Entries

08.31 日傘ホルダー

カテゴリ : カヤック艤装・アイテム
先日使用して、なかなかの好感触だった日傘ホルダーです。
11806868_834976153282229_959469313_oPMB.jpg
酷暑でしたので夜に完成させました。釣りをしているポージングモデルは11歳男です(笑)

作成というほどでもなく、ヘッドレストうしろのパイプを交換して、くっつけた程度です。
11801359_834372040009307_256362876_oPMB.jpg
カットは日中、暑いので水撒きながら。

T字パイプを傘が入るようにカット、アルミパイプに溝を切って、ゴムバンドで固定。
11800873_834900826623095_81764646_oPMB.jpg
ヘッドレストは遊動式をやめて固定しました。日傘とともに回っちゃいますからね。

11779074_834900896623088_955226195_oPMB.jpg

DSC00277PMB_2015083121532482d.jpg

DSC00302PMB_20150831215339aa5.jpg

08.27 夏のお買いもの。

カテゴリ : お買い物
例年通り、夏のお買いもの。

まずはショートパンツ。
リバレイ RBB オフショアハーフパンツ

返り血を浴びることもあるので、赤に。2.5レイヤーの防水透湿ですが、それほどゴワゴワしませんでした。



で、下に合わせるのはタイツ。暑そうなのでコレのグレーを選択。
他にもありましたが、下着みたいなラインがあるのは嫌です、でもかなり安いですね。
上半身は、ラッシュガードの長袖。

この2つの組み合わせで、これまで使用してきたSPリバーパンツのようにお尻がウェットになることは無いのではと、期待しています。

それと、お気に入りのシイラロッドをもう1本買って長男タイガ用に。
IMG_0766s.jpg

リールが不足するので追加購入。
ダイワ(Daiwa) 14カルディア 3520PE-H

11’に比べてラインローラーにベアリングが追加されギア比が若干落ちで、巻きが軽くなりました。



これで、カルディアが3兄弟になりました。
左から、14カルディア3012H14カルディア3520PE-H、11カルディア3520PE-SH。
DSC00224PMB.jpg
これで困りません(爆)

タイガは、昨年シイラ釣った時に借りたこれが欲しいってことだったので。
ダイワ(Daiwa) UTファイティングP

ジンバルとか、オーシャンベルトとか言われるものですね。ベルトは、家にあった別のナイロンベルトにしました。


ライン定番。
Rapala(ラパラ) ラピノヴァ・エックス マルチゲーム 200m

シイラに1.5号を使ってた時期もあるけど、ラインが強くなってもやっぱり2号が安心。


アルファタックル(alpha tackle) サイバード ゼロワン PH

コレはリュウガ用、国産PEライン付で激安!


TBでたーたんが使ってるものと同じ、きれいな自動膨張ベルトがあったので購入。
でも、ボンベの期限が切れていましたので。
リバレイ RBB スペアボンベ 自動式(ボンベ・マガジン)

たしか、たーたん用は18gでしたが、子供には純正を。


がまかつ(Gamakatsu) リストサポートバンド

オフショアの釣りって手首がシンドイ。これはイイ!確実に効果あると思います。



次はナイフ。昨年購入した黄色いのはスパイダルコの海用ナイフです。
スパイダルコ 海人-1 デリカ (直刃)

これ、フィッシングにはめちゃくちゃいいです。海水に放置しても錆びないH1鋼で、切れ味はスパ!ではないですが、ヌル!っとですが、よく切れます。しかも片手でワンハンドオープン、これが最高。


IMG_0871s.jpg
下は、今回購入したカーボンハンドル。カーボン好きにはたまりません。
反対のハンドルはチタンで、ブレードはCTS-XHP。可愛くて、、今のところペーパーナイフですわ(笑)

しかし、記事書きかけの後日談、、黄色いナイフは先日のBBQで無くしてしまった。。
仕方がないので、再購入。

同じものを買うのも、、なんで一回り大きくしました。
手のちいさなたーたんには、デリカのほうが馴染むかな。

BUNDOK(バンドック) ベンチ100

浜でカヤック一時置きに。これまでも同様の物を使ってましたが、全長が長く、デリカのセカンドシートが破れそう。なので、10センチ短いこれを。



その他にも、
不足してたダイビング用品を2セット分補充、水中カメラ関係一式、子供たちのシュノーケル用品と海遊びを充実させて、
海山遊びでメインのデジカメ、S120とTX20が揃ってご臨終。2台とも、同機種を再購入(痛)
デジイチはEF-Sレンズを3本、STMに買い替え、、そうだ、雷撮影用にワイコンも買ったけど、撮影に行く時間が、、、今のところない。
自分の中で迷っているミラーレス導入は、来年かな。


