Entries

05.29 リチウムポリマーバッテリー考察 ガーミン魚探ECHOMAP73DV 

カテゴリ : カヤック艤装・アイテム
たーたんの買った魚探と振動子はコレ、7インチ&浅場用振動子。

代理店からアジア戦略価格はあと1ヶ月弱で終了し、円安も加わり値上げ予告のメールが来ていました。

他にも4インチ、5インチ、9インチと色々なサイズがあります。

4インチでも魚探としては問題なさそうですが、せっかくの機能ですのでダウンビューや2周波同時、
1m等深線入りのフィッシングマップなんかも同時に使用したかったので7インチにしました。

振動子も深場用ってのがありますね。



新発売モデルなんで、情報が少なく電源で試行錯誤していました。
前回のバッテリーですが、
IMG_0617ガーミン
おっ!動いたぞ!!と思いましたが、、、結論から書きますとNGでした。
輝度70%でテストして4時間。同バッテリーを買った方で、1時間程度という情報もありましたので、ばらつきがあるのかもしれません。

次にコレ。


こんな感じでいろいろテストしました。容量が少なくなってきたらビデオカメラに見張らせます。
11280568_803307469782431_2123888207_oガーミン
画面送りスピードはファーストです。
1回目 輝度100%  6時間20分 通常魚探の200khz
2回目 輝度 60% 10時間50分   〃
3回目 輝度 80%  8時間54分   〃
4回目 輝度 80%  9時間44分 200khz+455khzダウンビュー
5回目 輝度100%  6時間49分 200khz+455khzダウンビュー
表示していなくてもGPSは常時稼働してます。

なんで1回目より5回目、3回目より4回目、のほうが伸びるのかわかりませんが、
リチウムポリマーのバッテリーって慣らしが必要なのでしょうか?
1回目は魚探表示で12.1~12.2Vで安定しませんでしたが、
3回目になると終始12.2Vで安定していて最後に急に電圧が落ちて画面が消えます。

まぁそれでもこれなら実用範囲です♪
でも朝のうちは輝度を落として時間稼ぎしたほうがいいかもですね。

実はもう一つ別のANKERという15Aモバイルバッテリーも試しましたが、バッテリー電圧を12Vに設定しても
7Vと12Vを1~2秒置きに行ったり来たり。
魚探の電圧を検知できずに迷っているようでした。。


前回書いた計算は間違い。今回はちょっと電気のお勉強してみました。
このリチウムポリマーって言うのは元々が
3.7Vで、15000mah=15Ah
電力量は、
15A×3.7V=55.5WAh
これを内部で12VまでDCコンバーターで昇圧して稼働させてますので、
55.5WAh÷12V=4.625Ah
12Vではこれしか電力量がないんですね。

ガーミン73DVは、消費電力6.2Wということですので
6.2W÷12V≒0.52A

4.625Ah÷0.52A≒9時間弱が理論上の駆動時間となります。
まぁこんなメンドウしなくても、55.5wAh÷6.2W≒9時間弱でいいんですね。
昇圧するときにロスが出ますので実際の駆動時間は少なくなります。


ちなみに、検討していたバイク用のリチウムイオンバッテリー。
バッテリーと充電器を併せて3万円程度は覚悟しなきゃいけません。

一番大きなもので54Whということですので、逆にこれをモバイルバッテリーと比較してみました。
54Wh÷3.7V≒14.5945Ah=14595mah
54Whと55.5Whを比べるというあまり意味のない計算ですが、
モバイルバッテリーより計算上は容量が若干少ないということです。

ただ、3.7Vを12Vに昇圧させる場合はロスが大きいようで、単純には比較できません。
また、バイク用バッテリーは10時間率で計算されているので、少々基準が厳しいようです。
何が違うのか、たーたんにはよくわかりませんが、
モバイルバッテリーはリチウムポリマーで、バイク用はリチウムイオン。
ポリマーのほうがさらにエネルギーが高密度のようです。

価格差は6倍。
重さ、1/3程度。(ちなみに実測360gで、バイク用は1kgとのこと)
ということでモバイルバッテリーの勝ち!採用しました。

しかし、このモバイルバッテリーは出力がDCジャックですので、魚探の電源コード端にプラグを取り付けなきゃいけません。
DCプラグは、外径5.5mm/内径2.5mmです。
ハンダ付けだけで、軽くて安い魚探用バッテリーの出来上がりかな。

