Entries

06.27 4~6月のメンテ

カテゴリ : ベイスポーツ16
車検の時にスペアタイヤを外し取り付けるときに2mくらいのロープで
穴とフレームを行ったり来たりして固定していましたが、ずれないようにきつく縛るのがもう大変。
なんで冶具を作成しました。L字アングルは旧陸運局使用のものをカットし塗装しました。裏側も同じ感じです。
s-DSC_0704.jpg 
タイヤを裏返したので雨水がたまることが判明、カバーをかけることにしました。
そしたらカバーにも雨水がたまるよね。。木材を下からビス止めしました。

うん、これでOK。ウインチのハンドルに干渉しないように少し右寄りにセットしときました。
s-DSC_0705.jpg 
12インチの特殊なトレーラー用に合うカバーなんて無いだろうなと思ったら
ありました。ペラペラでなく厚手で14インチ用でサイズ感も合格です。

中にグリーンのロープを通してカバーに水がたまる現象を回避しましたが、まだたまる時があります。
s-DSC_0673_20180415162435967.jpg 
3個入りボールを買ってきて中に空気入れを使って注水して弛まないようにしたら改善です。
台風とかだと外れてしまいそうですが200円ですので。ネットも付属の物を使いました。
春の嵐はOKでしたが海沿いの台風はどうでしょう?

コーキング切れ発見。全部で6か所ほどありましたので補修です。
ほんとは剥がしたほうが良いのでしょうが継ぎ足しです。マリン用じゃなくセメダイン製です。
 s-15152.jpg

ボートをランチングするときにウインチベルトのフックを引っ掛けておくQボルトが
タイヤの前に見えますね。内房仕様だとこれで良かったのですが、
外房は特に南風で波っ気があるとボートが揺れてよろしくありません。なんでエンジンの推進力で少し前まで乗っけるのです。
なんで前側にフックキーパーを増設です。
s-DSC_0749.jpg

アスクルシャフトの錆が進行しジンクコートが浮いてきました。
海の近くに置くようになって進行が倍増した印象です。。
ひどい部分は錆を落とし1回目をスプレーしたところ。最近はジンク+グリスでコーティングを試していました。
ひどいのは前側のみ、だんだん錆が浮く仕組みがわかってきた気がします。
走行中の飛び石等でジンクに傷がつく→表面はグリスが塗られているので電蝕しない
→錆びることができる傷部分から錆びる→表面ではなくジンクの下から錆が広がる→ジンクが浮く。
s-DSC_0746.jpg 
ジンクでなければグリス塗布は正解かもしれませんが、
ジンクは身代わり電蝕ですので表面にはなにも処理してはいけないですね。
今回の補修箇所はジンクのみですので少し様子を見て、考えが正しければグリスは剥がそうと思います。

ガーミンのHPからVer.upを確認すると4.10ってのがUPされていました。
sDSC_0748.jpg 
でもたーたんの73DVは日本語版。対応しているかわからないので販売店に確認すると
非対応とのこと。クイックドローが搭載された2.30のみ日本語版もVer.upされてますが、
その後に14回もUPされているものがすべて非対応とな。日本語版のデメリットです。
単語表記の違いだけなんで次回以降に買うとしたら安いUS版で十分です。
(そもそも日本語もおかしいし、ポイント名とかは日本語使えませんし)

外房前半戦は最終週に行こうかと思ってまっしたが、残念なことに行けず。
夏は内房で遊びますかな。

06.14~15 千葉県民の日/USJエクスプレス

カテゴリ : 家族で遊ぶ
全国的には休日のない6月ですが、我が千葉県では6/15が千葉県民の日ってことで休日なんです。
ということでサクッと大阪1泊でUSJしてきました。
14日(木)タイガの学校帰りに合わせて夕方に東京駅で待ち合わせ、結構ギリでのぞみに飛び乗り大阪へ。
まずは大阪っぽいところに行きたいってことで道頓堀にて変なカメラで撮影です。 
この中にグリコポーズの息子たちと撮影してるサチがいますのでグリグリ動かして探してみてください。
道頓堀 - Spherical Image - RICOH THETA
変なカメラはリコーのTHETA SCという360度が映せるもので、 
前から欲しかったのですがUSJ行くなら面白いかなと思い出発前に買っときました。
たたむとコンパクトな自撮り棒と併せると持ち手も消せるんですよ。この変なカメラはこれです。
   
ただね人込みで撮るとUPするにはモザイクかけるのが大変です。なんせ360度、その辺にいる人が全部写っちゃいますからね。 ちなみに木曜夜の道頓堀は中国人だらけでした。

