Entries

07.29 シイラはまだ居ない。

カテゴリ : フィッシング
久々のKF、日の出から出撃してきました。
DSC00277PMB.jpg
変な写真ですね、違和感は後ほど。

朝一、出艇場所前で大きめの流木発見。
頂いちゃうかな、なんてキャストしますが、瞬間1ヒットのみ。
その後は、四方に投げても反応なしなので、流木と一体化作戦でじっとしてます。
DSC00291PMB.jpg
夏の流木って、いろんな魚がついてますよね。

正体を確かめたくて、カメラを水中に。
DSC00295PMB.jpg
え~と、名前分かりません、前に釣ったことあるアイブリ??

しばらくキャストするもNGなんで西へ西へ。
いませんね、シイラ。

朝昼めしは夏の定番、そばです。
DSC00304PMB.jpg

しかも日傘で日陰で。
DSC00302PMB_20150730220429e07.jpg
そう、冒頭の写真、日傘が刺さっているんですね。
製作記事は、そのうちUPします。

AM9時くらいまでは、汗だくになりながら移動してましたが、日が昇り、傘を開いたら涼しいこと。
キャストもOK、写真のようにタイラバは、なおのことOK。夏の微風までですが手放せない装備かもです。

帰りがけにTKさんにごあいさつ、10時過ぎには帰着したかと思います。
しかし、片づけで転んで、フラッグを骨折。
DSC00307PMB.jpg
ロッド2本とスパンカー&フラッグを装備したクーラーを持っていたので、まぁ軽傷ですね。
しかし、これまで、フラッグ喪失に加え、2度目の骨折。一番トラブルが多いのはフラッグかも。

帰りは、イシモチ唐揚げ定食、1000円激ウマなり。
おまけなのか、メバルもいますよ。

シイラはまだ不在、次の台風が連れてきますかね~。
夏のシイラは当たると愉しいですが、外すと汗だくな修行になります。
機動力の高いボートを乗れるようになったので、これからのシイラ狙いはボートかもです。

07.25 ボート遊び出来ず。

カテゴリ : ダイビング・シュノーケリング
林間から帰ってきた、タイガの塾休みを狙って館山ボートDEシイラ遊びの予定。
しかし、23日、24日強風でアウト。
25日にチームそうめんクワ家と行ってきました。
s417.jpg
午後予約なので、AMはシュノーケリング。
s415.jpg
海も空もGOODだけれど、風がOUT。

ランチは急いでコンビニ前ピクニック。
11806526_833487236764454_1680272740_oPMB.jpg

食後に予約したボート店に行っても不在。TELすると強風とな(泣)
急いできた意味なかったぜよ。っていうか連絡しろよなーとも思いましたが、ここは内房、スローライフな方々。
普段当たり前のサービスと思っていることが、そうでもないんですよね、慣れてきました。
でも、せっかくシースタイルに入会したので、ボートに乗りたくてウズウズ。

午後は場所を変えて、沖ノ島でシュノーケリング。
11800833_833487073431137_1707279938_oPMB.jpg
やっぱりココは魚が多いんですね。

琵琶ソフトが最高!
11724789_833486880097823_1055703077_oPMB.jpg
早めに上がって、大した渋滞もなく、クワ家でパーティー。


翌日はサチは早朝からダイビングに、たーたんはゆっくり片づけなど。
暑くて暑くて。
夏ですね。

07.19~20 仲間うちBBQ

カテゴリ : その他・独り言など
ずいぶんと日が経ってしまいましたが、1泊で仲間内のBBQでした。
いつも連休で開催するので、なかなかこのBBQに参加できないんですけど、ちょうど海の日連休は長男タイガが林間学校で不在。
2か月前からリクエストしておりました。

午後に内房到着し、買い出し、連休初日なんでどこも混んでいましたので、場所を変更して開催です。
IMG_1406D.jpg
たーたんだけマイカップ♪

THさんの猪肉!
IMG_1408D.jpg
以外に普通でした。

ファイアーしてるのは、ニンニクオリーブオイル漬け。
11722090_1849568701935461_2625902783396796778_oPMB.jpg
けっこう酔っぱらったなぁ~。

これは何してるかと言いますと、、
IMG_1424DPMB.jpg

カップ麺のお湯でした、ナイスアイデア!!
IMG_1425DPMB.jpg

この日に本を2冊頂きました。
11779079_831580616955116_77807956_oPMB.jpg
けっこうハードル高いよね。料理しなきゃ。

2日間とも強風で釣り出来ず。そもそも、あきらめてカヤックなしで海に行ってます。
なので、翌日は午前中に帰宅。そこから、次男リュウガをプールに連れて行ってヘトヘト。