USBポートも2つ搭載してますので、釣りに行かない平日はノートPCやスマホなどにも使えます。
ただ、魚探の使用電力量って、海上だと水深なんかでも違って来るんでしょうか?よくわかりません。
あくまで、机上の論理ですね。

備忘録と、この記事は多くの人に参考になりそうなので書いてみました。
間違いもあるかもしれませんので、自己責任で。
いちおう、この記事はコメント欄を開けておきますね。

05.23~05.25 運動会と誕生日のちライトジギング

カテゴリ : 家族で遊ぶ
≪05.23土曜日≫
1年生リュウガと5年生タイガで初めての同時参加で運動会。
2015_05_2399_59a.jpg

2人ともリレーの選手。
2015_05_2399_48a.jpg
けっこう楽しみにしていました。

ちょっとかわいい5年生のお遊戯、かわいさも最後かなと。
2015_05_2399_85a.jpg
そこから続いて組体操へ。

最後の閉会式では、朝礼台の上でタイガがしゃべっていました。
2015_05_2399_159a.jpg
たーたんとは違って優等生タイプのタイガ、ま、それもイイでしょう。
たーたんは素行がかなり劣等生だったみたいなので父親としては誇らしいです。
その後は、タイガ幼稚園~小学校の友人たちとお好み焼き屋へ、少々遊び過ぎましたね。
でも、遊びのハードスケジュールは大好きです。


≪5.24 誕生会≫
長男タイガの誕生日は25日なのですが、日曜日に友達を招きたいというので敢行しました。
2015_05_2499a.jpg
なるべく子供たちに焼かせ、ジュージュー。

ケーキとか、友達の前では恥ずかしいみたいですよ。
2015_05_2499_6a.jpg

プレゼントはデュエマ一色。。
2015_05_2499_10a.jpg


≪05.25 朝八丸ライトジギング≫
毎年恒例のライトジギング船、HIDE君とカンタと。
DSC09566PMB.jpg
AM3:30出発なんで眠いね~。

今年デビューのリュウガがファーストフィッシュ。
DSC09582PMB.jpg
嬉しそうな笑顔に父もニンマリ。

揃ってGET!!
DSC09589PMB.jpg

リュウガはフロントのアシストにダブルヒット!
DSC09597PMB.jpg
興奮してました。

結果、リュウガ10匹、タイガ9匹、たーたん5匹のはずなんですが、数えたら23匹とのこと。
DSC09602PMB.jpg
まぁいいんじゃないの。

いそいそと帰ってタイガを塾に送り出してセーフ。
釣った大量のサバはご近所へ。
我が家では、20分の浅締めシメサバ炙りが好評でした。しかし、、味噌煮は何度やっても納得の味が出て来ないww。
11328025_802159829897195_1316336912_oPMB.jpg

初トライのみりん干し、これもイマイチ。露骨な表情ですね。
11293566_802461119867066_146512123_oPMB.jpg
6時間漬けて、6時間干すってレシピだったけど、それ平日の一般人には無理っしょ。
逆算したら朝4時に漬けて、夕方4時に取り込む??なんか工夫しなきゃだね。リトライします。

さて、例年通りイベント通過。いや次の週末に町会の運動会があるか。
6月からは自分の釣りに入りたいと思います!

05.18 ワニゴチばっかり。

カテゴリ : フィッシング
車に釣り道具とカヤックを積みっぱなしで、11日目。
仕事をさぼって、やっと行くことができました。
今季初浮きです♪

とはいっても早朝は風が吹く予報でしたので、ゆっくりめ。
出艇はAM8時ジャストです。

まずは真鯛さがし、、しますが当たりすらなし。
2時間ほどで風が強くなってきましたので、出艇場所近くで待機。
この日はカツオ1本釣り漁船が多く、あの3年連続日本一の第123佐賀明神丸も見かけました。
11265793_798762763570235_1863239618_oPMB.jpg
ほかにも、TVでおなじみ明神学さんの第83佐賀明神丸もいたと思う。
遠くだったんで正確には読み取れませんでした。
カツオ漁船と言えば、千葉県なら勝浦港に入港するイメージですが、気付いただけで7隻も通っていました。
それと、海上自衛隊の輸送船LC-02もゴムボートを下して、突っ走り、上陸し・・なんか訓練していましたね。