併せて、追加したルアーも在庫いっぱい。
s11840359_839046152875229_96959085_o.jpg


しょぼいクレジットカード限度額もいっぱいになりました(笑)
また、来夏に幸せになれるよう、頑張って働きましょう。

08.21 ボートシイラ YF-21CC

カテゴリ : フィッシング
旧チョウタロ釣部・旧船長(なんのこっちゃ)から、久々の連絡があり、シイラ釣りに行くことに。
遊漁船はあまり釣れてないし、シースタイルに乗ることにしました。

ボートは先日と同じYF-21CCです。
YF-23Fを予約したつもりでいましたが、痛恨の別日程で予約するというミス。。
でも乗れてよかったです。

開始早々、旧船長にサバ。
ブイ周りに、いるわいるわ。でも、ゆ~くりルアーを素通り。
上から下まで投げてみて、ポッパーにのみ、群れが向きを変えるので、メインはポッパーに決定。
少しだけ、やる気のあるやつが、追ってはくれるが喰わせきれない。スレまくりだけど、2人だけなのでゆっくりと。
リズムやポーズを色々と試して、やっと1本。
11906754_846452385467939_130280922_oPMB.jpg
70くらいのメスです。

その後もやはりポッパーにしか反応なく1本追加。

そろそろ移動して、ジギングかなと戻りながらブイ打ちしてると、
たーたんのポッパーにデカいミスバイト!!、見えた魚体もかなりなビッグサイズ。
ミスバイト、ミスバイト!2回のうえで、乗った~!!のは隣の旧船長(泣)
しかも、背中にスレががりなので20分の格闘。
S__33243139PMB.jpg
でも、ナイスキャッチだね。ボロボロの背びれがナイスショット。

思えば、旧チョウタロ釣部で、70cmのカンパチが上がった時、あれもたーたんの魚だったと、、自分では思っている。
ジグにじゃれつく感覚はあったんだけど、仕事の入電。その隙に釣られた。。
今回も同じ感覚で、逃した魚は大きくそれを隣で釣られると目の当たりにするからね。
そんな魚は、自分で釣ったメモリアルよりも鮮明に記憶に残っている、これもまたフィッシング。

とはいえ、スレ掛かりの120オーバーは半端なく、そしてブイ周り。
アングラーに併せて操船するのも新船長のシゴト。
コレはコレで愉しい、釣らせてあげたいからね。

その後は、back of an elephantでジギング。
サバのみ。

帰りはいつものおさかな倶楽部。
11895563_846451838801327_919982746_oPMB.jpg
ヒラメ定食850円也。この魚、850円で買えないよねという不思議。


シイラも終わり、9月は幕間つなぎでフィッシングをお休みして秋の青物シーズン。
シースタイル&カヤックで今年も充実の予感。

08.14~16 つくばねキャンプ場

カテゴリ : チームそうめん
お盆の最後、チームそうめんでキャンプに行ってきました。

到着するなり、急いで昼食。カップ麺です。
s11895343_843847389061772_1208778920_o.jpg

初日は雨予報でしたので、振り出さないうちに、急いで設営。
s11874463_843847182395126_1209904092_o.jpg
今回は、タイガも含め家族4人、海と空シャツでお揃い。

タイガの5日間自宅キャンプのご褒美は、デュエマの箱買い。
s11865345_843847295728448_1395515998_o.jpg
子供たちは楽しそうだけど、こればっかになっちゃうから、次回からは禁止にしよう。
何しに来てんだか、よくわからん。

夕方から雨は降りだし、夜には大雨に。
でも、タープがあれば、夕飯を食べられる。今更ながら素晴らしいことだ。
今回は真夏なので、炭無しキャンプ、しゃぶしゃぶを頂いています。
s11874356_843847055728472_346397871_o.jpg
なんか、サチ、すでに出来上がってる顔??

