Entries

10.24 8~10月のメンテとか。

カテゴリ : ベイスポーツ16
ここんとこのメンテを書きたいと思います。
夏は暑いのでお休み、ライトなのを施工しています。

まずはベアリング。結論から言うとちょっとダメかな的な感じです。
DSC_0144bPMB
緑の古いグリスの出方が均一ではないので50枚入りのCDのカバー?をカットしてグリスを入れますが
半年でイマイチな感じです。ピンも錆びてますね。回してみてもややゴロ感があります。
どこまでがセーフかわかりませんので近く交換しなきゃ。

タイヤ&ホイールは1年落ちのヒゲあり新古品と思われるものをセコハン店で偶然に見つけたので交換しました。
DSC_0146bPMB

さて、この秋からトレ&ボートの置き場所が変わりそうです。
勝浦の駐車場に置けることになったので自宅と違って防犯も考えなきゃ。
DSC_0274PMB.jpg
エンジン盗難はボートの常という由々しき時代なのでAMAZONでセンサーライト。
エンジン回りをいじくってたらピカッ!と。


エンジンをキールに固定するボルトもマックガードなるもので守ります。
DSC_0291PMBPMB.jpg
これ、車のホイール用でメッキだったんでラバーでコーティングしました。使ったのはこんなの。

コレすごく良いよ、その後3回出しましたが問題なさそうです。
海水にも空気に触れないんで錆から守れます。周りの付着は手でこすれば落ちますね。使い方は色々ありそう。

それとトレごと持ってかれないようにキー付きにしときました。
DSC_0343PMB.jpg

でね、課題となっていたホーシングの錆。
DSC_0353PMB.jpg
試しにジンク塗装をはがしてみたら、錆は表面のみ。センターの穴から内側の錆が流れてきているようで、これは打つ手なし。

その証拠に、、走行中にタイラップが切れて失くしてしまったジンク跡。
DSC_0275PMB.jpg
地が出てますが錆びてないですね。確信しましたジンク、防ぐより身代わりです!
改めてジンク塗装して一段落。ジンク塗装だけでもよさそうですが、、
固まりを置いていないところはジンクが身代わりになり白っぽく浮いています。固まり周辺はまだ艶がありますよ。

バンクレールの後部、少しひび割れが出てきました。
DSC_0286PMB_2017091302002642b.jpg
ココは海水につかる部分なんで透明のシリコンコーキングで目止め。小学校で習った植物の導管です。
少しは長持ちしてくれるでしょう。

そしてソルトアウェイ、以前にも使ったことありますがエンジン冷却水路に通すのは初めてです。
DSC_0370PMB.jpg
おおむね10%で洗浄してみました。

こんな感じで、高さ=水圧。
DSC_0371PMB.jpg
でね、ソルトアウェイって1Lで2000円と高いのでケチりました。排泄をバケツとタンクで回収して5-6回ほど流してみました。
最終的にバケツの底には剥がれた堆積物が残りましたので効果はあるんだと思います。
一応ヤマハのサポートに電話したらエンジンで冷却するのと、このポートで流水するのはまったく同じ経路ということでした。

そしてBS16は新たな場所に保管されたのです。
IMG_2359bPMB.jpg
しかし今回の超大型台風21号で翌朝に管理の人から電話ありました。
カバーはズタボロに破れ酒ケースは遠くまで飛ばされ、、トレーラーごと動いてたんで戻しといたよって。
見に行くの怖いですが、最大瞬間風速は勝浦で39.5メートルだったようでカバーは消耗品なんで
この程度で済んだなら各地被害にあった港に比べたら問題なしとしましょう。

そうそう、この冬は数年ぶりに釣りをする予定ですのでアイテム追加しました。

シールドを大型化したいところですが、加工の難易度とキャビン横通路の狭さから断念。
飛沫を浴びるときだけこれで顔を守ればそこそこかな。UVカットなんで真夏もいいかもです。


Z州屋のショボい防寒着とおさらばして、リバレイの透湿系に買い換えました。
かっこいいしストレッチ素材なんで動きやすそう。残り少ないみたいで値段が上がてしまいましたが、まぁいいでしょう。