待機していても仕方ないので少々沖へ出て、コチ釣りします。
一流し1匹くらいのワニゴチでした。なかなか愛嬌のある奴らですねぇ。
11260313_798762716903573_1856858629_oPMB.jpg
風がある日のカヤックにはコチ釣りは向いているかも。底を切って、風に任せて引きずればいいです。

1匹追加して、5匹目で帰ろうと思ったら。。
11303891_798762650236913_499172554_oPMB.jpg
気持ち悪いウミヘビ、ダイナンウミヘビと言うそうです。
あっという間にストリンガーにつないであったワニコチたちをぐるぐる巻きのアナコンダ状態。
なかなか外れず、苦労していると艇内まで入ってきて、たーたんの足にもペチペチと触れるようになってしまいました。
意を決して片手にペンチ、片手にタオルで引っぺがしましたが、ヌメリも半端なくて帰ろかなモード。

帰途、冨浦で八州軒という中華へ。
11255603_798761143570397_2028078190_oPMB.jpg
まぁ、普通の中華屋さんです。オレンジのお盆がダサすぎて逆にいい感じです。
店内にはトレーラブルボート店のカレンダーが貼ってあったので、彼らはよく来るのでしょう。

注文から2か月経ち、やっと魚探の発送連絡がありましたので、セットアップを完了させなきゃだ。


05.17 お買いもの グローブライド スポーツラインって??

カテゴリ : お買い物
先日、子供がタックル一式をロストしたので買い足さなきゃ。
でも7才用ジギングリールってことで安いものを。

スポーツライン(SPORTLINE) SK ハリケーン 100P PE(糸付)

詳細不明のPE2号150m付。パワーハンドル付が魅力的!!



次は朝八丸のライトジギングの予定。
ラインはこれでいいや。
ナチュラム オリジナル 純日本製4本組PEライン 300m

300mは巻けないかもだけど、250m位までは頑張れば・・



ロッドは#2のジギングロッドがあるのでOK。
今回は実験的買い物ですね。
このスポーツラインってリールって、ダイワブランドではなくグローブライド(ダイワの親会社)が、少し古いモデルを中国生産で売っているいるみたい。
スポーツラインのロッドはハードガイドっぽいので避けたいところだけど、まぁ安いからいいかみたいな買い方ならイイかも。
ダイワも、いやグローブライドも最安価格帯に手を出したけど、DAIWAのブランドを守りながらってところですかね。

05.04~06 GWキャンプINファミリーパーク那須高原

カテゴリ : 家族で遊ぶ
海遊びの次は、山遊び。
前日までの疲れもバリバリ残ってますがAM5時出発で向かうはファミリーパーク那須高原
大した渋滞もなく8時には近くのスーパーに着きました。
今回はくわちゃん家とくまちゃん家m大人6人・子供6人の小1年生~5年生で全員男の子。
幼稚園やリュウガやタイガは幼稚園・小学校の同級生ってことで楽しんだみたい。

2時チェックインアウトですが、12時くらいには開いていたので、さくっと設営、さくっと昼食。
さっそく遊びだします。
IMG_0388c.jpg

薪つくり。
IMG_0403c.jpg

トンボ捕り(笑)
sS__5193739.jpg

宴会して。
IMG_0411c.jpg

花火はいつやっても子供たち大喜び。
IMG_0419c.jpg

就寝後には雨と、ものすごい突風でした。
夜中にトイレに行ったときに見たら、タープが無くなっていたので、三匹の子豚を思い出しましたが、
くわちゃんが仕舞っててくれたみたい。

朝、キャンプの醍醐味。
IMG_0445c.jpg
ベーコンエッグパンとか焼きオニギリとか。うますぎてつい食べ過ぎます。

昼、これもキャンプの醍醐味。
IMG_0447c.jpg
くまちゃんが持ってきてくれた、アサリdeカレー。

食後はビニール紐コートでドッチボール。
IMG_0449c.jpg
もう5年生のタイガのボールはなかなか捕れないなぁ~。。

リュウガ、サチを当てたか?
IMG_0462c.jpg

夜は、誕生日のケーキ。
IMG_0467c.jpg
みんなでハッピーバースデイ!こどもの日が誕生日なんてイイね!