~2日目~
焚火ではなく、ホットドッグをアルミホイルで包み、牛乳パックごと焼くというカートンドッグなるもの。
s11881402_843846675728510_492591563_o.jpg
火力が強すぎたみたいで焦げた。
薪の炎は不要で、火床の上で、パックを燃やせばよかったみたい。
でもこれ、パフォーマンスだよね。いつも通り、火床の上の網にパンを並べてバーナーで炙ればいいっしょ。

子供たちは文句言いながらも、、、食べさせた。
s11901647_843846655728512_1177105931_o.jpg

2日目はやや曇天でも真夏なので水遊び。
s11895379_843846229061888_59366844_o.jpg
水鉄砲、水風船、夏を満喫です。

そして向かったのは、宣言通りとなった筑波山。
s11895444_843846049061906_156596695_o.jpg
この時間帯になると、日差しも強くなり暑い!!

大人も、子供も文句だらけ。
s11871780_843845465728631_1771966504_o.jpg
こまめに休憩というより、すぐ休憩ですね。

今回のルートはつつじが丘駅から、おたつ石コースで女体山を目指しました。
登りはじめはきついんですが、体が慣れてくるとペースもつかめて、だんだんと愉しくなってきます。
それにこのコースは、日差しは最初だけ浴びますが、あとは涼しい木陰を進むルート、と言っても大きな岩が多く傾斜もきついです。
s11874610_843845415728636_1015047156_o.jpg

1時間半ほどで女体山に登頂。
s11914131_843845365728641_179126382_o.jpg
なかなかの爽快感です。これは自分の足で登ったからこそのご褒美!
最年少は2年生の女の子、頑張りました。

ココが山頂の中の山頂。
s11900957_843845289061982_265801234_o.jpg

お昼は食堂もありましたが、持ち込んだコンビニ飯をみんなで食べるほうが美味しいね。
s11863009_843845255728652_2123693905_o.jpg
帰りは、2人を除いてロープウェイで下山しました。

お風呂へGO!!
s11874498_843844985728679_326759350_o.jpg

買い出し組が下準備してくれてたので、サイトに戻ってカレーの準備。
s11901575_843844822395362_428004635_o_20150820233003b6e.jpg
2日目の夕飯は、林間学校でカレーを作った5年生3人と、このキャンプから戻った翌日から林間でカレーをつくる5年生1人にお願いしました。

もちろん、手順を覚えているわけでもなく、やりたいわけでもないので、動きが悪い。
s11262210_843844559062055_912217167_o_20150820233005b8a.jpg
それでも、なんとか完成、おいしかったですよ。

リュウガ、いつものことながらzzz。
s11894940_843842419062269_1410507280_o_20150820233002653.jpg
違った、最年少はリュウガ1年生でした。

~3日目~
朝食も軽く済ませ、そそくさと片づけ。
s11886270_843842249062286_1672015141_o.jpg
撤収後に一息ついていると雨が降ってきました。

3日間、雨も曇り多かったおかげで、涼しく過ごせてなかなか快適なキャンプでした。
次回以降は、2泊キャンプの中日にはトレッキングなんかのイベントが定番??

今年の夏もよく遊んだなぁ~。
夏もあと少し、遊び切ってゴールするぞ!!

08.12 館山ボートデビュー YF-21CC

カテゴリ : フィッシング
7月下旬に荒天のためできなかったボート遊び、やっとできました。

シースタイルで借りたのはYF-21CCという6人乗りの小さなボートです。
11865120_842122989234212_595645513_oPMB.jpg

11874905_842122975900880_413267637_oPMB.jpg
家族4人で遊ぶにはジャストサイズですね。

まずは、一通り、色々とボートを動かして挙動を把握。
DSC09737PMB.jpg

沖へ向かい、リュウガのキャスト練習です。
DSC09749PMB.jpg

まぁ、飛ばないですが形にはなったかな。
DSC09751PMB.jpg

タイガ用に、たーたんのお気に入りライトシイラロッドのアクアプロジェクトドルフィン66をもう一本追加しておきましたので兄弟はお揃いです。
IMG_0766s_20150813231649748.jpg