海もプールも行った連休なので夏のスタートとしてはまずまずですね。


07.16 包丁メンテナンス編 FINISH

カテゴリ : カヤック艤装・アイテム
さて、たーたんの可愛い青紙二号の刃物たち。なかなか手のかかる子たちなんです。
柳刃は、少々曲がったので修正。
IMG_2879saisi.jpg
熱湯かけて、3回修正で目視OK。

次は、ハンドルをお着替え準備中。
IMG_2899houchou.jpg
ハンマーで叩けば、すぐに割れます。

そして鏡面加工。
まずはナイロンディスクで研磨。
IMG_2901houchou.jpg

そこからは手作業、400番
s400.jpg

800番。
800.jpg

2000番
2000.jpg

新兵器登場、ご近所からもらいました。
IMG_0877k.jpg
ずいぶん古いグラインダーのようですが、未使用です。
刃欠けした時に大活躍するでしょう。

で、ハンドル取り付けに着手。
まずは出刃。ハンドルの穴と購入した出刃でサイズが違い過ぎるかなと思い削っていきました。
IMG_1046s.jpg
残り3cmまで入るようにして、中で錆びたり腐ったりしないように、中子を削って、、酸化被膜を科学的に形成。
ハンドル側にはロウを入れます。

でインサート、サチ嫁実家のガスコンロで高温にして差し込みます。
いとも簡単に3cmクリア。
IMG_1049s.jpg
結論から言いますと、栁刃は常温で1/3しか入りませんでしたが、高温に炙ってハンマーで叩けば根元まで入りました。
思うにジューって言うくらいの温度にすると木材が焼けて入っていくんだと。
出刃も削る必要なかったかもです。一応、隙間にはロウを入れました。

出来上がり!
しょぼいハンドルが握るたびに幻滅でしたが、見た目は高級和包丁になりました。
刃物表面がくすんでいるのは、炙った時に水に浸したタオルの目が移ったようです。これは後日ピカールか青棒で修正します。
でも大丈夫、素手で触れるくらいでしたので焼き戻しは起こってないでしょう。
IMG_1080s.jpg
一緒に買ったのになぜか色が少し違いましたが、木製品ですから気にしないで。
カッコイイ!使うたびに愉しいは大切ですよ。遊びですから。

27.07.09/11 海遊び準備

カテゴリ : ダイビング・シュノーケリング
7/9。
昨年春に、失効していた船舶免許を復活させたのですが、いきなり出航するのは怖いものです。
ですので、ニューポート江戸川というマリーナでヤマハマリン塾にて講習を受けてきました。
ボートはヤマハのFR-23アクティブセダン、講習は簡単な座学から実際に江戸川を下り、湾奥に出て操船・アンカリング・緊急回避など一通り学んできました。
DSC09605PMB.jpg
おまけに、このマリーナの初回安全講習も併せてレクチャーしてもらいましたので、
浦安-羽田空港D滑走路を結ぶ内側と隅田川などの各河川は航行できるスキルが身に着いたようです。
とはいえ、まだ不安もありますので、実際に船長として出てみないと分からんですね。

指導員は20代の美人さんで少しびっくりしましたが、船上では頼もしい。
他の方は免許取得後に参加していたみたいですが、たーたんは取得後20年以上たっているので基本知識をほとんど忘れてました。
有資格者ならば知ってて当たり前の知識も無くしてしまったのですが、初歩的な質問攻めにも答えてもらいました。
でも、陸に上がると20代の女性、そのギャップが面白い。
次はこのマリーナから練習するか、それとも館山で借りるかそんな感じです。

帰宅すると、タイガの同級生がカギを持たずに遊びに行って締め出されてしまったと。
11725095_824663910980120_1453079818_oPMB.jpg
一緒に夕飯。
我が家の子供たちも喜んでいました。


11日は子供たちに留守番をお願いし、サチとダイビング。
サチはアドバンス講習、たーたんは前日に届いたカメラハウジングとストロボのシェイクダウン。
5年生と1年生だと、1日留守番を頼めるようになりました、でもご褒美は必要ですけどね。

ダイビング熱は冷めてしまった、たーたんですが、当初は館山予定だったんです。
なので、いつも釣りをしている海域に近いトコロの様子を覗いてやろうかという魂胆でしたが、台風3兄弟のおかげで西伊豆のライオンビーチ。
DSC09607PMB.jpg
3回ほどKFしました静浦?内浦?のあたりです。淡島が見えますね。
DSC09609PMB.jpg

