Entries

06.21 ※BIG1 GP 2nd参戦記

カテゴリ : フィッシング
BIG1グランプリに行ってきました!!
前回はタイガを連れて行ったので浮かず、今回は一人で前夜祭からフル参戦!のつもりでしたが、
ちょっとした野暮用で当日参加となりました。

まずは、、野暮用。10kgのマグロが届いたと。
DSC00236PMB.jpg
手がボロボロになりました。

子供たちはマグロが好きですね。
DSC00245PMB.jpg

大量にあるので、柵1本とカマ&頭を※BIG1に持ち込みます。
11639671_815515588561619_1688171660_oPMB.jpg


深夜2時、※に到着。少しだけ仮眠。
ココの方たちはみなんさん優しくて、久々のたーたんにも多くの方から声をかけていただきました。
さて、大会のほうはというと、、出入りの難しい※海岸ですが、こんな感じでサポートして頂き安心です。
s11402841_964428190274021_5900949597328996893_o.jpg
見ての通り、岩だらけ。波も高くなる地形なんです。


釣果はというと、、サバ×2。1本だけキープ。
DSC00259PMB.jpg

ベイビーなユメ。リリース。
DSC00260PMB.jpg
以上。。難しかったです。何処をどう攻めればいい、あまりわからず。

表彰式を経てお愉しみは打ち上げ!!
s10404382_10152979476328513_150945117740529685_n.jpg
この写真、お借りしましたが良い絵ですね。

さて、たーたんのマグロは丸焼き。
s10409404_551716551634588_1318332273879357913_n.jpg

前回同様、絶対に美味しいBさんのお肉!!
DSC00271PMB.jpg
ギャートルズ級ですよ。

その他にもみなさん持ち寄りで旨いもん横丁みたいになってました~!!
11125640_612112758891816_8962751996355497072_oPMB.jpg
串揚げや生春巻きも、キャベツも!肉々しくなりますからね。

そして、〆は流しソーメン!
DSC00275PMB.jpg
もう食べられないゾーンですが、面白い!

ホエア君のアイキャンプも中まで見せていただいたし。
s11402929_612113338891758_6852793358032551362_o.jpg
欲しい物リスト入り!!

丸一日、愉しませていただきました。
運営の方々、※常連の方々、また遊んでいただいた方々、ありがとうございます!!
次回、3rd??もぜひ参加させてくださいね!

帰途、最初のPAで眠くてzzz、寝入りに入るところをマンボウさんに見られてしまった。
2回のPA睡眠を経て10時過ぎに帰宅。たーたんのデスクに次男リュウガから。
IMG_0978sPMB.jpg
父の日だったんです。
不器用だけど、それすらも可愛いく嬉しいですね。

06.13 気の早い6月シイラ船

カテゴリ : フィッシング
ここ数年シイラ船に通っているたーたんですが、6月は乗船したことがなかったので
朝八丸のスポット出船に合わせて乗ってみました。

前泊、コンビニで小さなお菓子買ってテレビ見たりスマホいじったり。
DSC00212PMB.jpg
なんとなく1~2時間くらい寝れました。

朝4時過ぎからごそごそと、釣座を確保。
左舷3番目でした。釣りやすい2番目が良かったなぁ。
DSC00215PMB.jpg
準備して、普段全く読まないスポーツ新聞と朝食はカップそばです。そばは酔い防止のため揚げ物を外します。
釣り宿っぽく時間を過ごすことが、それがすでに非日常ですね。

今回は一人。昨年のチャレンジで107cmを釣った長男タイガにシイラロッドとリールを買ってあげたのですが、友達と遊ぶとな。
まぁ5年生、仕方がないです。
でもでも滑って転ばないようKEENのサンダルも買ったのにな。暑がりなタイガにウエストタイプの自動膨張ベルトも買ったのになぁ。。
DSC00216PMB.jpg
たーたんと同じ、アクアプロジェクトドルフィン66と14カルディア3520PE-Hを試してみました。
前作11’の-SHほどハイギア過ぎず巻き軽いので使いやすいですね。

出船して目の前で大きな鳥山。
ここで、船中初ゲットか!と思ったらワカシでした。
DSC00219PMB.jpg

最初の魚はコレ。
DSC00222PMB.jpg
60~70cmかな。

この日は大爆釣!!
ふらつきかなと誰かが掛ければ群れが湧いてきます。で左舷全員ヒットとか。タモくれー!タモが足りねー!!って。
これがシイラ釣りの愉しさですね、あちこち大忙し。大きな声出す人、船内走り回る人など、皆で楽しみがリンクします。
myphoto16_0_e48afc87a2300d9dPMB.jpg
結果、たーたんは19ヒット13キャッチ、60~90cm弱。