しかし10月は秋雨前線からの台風2連発になりそうですね。
11月に期待しましょう。

10.11 とある連休。

カテゴリ : 家族で遊ぶ
3連休でしたが釣りにはいきませんでした。
初日は地域のお祭り。リュウガと2人で行ったのですが、すぐに友達と合流して暇になっちゃった。
なんで我が町会のお手伝いすることにしました。
DSC_0401PMB.jpg
ひたすら大量の玉こんにゃくを茹でて。

前列のお母さん方に売ってもらうのです。
DSC_0397PMB.jpg

夕方には用事のあったサチや部活のタイガも戻り祭りも活況に。
DSC_0407PMB.jpg
どんどん大きくなって同じ目線で話せるようになってきたそーめんの子たち。

その後も毎年のチームそーめんのK亭飲み会です。
DSC_0413PMB.jpg
K君も2回目の飛び入り参加となり、その後は我が家に子供たちはお泊りし、たーたんも酔っぱらって男全員で風呂入りました。

日曜日、午前中はリュウガの希望から幼稚園の運動会に少しだけ参加。
IMG_2488b.jpg
びっくりしたのは卒園後も結構来てる人が多いのね。

で、少しだけお祭りに顔を出して午後から内房にドライブ。
22382133_2322168241342169_9100763726957887847_oPMB.jpg
カヤックの釣り仲間内での浜呑みです。

馬鹿話や釣り談議に花を咲かせ、最後は一人で焚火を堪能。
最近はキャンプも行かなくなったので焚火はここぞとばかりに。
DSC_0423PMB.jpg
翌朝、坂田からダイビングできるかなと道具だけは持ってきましたが少し酒が残ってたのでやめときました。

少々寄り道をしながらも昼には帰宅。
サピックスオープンを受けてるリュウガとサチに合流して昼食。
帰宅したらタイガも久しぶりに日中在宅。4人でリビングでダラダラと過ごす。
こういうのを家族団らんというか分かりませんが久しぶりに休日感があり良い気分♪
夕方は学校で息子たちとキャッチボールしたりサッカーしたり、秋の奥行きのある夕焼けが気持ち良い。
なかなかの充実した3連休でした。



では終わらなくて、火曜日はリュウガが帰宅したら出発。
DSC_0433PMB.jpg
リュウガと2人で東京駅から新横浜駅までわずかな新幹線を楽しみ、、

サッカー全日本の観戦です。
DSC_0442PMB.jpg
Wカップ予選はチケットが取れなくて行けませんでしたが、キリンカップでやっと実現できました。
しかしタイガは翌日から2泊3日の南房総研修なんで来られず。

そうそう、ヒラマサの西京漬けですが適当な漬けダレでしたが、かなりおいしくできました。
DSC_0446PMB.jpg
これなら冷凍しておけますし、誰かにあげても喜ばれますね。

で、ピックが届く。
いつもしっぽ側から神経締めしますが、頭から入れてみたくてね。
DSC_0428PMB.jpg
かっこよくなるので先端に焼き入れしようかと思うけど、ステンレスの不働態被膜の再形成が妨げられそうなんで止めとこうかと悩む。

夏もよいけど、秋も良いね。
昨年までと違って今年の我が家はとっても平和ですな。

09.30 外房フィッシング&ダイビング

カテゴリ : フィッシング
週末を使って勝浦に行ってきました。
今回は忘れ物が多かったなー、土曜日はフィッシングです。

まず、デジカメ忘れとスマホを車に忘れ、写真が撮れませぬ。
そしてクーラーBOXに入れる氷忘れ、魚が冷やせませぬ。
自身の飲み水も食材も忘れ、手洗い水を飲むことにしました。
しかも朝寝坊、したもんだから更にゆっくり過ごしAM9:30出艇です。

そんな日に限って釣れるんですね。
目の前のポイントについて数投目、、ヒラマサ70cmゲットだぜ!
いやね、うれしいけど片手落ちだとまぐれとしか思えないよね。

ポイント周回2周目で!今度は突っ込むぞ、ムムム。
カンパ63cmゲットだぜ!
その間にはサワラにジグ2つ持ってかれたり、アシスト切られたり根掛かりも。

で、青物はもう十分ですし腕も疲れてきたので持ち込んだタイラバタックルで腕を労わろうかと、、
思ったら1投目からマダイ!ゲットだぜ。
でね、戻って数頭目でサイズアップだぜ!
50&55cmでした。
このポイントは通る度にマダイらしき反応をよく見かけてたんで怪しいなと思ってたんです。
でも、ヒラマサを釣りたくて素通りしてたんですが。。
タイラバは館山湾でソコソコやりこんだ釣りなんで今回はHITでしたね。