AD講習にくっついて、色々とカメラいじりながら試してみます。
しかし、水中は難しい。立ってれば撮れるピントも水中ではままならない。

今日の収穫はこんな程度。
IMG_1298s.jpg

IMG_1289s.jpg

IMG_1288s.jpg

IMG_1284s.jpg


ちょっと離れるとストロボの光が届かないです。GN20で、1~2mかな。
IMG_1283s.jpg

サチはAD講習でコンパスナビ。
IMG_1270s_20150712045851827.jpg

8月に沖縄離島に5日間キャンプに行きますので、ワイド系の構図の練習。
IMG_1261s.jpg

IMG_1264s_20150712045849330.jpg
想像通り、水中ですので画角が不足してます、レンズを買わなきゃww

釣りでおなじみのカワハギやマゴチ。
IMG_1292s.jpg

IMG_1291s.jpg
館山にも潜らなきゃ、ワイドレンズの練習しなきゃだ。

今回は、手持ちのキャノン・パワーショットS120に以下のハウジングとINONのライトセットを買いました。
海で見たら、圧倒的にオリンパスユーザーが多いみたいですが、RAW現像できるS120はたーたんにはベストな選択。
最近では、オリンパスもTG-4になってRAW現像ができるようになったみたいですけど、使い勝手はどうなんでしょうね。
キャノンはDPPという現像ソフトも付属するので、お安いかと思います。





昼食はやま弥という鯛丼が美味しいとのトコロ。
DSC09619PMB.jpg

マダイにしょうゆベースの特製たれ、自家製卵の黄身をといて、ご飯にかける卵かけごはん風。
DSC09629PMB.jpg

たーたんは、ムギイカの煮付けランチ。
DSC09625PMB.jpg
どちらも大変美味しいでございます。


さて、、やることいっぱい。シイラも行かなきゃ、お盆キャンプもだ!
例年通り、、夏が愉しみな梅雨時です!!


07.01 しろうと左官遊び。

カテゴリ : カヤック艤装・アイテム
我が家では、竜の髭なる植物を、駐車場土間の見切りに使っていたのですが、ダンゴ虫が大量発生。
それに、春の風、、釣り後の片づけでゴミが詰まることが気になって、、撤去。
天候と予定をみながら改善してみました。

まずは裏側から。全部、引っこ抜きました。
IMG_0344g.jpg

まずは、土を締め固めて、、
IMG_0346g.jpg
砂利を5cm位。

で、適当なんですが、鉄筋10mmを置いて。
IMG_0347gs.jpg

その上に固まる砂利という透水性ジャリコンを敷き養生。
ジャリコンは手で触るとポロポロと取れる程度なんで、固まるくんスーパーを施工。
IMG_0348gs.jpg
どうもコレ、砂利にモルタル配合すれば自作できそう。

写真ではわかりにくいですが、つやつやでかなりカチカチ、固まっています。
IMG_0484s.jpg
出来上がり。


養生。
IMG_0349gs.jpg

次は玄関側。目立つところですが少し自信もついたのでTRY。
IMG_0486s.jpg
ジグザグで、ちゃんと掘るのは大変です。

一応、こま切れですが鉄筋入り、鉄筋にはモルタルを盛ってみました。素人仕事なんでやり直しがないように、一応です。
IMG_0492s.jpg

その上からジャリコンを施工していきます。
IMG_0495s.jpg

最後は駐車場。
今となっては竜の髭が懐かしい。
IMG_0342g.jpg

我が家は縦2台分なので、車の荷重を考えて。勾配の上側は鉄筋+モルタル。
それと、排水も考えなきゃいけないので、下側1cm幅で写真右側の隙間にバサモルタル。
IMG_0604s.jpg

IMG_0602s.jpg
この後、ジャリコン、そして固まるくんスーパーです。

最後の作業後は仕事に行ってその後、汐留で次男リュウガと合流、木原さんのお天気へ。
IMG_0819s.jpg

上野でねぎしの牛タン喰って、アメ横ぶらぶら。
IMG_0870s.jpg


1本ずつ、各工程に養生もありましたので少しづつ、、2か月くらいかかってしまいました。
やり遂げた感ありです。そして、完成して、半月経ちましたが、劇的にダンゴ虫が減少!!

Appendix

カヤックフィッシングRANKING参加中!!

更新の原動力になりますので押してくださいね!!!

月別アーカイブ

最新記事

★ティップラン★

ブログ内検索

たーたんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Appendix

カウンター

プロフィール

たーたん

Author:たーたん
2男児の父がカヤックを使って釣りを愉しみます。無理せずゆっくりと目指せ親子カヤックフィッシャーマン?カヤックフィッシングを初めから出来る限りブログに記していこうと思います。千葉県松戸市在住ですのでお近くの方、ご一緒しましょう!!水色デリカD:5にホビー・レボ11を車載。見かけたらお声かけてくださいね!!

★キャンプ★

Powered by FC2ブログ.
まとめ