帰りもノンストップで15:20帰宅。片づけして、次回のためにフックを研いでのんびりできました。
でも寝不足で爆釣して疲れすぎたのと、手を切ってしまったので魚が捌けず。
お店でお願いしました。

シイラは生食もかなり美味しいですよね。
11416770_811905162255995_1003475947_oPMB.jpg

卵の煮付けと塩焼き、ほかにも煮物とムニエルも。じいちゃんの年季の入った腕前、煮物はメチャウマです。
11414766_811905032256008_621890397_oPMB.jpg
その後は隣のお店で同級生と飲み。25年ぶりに会う人もいて、これもまた愉しかった!


朝方は霧雨に見舞われましたが、真夏の酷暑を避けてもこれだけ釣れると大満足ですね。
次は、1m越え連発の時期にタイガを連れて乗るとしましょう。

06.11 アシストフック作成 ジャコフック自作編

カテゴリ : カヤック艤装・アイテム
近々、青物をキャストで狙う機会がありそうなのでジャコフックを自作してみました。
これまでのアシスト作成記事↓です。
06.11 アシストフック作成
06.26 アシストフック作成 PART2
08.09 アシストフック作成 備忘録&破断テスト

きっかけは今日買った、ダミキジャパンのジグについていた標準フックがお粗末だったこと。
写真下のジグでラメ糸が10本くらいで寂しい感じだったんです。
IMG_0767s.jpg
サバ皮とラメ糸は以前に買ってありましたのですべて手持ちの材料で作れました。

下糸を巻いて、上側に瞬間接着剤一滴。
IMG_0769s.jpg

今回は30~40gジグを想定しているのでシーハンター15号を5cmにカットして2つ折りにして乗っけます。
仮留めでシーハンターをなるべく寄せて、ここで先ほどの接着剤が生きてきます。
IMG_0771s.jpg
リングと収縮チューブを通しておかないと入らなくなります。これらは好みですが無くてもOKと思います。

アイ側から巻き始めて密に一往復。
白いPEラインを使ったので締まって透明に見えますね。
IMG_0772s.jpg
シングルフックならこれで終わりですが、今回はジャコフック風です。


ラメ糸も5cm+にカット、とても扱いずらい材料ですので両端を洗濯ばさみで止めておくと次回も楽かと思います。
IMG_0773s.jpg

丁寧に扱っても長さが揃わないのでストローに通して5cmにカット、揃えます。
IMG_0777s.jpg

引っ張っても抜けないくらいに留めればOKです。
IMG_0774s.jpg

サバ皮、天然ですね。
IMG_0775s.jpg
シメサバを作るときに剥く皮をうまく干したらこうなるんだろうか?

カットはラメ糸と同じ5cm×2cm、フックのゲイブが1cmです。
2つ折りして斜めにカットして、ラメ糸と同様にPEで留めます。
IMG_0776s.jpg

ドライヤーで収縮チューブを温めて出来上がり。
IMG_0778s.jpg
簡単です。ダブルのアシスト作るより長さに気を使わない分、すぐにできますよ。


シャウト(Shout!) ジャコフック

目指したのはこれですね。



道具はこんなの。安いのでいいんです。


ベルモント(Belmont) スプリットリングオープナー先曲り(PE用)

コレは必需品、スパッと切れないとやりにくいです。



材料はこちら。フックはお好きなものを、巻くPEラインは使い古しの1号前後でイイと思います。



http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=22641&buddy=0001084639810" target="_blank"><img src="http://img01.naturum.co.jp/goods/00022/641_1.jpg?h=350&w=350&q=100" width="100" height="100" style="float:left;margin-left:5px;"/></a><div style="float:left;margin-left:5px;width:390px; text-align:left;"><a href="http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=22641&buddy=0001084639810" target="_blank">ハヤブサ(Hayabusa) 名人の道具箱  オーロラ糸</a><br><a href="http://www.naturum.co.jp/item/item.asp?item=22641&buddy=0001084639810" target="_blank"><img src="http://www.naturum.co.jp/buddy/img/buddy_btn10.jpg" style="margin-top:10px;"/></a></div></div>" target="_blank" title="名人の道具箱  オーロラ糸">名人の道具箱  オーロラ糸