ここでやっとありついた夕飯は串カツのだるま、有名店で週末は行列必須のようですが5分くらいしか並びませんでしたよ。
串カツ - Spherical Image - RICOH THETA
こういう食事シーンにはTHETAは向いていますね。
串カツは安くて美味しいし楽しいですが、関東でも串カツ田中ができてから有難味は薄いです。
USJ15125.jpg 

宿泊はUSJまでの距離優先でオフィシャルホテルならどこでもってことで適当に選びました。
ホテル近鉄ユニバーサル・シティ、20:00を過ぎたチェックインで寝るだけですが部屋も広くて快適でした。
部屋 - Spherical Image - RICOH THETA
息子たちはいつもの通りベッドの取り合いとか競り合ってるんですが、楽しくて喧嘩にはならないバージョンですな。

翌日、朝食バイキングを経ていざUSJへ!
まずは後ろ向きのジェットコースターに乗り全員ヘロヘロ、次は期間限定っぽいモンハン。
s-18949.jpg 

ミニオン見つけてとりあえず。
USJ15126.jpg 
この日はAMは小雨な感じでしたので空いているのかもしれません。

ちょっと一息つきながらカッコつけてるつもりで写真撮ったり。
USJ15127.jpg 

ジュラシック・パーク・ザ・ライドでびしょ濡れ。
sDSC01882.jpg 
USJはライド系が多いですが乗るたびにこんな笑顔に、タイトスケジュールですが企画してよかったな。

昼食は息子たちの好きなレッグチキンを買い食いし、
USJ15129.jpg 

お隣のミニオンエリアでミニゲーム。
1回1200円というミニとは思えない価格のゲームでたーたん1発GET!
USJ15130.jpg 
でもリュウガは2回やってNOだったので、、まいっか。

さて、リュウガの好きなハリポタに行きましょう。
オリバンダーの店 - Spherical Image - RICOH THETA
実はですね事前に3本の杖(マジカルハンド)を準備してたんですが、なんと持っていくのを忘れました。
仕方がないので現地オリバンダーの杖屋さんで2本だけ購入。1本4900円というUSJプライス(涙)。

メインのライドを2つ乗り、甘くて美味しくはないですが定番らしいバタービールで遊んで。
USJ15132.jpg 

マジカルワンドという腹立たしく高級な杖で魔法体験してきました。
USJ15133.jpg 
午後になると小雨も上がり混んできましたがハリポタで同じ小学校の千葉県民ファミリーにばったりと。
そう、結構な数で千葉県民が来園してるのかもしれませんね。

夕方の目玉はフライングダイナソーは宙釣りコースターなんですが、、かなり堪えました。
もともとたーたんはテーマパークとかコースターって苦手でここ10年近くディズニーは置いて行ってもらってます。
終わってみたらもう茫然自失。せっかく来たからってレベルじゃありませんがな。

新幹線の時間を気にしながらお土産タイム、色々買いましたがおぼっちゃんの我が息子たち、
シャーペンを4000円分買ったのは後にも先にもこの日だけでしょうな。
18:40帰りの新幹線がありますので予定通り退園です。

USJ15135.jpg 
実はUSJに来るのは2回目で12年前に福岡での仕事にサチと2歳くらいのタイガを同伴し、
福岡から数日かけて新幹線で各地を遊びながら帰ったっていうときに寄ったんですよね。
あの時は30歳だったので感じませんが、おっさんの足はそりゃもう悲鳴を上げてます。
あれ、こないだタイガがサチの伸長を抜いたと思ったらリュウガも迫ってるな。

帰りの夕飯はたこ焼きパーク。
USJ15137.jpg 
大阪の有名店が集まるっていうフードコートみたいなところですがイマイチですな。
注文したら30秒程度でベチャベチャのたこ焼きが出てくる商業施設かな。
息子たちは喜んでたので良しとしましょう。

帰途の新幹線はみんな翌日に備えよく寝ていました。
USJ15138.jpg 
翌土曜日タイガは千葉市の陸上大会、リュウガはサッカーの試合。
我が家では学ぶ・運動する・そして遊ぶこと、これらも全て貪欲にという方針なんで彼らも翌日に備えてます。
でもたーたんが一番落第してるので、実は先日ジムに入会しました。

帰宅は翌日AM12:30。リュウガはもう4年生ですが好きなものと毎日寝たいタイプ(笑)
USJ15139.jpg 
最近はもっぱらちゃちゃが対象ですが、以前は本だったりカードやおもちゃだったりするんです。