潮目を流して、浮標を打って、まわりますが、ボートでもそんなに甘くはないですね。
DSC09753PMB.jpg
でもラクチン、移動は風もなかったので25~28ノットでした。

子供たちも慣れてきますが、釣りに飽きちゃいますね。
DSC09760PMB.jpg

11881431_842124802567364_1138516197_oPMB.jpg
そんな時、貰ったでしょ的ボイルでたーたんがヒット!!
目視70~80cm位で、15匹くらいの群れです。すぐにあげずに、そのままファイトし続けて子供たちに釣らせようとしたのですが、
タイガは焦ってガイドにルアーを絡めるし、リュウガに至ってはなぜかルアーが帽子に引っかかる始末。。
たーたんのシイラもばれちゃいました。
「来たぞ!ヒット!!」で動き出した家族3人が、TVでやってるカツオ漁船の船員みたいに素早くミヨシ方向に動く様が、笑える絵でしたよ。

すぐに、睡眠モードへ。
DSC09782PMB.jpg
日も高くなってきて暑いケド、よく寝られるなぁ。

なので、サチの出番。へっぴり腰で投げてました。
11886576_842124919234019_807739537_oPMB.jpg

さて、海水浴に出かけるか!!
11871697_842124665900711_534616410_oPMB.jpg

アンカリングして、シュノーケリング。
DSC09789PMB.jpg
結局、全員が泳ぎました。
以前なら、サチは泳がないパターンなのですが、ダイビングを始めたこともあり入水。
更にはジャックナイフの練習まで、、なんか変わったな、サチ。

この写真を撮った後、10m防水のデジカメが水没。
DSC09833PMB.jpg
3m位なんだけどな。。次はタフtg-4か。

帰りはトンカツ食べて、高速はほとんどサチに運転してもらいました。起こしたらしいけど。。
それもそのはず、5日間のキャンプ合宿から1日明けて、3時起きです。更にはまた1日明けて3日間のキャンプに出発予定。

さてさて、夏のボート遊び、完全に病みつきになりましたね。
また行こう。

08.06~10 北アルプス900km周遊記

カテゴリ : 家族で遊ぶ
沖縄座間味島でキャンプして海三昧で遊ぶ予定だった5日間。
台風13号の接近に伴い、中止にしました。
前日判断だったので、キャンセル料やら痛みは伴いますが、行けても遊べない。
遊ぶ時間のほうが貴重ですので仕方がありません。

で、急遽向かうは奥飛騨、平湯温泉キャンプ場にまずは2泊。
HIDE家と一緒です。この後はどうすんだ??と思いながらも放浪気味感も愉しんで。

到着、まずは設営。
ケシュアイルミンフレッシュXXLが2つ並ぶなんて、そう見られる景色じゃないですね。
たーたんの後輩ちゃんにお願いして、オランダから送ってもらった逸品です。
IMG_1504.jpg
みなんでお揃いの、海と山Tシャツ、1人着替えちゃったけど。

ちなみに今回のたーたん家は3人で、長男タイガは自宅でお留守番です。
s11852887_839168039529707_1860900721_o.jpg
塾やら色々と忙しいし、もう11歳なので5日間の自宅ソロキャンプで彼も成長するでしょう。

肉を焼いたり焚火したり。
IMG_1524.jpg

花火したり。
IMG_1518.jpg

夜空を見上げたまま眠っちゃったり。
IMG_1523.jpg


~2日目~
座間味島に道具を送ったので、自宅待機の道具で来ています。
IMG_1536.jpg
といっても、設営がシンプルなのは、標高1300mのキャンプ場だから。
真夏ですが、動いても少し汗ばむくらい。とても快適。夏キャンプはココだね!とも思いますが遠いよ。
車のナンバーは関西圏が多く、関東はほとんどなし。

上高地に行ってきました。もちろん初めてです。
IMG_1537.jpg
奥に見えるのは穂高岳、日本3位の高さということです。
たーたん家ではこういう写真は珍しい。両親と次男です。
いつも旅行では長男中心になりがちですので、次男中心で旅行がしたかったということも、長男を留守番させた理由の一つ。