06.07 ガーミン73DVテスト釣行

カテゴリ : フィッシング
さて、さっそく海上でテストしてみました。
sDSC00188.jpg
こんな感じでダウンビュー+2周波で、なんと3周波同時運用できちゃいます!
右から左に写る範囲が狭くなり、ダウンビューは照射角度2度ってことなので、直下のみです。
ほとんど何も映らないので、機会があったらプロモーション通り沈船なんかが写るのか試してみたいですね。

晴れたらやっぱり輝度は90~100%運用ですね。早朝は輝度5でも良さそうなので少しランタイムを稼げばOKです。
この日はAM10:30早上がりでしたが、そのまま魚探つけっぱなしにして、最後に昼12時に確認。
7時間半は動いていました。その後は車を運転していたのでわかりませんが帰宅したら消えていました。

振動子の長さもOK、ただガード板がたまに海面上に出てしまうので調整してもイイかもです。
漕ぎ感はあまり変わらず。同じ感じで漕いでGPS読みで0.3km/hほど落ちている印象ですが、コロコロ変わるので全くあてになりません。

以前のシステムがこんな感じなのですが使ってみるとデカさはそれほど感じませんでした。
IMG_0992DPP_201506081757512ac.jpg
むしろ、魚探もロッドホルダーも近くなって快適。

RAMのハンドルを回す時に、ラダーUPのコードが邪魔だったので、収納場所をつくりました。
リーシュも取り付完了。
sDSC00192.jpg
心配していたしなりですが、しなってはいるものの自宅では数秒間揺れていたまな板も、
海中にある振動子が揺れを吸収するようで、海上では揺れませんからこのままでも良さそう。
でも、けっこうしなってるので厚い板で再作成するつもりです。


釣りのほうはというと、、、ノーフィッシュ。。
一度だけボトムでドラグが2~3秒鳴りましたがフックアウト。
みんな大好きな赤い奴でしょう。

その後は全くノー感。雨上がりでしたので濁りがきつく、ベイトもほぼ皆無。
次回以降に期待しましょう。

06.05 ガーミン&ロッドマウント完成。

カテゴリ : カヤック艤装・アイテム
さて、やっと完成しました。
振動子アームは先に作ってあったのですが、バッテリーが決まらなくて時間がかかってしまいました。
IMG_0724ガーミン
ちょっとでかいな。。ダイソーの7mmまな板はしなりますのでボルトで支えてます。
艇上が広くなったようです。

オールインワン、ECHOMAPと同じコンセプトですね。
IMG_0722ガーミン

マウントから外れるものは、バッテリー本体とSDカードだけでイイです。
IMG_0721ガーミン
その他は一体式として仕舞いっぱなしです。
ECHOMAPはホームポートという無料ソフトでPC上からSDカードのデータを操作できますので
魚探本体を部屋に持ち込無必要がないのです。

最後は電源コードの処理。
少しコードを短くしました。DCジャックを付けて、250V3Aヒューズ&ホルダーを付けて。
IMG_0727ガーミン
元の黄色いヒューズホルダーは予備を入れて車に常備します。
ヒューズは消耗品ですので。

電源コードを巻いてテープ留め、バッテリー置く台を切り出しました。
IMG_0728ガーミン
ヒューズホルダーをビニール巻きにしました。先にヒューズが浸水したら意味を成さないかと。
リチウム電池って、ショートさせたり取り扱いを誤ると高密度なんで爆発するらしいwww。

フタをして完成。
IMG_0729ガーミン
コードすっきり気持ちイイ。

収納もでっかい。
IMG_0731ガーミン
でもまな板の穴を残せたんでハンドリングは良好です。
カヤックから、普通に選ぶなら42DVですが小さい。ちょい大きめで52DVなんですが、52DVは正方形で分割画面が使いにくい。
結局72DVにしたんでデカさは仕方ないですね。
艇が傾くようならアウトリガー。

まな板はお試しなんでダイソー製ですが、しなりが気になる場合は交換ですね。
アームの長さも含め、海でテスト。前の三角部分は小物置き場にしよう。
セッティングが決まったら電源コードもぴったりの長さにカットします。
それと、再乗艇の時にリリースできるように、リーシュもしなきゃ。

Appendix

RANKING参加中!!

更新の原動力になりますので押してくださいね!!!

月別アーカイブ

最新記事

★ティップラン★

ブログ内検索

たーたんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Appendix

カウンター

プロフィール

たーたん

Author:たーたん
カヤックフィッシング改めベイスポーツ16にてトレーラブルボートフィッシングでチャレンジ中!

★キャンプ★

Powered by FC2ブログ.
まとめ