2011-05-10 13:39
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C1073]

maxさん
そう、フライは道具が高価ですね~
でも、今回キャスト練習用を探していたら選ばなければヤフオクなんかでも揃いそうでした。
拘ると・・・きりがないのは趣味の常ですから。^^

やはり春は浮けない日が続きますね、でも5月は良い季節なので場所を問わず外遊びしたいです。
  • 2011-05-10 13:43
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C1074]

管釣りも楽しそうですね。釣りとBBQとお手軽さと、欲張りに楽しめる感じもよいですね~。
カヤックでフライやったらバランス崩しそう‥
でもキャスティングだけでも楽しそう!
  • 2011-05-10 22:17
  • 投稿者 : ホエア君
  • URL
  • 編集

[C1075]

ホエア君
ですね、子供を安全に楽しくデビューさせるにはこれが一番だと確信しました~
あるいは釣りをやらない仲間と釣りBBQとかね。
でも嵌るとこれは奥の深い世界みたいです。
フライは危ない感じがします~
  • 2011-05-11 00:38
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://fish13.blog72.fc2.com/tb.php/162-1cc2c01c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

カヤックフィッシングRANKING参加中!!

更新の原動力になりますので押してくださいね!!!

月別アーカイブ

最新記事

★ティップラン★

ブログ内検索

たーたんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Appendix

カウンター

プロフィール

たーたん

Author:たーたん
2男児の父がカヤックを使って釣りを愉しみます。無理せずゆっくりと目指せ親子カヤックフィッシャーマン?カヤックフィッシングを初めから出来る限りブログに記していこうと思います。千葉県松戸市在住ですのでお近くの方、ご一緒しましょう!!水色デリカD:5にホビー・レボ11を車載。見かけたらお声かけてくださいね!!

★キャンプ★

Powered by FC2ブログ.
まとめ