HIDE家と。
IMG_1541.jpg

雪解け水がとても冷たくて、気持ちいい。
IMG_1544.jpg

IMG_1539.jpg


2時間くらい、歩いてその後は温泉へ。
IMG_1560.jpg

夕方、雨に降られたので、道具を乾かしている図です。
IMG_1562.jpg
少々焦げもつきましたが、コレも愛着。見るたびに今回の旅を思い出すことでしょう。


~3日目~
平湯キャンプ場、最終日です。
朝食は簡単にカップ麺。
IMG_1563.jpg

片づけして、出発です。
IMG_1565.jpg
2人は年が近いこともあり、仲が良い。
HIDE君とたーたんも従兄同士で1歳違いなので、ちょうどこの2人と同じ。
このくらいのころから、よく遊んでました。

上高地の反対側へ回り、新穂高ロープウェイに乗りました。
IMG_1566.jpg
2階建てなんて、あるんですね。

リュウガは跳ねるようにピョンピョンと、早い。
IMG_1574.jpg

2つのロープウエイを乗り継いで、2156mの世界へ。
IMG_1576.jpg
こんな高いトコロへ行くのは初めてですよ。

そして、日本海に抜けて富山へ、富山と言えば寿司です。
IMG_1587.jpg

IMG_1588.jpg

北陸道を抜けて糸魚川から南下し白馬村へ。
某大学合宿所で2泊します。

道中、スポーツ店があったので装備を追加しました。
IMG_1594.jpg


~4日目~
朝、合宿所を出発して八方尾根へ。
IMG_1599.jpg
目指すは八方池。

ゴンドラとリフトを乗り継いで。
IMG_1605.jpg

IMG_1619.jpg

IMG_1614.jpg

そこからは、トレッキング。
こんな木道ばかりではなく、けっこうな岩だらけもあって大変。
IMG_1629.jpg
それでも、リュウガはピョンピョン。

雪渓まで来るとテンションも揚がりますね。
IMG_1631.jpg

ついに目的地に到着、休み休みだけど2時間くらい歩いたろうか。
IMG_1647.jpg

HIDE君は雪山登山なんかもやるので、色々とガイドさんのように説明してくれます。
それにMUちゃんも登山をするので、頼もしい。
s11821523_841296102650234_1220104747_o.jpg
海抜ゼロmの海遊びが好きなたーたんが、2日連続の2000m越え。

ここで、お昼ゴハンです。
海上のコンビニ蕎麦も旨いが、トレッキング後の蕎麦もまた格別。
IMG_1658.jpg
ウエイトオーバーだったので今年は4~5㎏落としたたーたん。
やはり遊びには体が大切を再認識、もっともっと落とす必要あり。そしたら愉しいことが待っていると思う。

下山は、定石通り、登りよりきついですね。
IMG_1666.jpg
全員、ゴール!なんと2歳のNちゃん、登りをほとんど自分で踏破!!
大人も小学生もきついなんて言ってられないね。

IMG_1672.jpg
そして、ご褒美のソフトクリーム、とのんびりした時間。

温泉に立ち寄り、合宿所で自炊酒盛り。
酔っぱらいました。
IMG_1678.jpg
トレッキングからの時間、昼食や温泉、酒盛り。疲れて、贅沢になる感じが愉しい。

~5日目~
最終日、お世話になった合宿所を出て、ニレ池という管釣りへ。
IMG_1684.jpg

いちおう、全員魚信は得られたと思います。
IMG_1686.jpg
渡される餌は、竹輪の切り身でしたが、隣でイクラを孫の前だけに鯉エサのように投げまくる爺には、イラッと来ましたが
コチラも手持ちのチータラに変更したらソコソコ釣れるようになりました。

観光釣堀エリアですが、ココのニジマスはデカいです。
IMG_1692.jpg
ニレ池でHIDE家とはお別れ。

帰り際に青春の1ページ、岩岳スキー場周辺をドライブ。
IMG_1602.jpg
夏山なので、ピンとこない?