翌日、リュウガのサッカーは雨で中止、疲れて昼までたーたんとサチとリュウガと寝てました。
遅めのランチはちゃちゃを迎えに行って一緒に過ごすこととします。
s-18976.jpg 
でもね、これ大失敗。。ペットホテル脇のイタリアンで興奮状態から収集付かず。
夜になり帰ってきたタイガは2年生ながら初TRYの共通400mで入賞してご機嫌だったようです。

今回はエクスプレスパス7というのを買っていったので一日ほとんど並ぶことなく目的のアトラクションを全て体験できました。
唯一ターミネーターのみ時間が合わずに乗れませんでしたが、ほぼ満喫。
もう遠くのUSJに家族で行くこともないでしょうからこの機会に愉しめて良かったです。
感謝すべきは千葉県民の日ですね。しかしUSJはお金がかかります。TDLの非じゃないかも。
次は7月後半か8月の夏休みに息子たちのリクエストはシイラ釣りです。
愉しみですね~

06.03 ヒラマサ× アカハタ〇

カテゴリ : フィッシング
デリカD5の修理が間に合えば行こうと思っていた週末、間に合いました~
でもリュウガのサピのテストが火曜日に迫っていたので教えている身としては躊躇しましたが
タイガも見てくれるのでだいぶ楽になってきています。と言ってもテストは毎月のようにあるんですけどね。
sDSC_0759.jpg
タイガは中受をクリアしてるだけあって知識量は豊富ですが、教え方や言い方がダメだな。
ま、そのへんタイガのトレーニング込みなんで一石二鳥です。

釣りのほうはというと6時スタート。
この時期の日の出は4:30とかなんで朝一出艇はたーたんには無理ですな。

さて、多くの釣り船、ミニボートが見えてますが海は都合よくいきませんね。
しゃくれどしゃくれど、、針先にチクンという当たりが1回だけでAMは終了。
帰り際にアカハタ狙いでボートを走らせます。
sDSC_0761.jpg 
カニと足を吐き出しました。アカハタは赤いもの食ってるから赤いのかな?なんて考えながら
30分ほどで3匹お土産出来たので戻ることとします。
この日の干潮は17cmなんで2時間前に戻ればよいかなと思っていましたが
時間オーバーでボート上がりません。

昼食取りながら第2ラウンドへの作戦タイム。
sDSC_0762.jpg
興津の松葉屋飯店です。食べ始めはリピートないなとか思っていましたが、
後半はよりおいしく感じた不思議な人気No.1の肉そばです。

ちょい昼寝して第2ラウンドで出てみるとぐっちゃんが通しで頑張っていたようです。
2時間ほどジギングして何もなく、最後にアカハタに癒してもらいエンドとし家族分の4匹揃いました。
30センチ未満は基本的にリリースでよさそうです。ハタは成長が遅いですからね。
ハタ釣りは以前から好きな釣りです。陸地の地形や魚探の情報からボトムの地形を想像しながら
イサキやタカベにスズメダイ、ボトム付近にキンギョハナダイが群れていて、そこを岩陰からひっそりと観察するハタを想像しネチネチと狙うのです。たーたんは釣れても釣れなくても好きな釣りです。
しばらくやりませんでしたがヒラマサに振られた時のお土産にはもってこいかもですね。

さて子供たちへのお土産は丸スイカ、小さな丸はちゃちゃへのお土産。
sDSC_0767.jpg
歯が生え変わってきたちゃちゃへはヘチマで歯磨きボール。

4匹のアカハタは翌日帰宅するとサチがフルコースにしておいてくれました。
sDSC_0776.jpg 

煮付けは頭+1匹の身を4人で分けたのでこんなんなりました。。
sDSC_0775.jpg

sDSC_0777.jpg

さっそく改良型リグを作って次回用、クローもいます。
sDSC_0778.jpg
今度カニワームも買ってみよう。ヒラマサのフックも追加作りました。
この時期は人間も海も心地よいはずなんですが、ヒラマサだけが足りないですね。

Appendix

RANKING参加中!!

更新の原動力になりますので押してくださいね!!!

月別アーカイブ

最新記事

★ティップラン★

ブログ内検索

たーたんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Appendix

カウンター

プロフィール

たーたん

Author:たーたん
カヤックフィッシング改めベイスポーツ16にてトレーラブルボートフィッシングでチャレンジ中!

★キャンプ★

Powered by FC2ブログ.
まとめ