あっという間の2時間半。
氷もないんで正午にはストップフィッシング、周辺を流してポイント開拓して帰港としました。
DSC_0395PMB.jpg
魚は冷やしてないんで全て神経を締めしてあります。

翌日曜日は風も上がりそうですし土曜日の海が青かったのでダイビングとしました。
そもそも日曜日は練習&見て盗むために遊漁船に乗るか、ダイビングかの2択かなと準備してましたので。

で、FIZのYちゃんお勧めの行川に行ってみました。
行川アイランドがあって、、キョンが抜け出して、、農作物を食い荒らして、、の行川です。

ポイントは2本ともマグロ根ってところ。
DSC_0399PMB.jpg
マグロが出るのかは?ですがカンパとマサには出会えそうな予感で伺いました。

お店は快適。漁協の協力金らしき400円で車を止めて、釣れたもんだからおばちゃんに昨日の釣果を自慢♪
釣り人の特権ですかね?店内はこんな感じ。
DSC_0398PMB.jpg
室内もウェットOK。

ガイドはK君というジャニーズ系のイケメン20代のナイスガイ。
IMG_2425b.jpg
K君が手招きで魚を寄せて魚群を作ってくれるんです。

アカハタの後ろにカサゴ。
IMG_2431b.jpg

アンカーロープ付近にこんなところがあって暇しません。
IMG_2437b.jpg
ミナミハタンポ。

2本目。
IMG_2420b.jpg
マダイ。70cmくらいかな、水中だと大きく見えるので目測しにくいです。

コレはガイドのK君。
IMG_2409b.jpg

そこら中にイサキは群れてますが、2つの群れがぶつかり合流する様です。
IMG_2470b.jpg

名前聞いたけど忘れちゃったキンチャクダイだったかな、あと掃除する奴。
IMG_2474b.jpg

お昼はセルフでカレー。K君やオーナーさん?らしきイントラ、常連さんに昨日の釣果を見てもらいました。
釣り人の特権ですかね?
DSC_0400PMB.jpg
特に料金もないみたい??気楽でいいね。聞かなかったのでわからないけどもしかしたらあったのかも。
ちなみにダイビングでも水中ライトと外部ストロボの単三電池×8本忘れました。
電池はコンビニで買えばいいけど、、高いから癪だよ。

ダイビング後は常連さんの写真を皆でテレビで評論会。
恥ずかしながらたーたんの写真も見て頂きました。

聞けばガイドさんたちはヒラマサを見つけたよとか、浅場にはカンパがずっと群れてたそう。
かなりワイドを意識して泳いでましたがたーたんには見つけられなかったな。
でも初の外房ダイビングは青くてGOODでしたよ。
そしてゆっくりしながら14:30にお店を後にしたのです。

秋は海シーズン真っ盛り。
色々とこなす予定もありますが足繁く海へ行きたいと思ってます。

余談ですが、、魚たちは夕飯の丼ぶりに。
DSC_0395PMB_201710060134312b3.jpg
サチが腹出ししてたーたんが柵まで、夕飯はサチが。
マダイは定番の昆布締め。

翌日はサチがジムに行く日だったので夕飯はたーたんがヒラマサ照り焼きで子供たちと。
DSC_0396PMB.jpg
ヒラマサの西京漬けと残りのマダイで初の松笠揚げが控えております。
それとカンパはバター系であてていきますよ。

Appendix

RANKING参加中!!

更新の原動力になりますので押してくださいね!!!

月別アーカイブ

最新記事

★ティップラン★

ブログ内検索

たーたんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Appendix

カウンター

プロフィール

たーたん

Author:たーたん
カヤックフィッシング改めベイスポーツ16にてトレーラブルボートフィッシングでチャレンジ中!

★キャンプ★

Powered by FC2ブログ.
まとめ