じゃこれは、ラインリフトですよ。
IMG_1696.jpg

ドライブ中に高所アスレチック発見。
最初は怖がっていたリュウガですが、すぐに慣れちゃいます。
IMG_1716.jpg

10m位の高さで足がすくんで、手を広げるだけが精いっぱい。
2015_08_1099_47.jpg

でも、リュウガは2週目突入で、小走りであっという間に駆け抜けるようになっちゃいました。
1週目は3~40分、2週目は10分程度。。やっぱりピョンピョンです。
2015_08_1099_92.jpg

ずいぶん遊んで、帰宅はPM11時。
夕飯を食べた長野IC付近からは、タイガに会いたいなーと思いノンストップ。
でも、間に合いませんでした。
IMG_1724a.jpg
なんか、でっかいなー。長男だ。

キャンプや合宿の5日間でしたので、翌日はお皿の並ぶパン屋さんでランチ。
s11831453_841611115952066_942155617_o.jpg

食べたらすぐに寝てしまった。
s11863074_841645895948588_1790950998_o.jpg
2人とも、疲れてたんだねー。やっぱり、家族4人がイイね。


座間味行きを中止した時は、5日間どうなるかと思いましたが、かなり充実した旅行となりました。
本州で5日間ってのも初めてですし、もちろん、北アルプスを1周も、2000m越えも。
トレッキングの愉しさも覚えたので、まずは筑波山でも登ってみますか。
しかーし、座間味島にはリベンジしなければいけませんね。次は台風の影響が出ない時期に。ぜひ。
やることがいっぱい増えてしまいました(喜)


sキャプチャ

07.31 冨浦あじすくい

カテゴリ : ダイビング・シュノーケリング
昨年はお休みし2年ぶりでしたが、4~5回目のあじすくい。
平日ですが、次男リュウガの友達と行ってきました。

岩井の花火が週末に控えているせいか、金曜日の一日開催、それも12:30スタートとな。
ちょっと微妙な時間なので早めのお昼ご飯。
DSC09642PMB.jpg
オープンのAM11:00に行きましたが、番号札は11番。
グループごとに番号札が渡されて順番に頼むんです。2~3グループが同時に調理できる限界のようで、時間が押してしまいました。


急いで移動して、なんとかセーフ。
最前列に子供たちを潜りこませ、スタート!!
DSC09655PMB.jpg
スタート直後じゃないとあんまり取れないんですよね~。

とはいえ、ベテランの我がチームは!
DSC09657PMB.jpg
20Lクーラー満タンです。
そこからさらにチョイチョイ追加して、取れてない子にあげたりしても、、いっぱいです。
サバが2匹混じってましたね。


そして、またココでシュノーケリング。
DSC09631PMB.jpg

子供たちのリクエストで、獲ったど~!!らしいです。
DSC09665PMB.jpg
リュウガ、大丈夫かい??

長男組を連れて、たーたんと少し遠くまで。
DSC09691PMB.jpg

ちび組は、近めで。
DSC09702PMB.jpg

夕方に食べたスイカは、なぜか黄色かった。
DSC09712PMB.jpg
でも、海辺でスイカはサイコーだね!!

帰宅し、片づけして、ナメロウ&サンガ焼きで一杯、うんこれもサイコーだね!!
翌日は、アジ定食。大漁なので、近所に配ったり、干物にしたり。
IMG_1479a.jpg
アジの干物も作りましたが、塩分5%・1時間では少し辛いかな。次回は3%でいいかも。

夜は恒例の松戸花火大会。
2015_08_0199_35a.jpg
左下のTHEおぼろ月もきれいでしたね、この日はブルームーンだとか。

思えば、この10日間ほどで、5日間も内房で遊んでる。さらには1日だけ仕事が内房方面でした。
グーグルマップで職場は登録してないですが、かってに内房が職場となってますww
すきあらば海へ、、どこがホームだか職場だかわからない、2015夏ですな。

そして次はビッグイベント、沖縄離島は座間味島で5日間キャンプだ!!

Appendix

カヤックフィッシングRANKING参加中!!

更新の原動力になりますので押してくださいね!!!

月別アーカイブ

最新記事

★ティップラン★

ブログ内検索

たーたんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Appendix

カウンター

プロフィール

たーたん

Author:たーたん
2男児の父がカヤックを使って釣りを愉しみます。無理せずゆっくりと目指せ親子カヤックフィッシャーマン?カヤックフィッシングを初めから出来る限りブログに記していこうと思います。千葉県松戸市在住ですのでお近くの方、ご一緒しましょう!!水色デリカD:5にホビー・レボ11を車載。見かけたらお声かけてくださいね!!

★キャンプ★

Powered by FC2ブログ.
まとめ