リュウガは星を見ながら、お空に昇って行きました(笑)
IMG_0471c.jpg

最後の朝食。
IMG_0479c.jpg
右2人の5年生って、、愛想ないよね。前は違ったのになー。

ま、GWも無事遊びきり終了。
帰りも大した渋滞なく、大型連休は最終日まで遊ぶに限ることを再確認。
IMG_0480c.jpg
SAで、アイス食べて、夕方にはキャンプ道具を仕舞ってラクチン。

次は、サバ釣り?いや、そろそろカヤック乗るかな!!

05.02~03 GWボート合宿

カテゴリ : フィッシング
GW5連休の初日、まずは浦賀から出航です。
11188079_792753714171140_681175478_oPMB.jpg
今回のボートは前にも乗ったポーナム、これです。

さっそく、真鯛を求めて剣崎沖でジギング、タイラバしますが。。
DSC09495PMB.jpg
いつものごとく撃沈。。ま、ファミリーフィッシングなんで良いでしょ。

内房に移動してアンカリング、小型艇に乗り換えます。
DSC09509PMB.jpg
急にちっさくなったな~。

サチ嫁はビール、このシチュエーションで最高だね。
DSC_9126PMB.jpg
結局HIDE君と小学生3人、そしてたーたんも飛び込みましたが、やっぱり冷たい!!

たーたん以外は上陸作戦。タイガは出遅れて一人泳いでいく。
DSC09526PMB.jpg

冷え切った体を甲羅干し。
DSC_9122PMB.jpg
ココがあったかいんだって。

その後、ヤスさんたちのとこへ。
デカ真鯛を2匹あげていたので、ポイントを聞いてGO!ココではたーたん、小当たり1回のみ。
DSC09529PMB.jpg
HIDE君が良型オニGET!やったね。
でもたーたんのタックルを子供が流失、、痛恨ですがリーシュしなかったからね。

出航は浦賀だけど、佐島に入港。
この、館山→佐島が恐怖、どうも船が蛇行する。
25ノットくらいで左右に急旋回、HIDE君が舵を当てると、反対に急旋回。
このボート、転覆するんじゃないかと思いました。
犯人はリュウガ。。キャビン内の操縦席に座り、全力で左右に舵を回しまくってました。
DSC_9140PMB.jpg
このマリーナも大学卒業以来だけど、でっかくなってたなー。

はまゆうという地魚料理店でお庭BBQ。海フロントで贅沢。
IMG_0386mPMB.jpg
グランマ2人も合流して宴会です。

海鮮焼き船盛りですな。
DSC_9149PMB.jpg

やっとたーたんもアルコール!
DSC_9156PMB.jpg
暗くなって来ると、赤潮に子供たちが石やら砂やら投げ入れて、夜光虫がきれいです。
その後も、AM12時くらいまで場所を変えて宴会は続きました。


~2日目~
ゆっくり出航AM10時くらい?
前日、運転を楽しんだ?リュウガ、今度はフライングデッキを狙ってるようだ。
DSC_9167PMB.jpg

神奈川側で釣りをするも、赤潮で全く気配がありません。
DSC09535PMB.jpg

そのうち、ぐーたらフィッシングに。
DSC09537PMB.jpg

ゆっくり出航なんであまり時間もありませんが、リュウガのリクエストで海水浴へ。
今度は南風を避けて冨浦湾へ。
DSC_9189PMB.jpg
湾内なんで昨日よりは水温が高いみたい。

でも冷えちゃうね。
DSC_9191PMB.jpg
ちょこっと釣りもしましたが最後に、たーたんにガツガツ系のマダイ当たり、しかしバレた~悔しいなぁ!!

浦賀までの帰途、子供たち爆睡。
DSC09559PMB.jpg

ボートを満喫した2日間でした。
次回は夏本番に、アイテム整えて海水浴を満喫したいですね!
さて、翌日からはキャンプへ出発!

Appendix

カヤックフィッシングRANKING参加中!!

更新の原動力になりますので押してくださいね!!!

月別アーカイブ

最新記事

★ティップラン★

ブログ内検索

たーたんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Appendix

カウンター

プロフィール

たーたん

Author:たーたん
2男児の父がカヤックを使って釣りを愉しみます。無理せずゆっくりと目指せ親子カヤックフィッシャーマン?カヤックフィッシングを初めから出来る限りブログに記していこうと思います。千葉県松戸市在住ですのでお近くの方、ご一緒しましょう!!水色デリカD:5にホビー・レボ11を車載。見かけたらお声かけてくださいね!!

★キャンプ★

Powered by FC2ブログ.
まとめ