Entries

01.23 ミラージュドライブのメンテナンス

カテゴリ : カヤック艤装・アイテム
ひざを痛めたので1月は海に出ていません。それに寒いし。。
代わりにいろんなものをいじくってます。

先日行ったのはMDのメンテ。
ワイヤーのサビ落としや注油はもちろん、チェーンが伸びて緩んでいたので締めてあげました。
IMG_2614.jpg
でもチェーンは適度に締めないとだめです。締めすぎはバイクでも自転車でもNGですからね。
ワイヤーが落ちない程度に。

次は前から気になっていたこの部分。
何かの時に引っ掛けてしまったと思いますが、2か所ともこんな感じでした。
IMG_2612.jpg
ココが抜けたら怖いっす。

スプリットリングの#6だったと思いますが、これなら強いし引っかかることはありませんね。
IMG_2613.jpg
ちなみに、2個取り付けるまでに3個どっかに飛んでってしまいました。
#4も試しましたが小さいと広がっちゃうし、大きいともっと入れにくいかな。


毎回思いますが、MDは良く出来てますね!
IMG_2615.jpg

01.18 研ぎBOX作成

カテゴリ : カヤック艤装・アイテム
前回、包丁の事を書きましたが研ぎ台作成したので記事にしたいと思います。

まず必要なのはホームセンターで買えるコンテナボックス(小)。
これは環境で自由なサイズを選んでよいと思います。
下に敷いているのはすべり止めですね。ダイソーで買えます。
IMG_2790研ぎ台
たーたんの場合には、小さ目の400円くらいのBOXを使いました。
これは砥石に水を吸わせるのにも使います。

で、肝心の研ぎ台は、、簡単です。
写真を見れば一目瞭然ですね。
表です。
IMG_2792研ぎ台
クギで留めただけだけですが、水に触れる木材なのでしならず、しっかりしたものが良いと思います。

裏です。
IMG_2793研ぎ台
長辺に切り込みがあるのは余った砥汁がBOXの中に落ちるように、片付けが楽になると思います。

研ぐときはこんな感じ。
IMG_2794研ぎ台
上から砥石・ボロ布・研ぎ台って順番です。

研ぎが終わったら水で流して、中に研ぎ道具を収納。
IMG_2795研ぎ台

フタは無いので、研ぎ台を乗っけて保管しときます。
IMG_2796研ぎ台
ちなみに研ぎBOXを大き目に、あるいは研ぎ台の板厚を薄めにすればBOXに研ぎ台が斜めに収納できますよ。
このBOXでキッチンでも作業内容によっては外でもラクチンに研げますね。



荒砥中砥がコンビになっていいですね。本職は別として釣りなどの趣味として使う場合はそんなに減らないのでこれで十分と思います。
たーたんは中砥#1000のキングを使ってます。

キング ホームトイシ (S-45(HT-43))

キング ホームトイシ (S-45(HT-43))
価格:1,290円(税込、送料別)


たーたんは刺身包丁用に#6000も持ってます。キンキンになりますよー。

研汁は包丁磨きにも使えますし。
IMG_2858まな板


さらに、これらの砥石を使ってフックも研いでます
まさに一石二鳥。

01.11 青二鋼の出刃&刺身包丁 メンテナンス

カテゴリ : カヤック艤装・アイテム
昨年、たーたんは出刃&刺身包丁を新調しました。
IMG_2546包丁磨き

青紙二号という素材でできたものから安価な品を選びました。
鋼の包丁って高価ですからね。
IMG_2551包丁磨き

買ってちょい研いだら、めちゃんこ切れることに感動!!
しかしサビが。。これまでのステン包丁のように濡れたままその辺の置いておけばすぐにサビが浮いてきます。
ですので少し可愛がってあげることにしました。

まずは、可愛がる前です。
IMG_2548包丁磨き
水玉がベトーとしていて、しのぎ(斜めに切れた刃の部分)にうっすらサビが浮いていることが分かりますね。

まずは耐水ペーパーで#200・#400と磨いていきます。
IMG_2553包丁磨き
下地の目が若干残ってしまいましたが。

次に#800・#1500と細かくして最後は電動ドリルでピカールを。
IMG_2554包丁磨き

ピカピカになりました!
IMG_2555包丁磨き

水玉もごきげん。
IMG_2556包丁磨き
水玉が丸くできるってことは水分を鋼に与えにくくなるので結果、サビにくくなると・・思います。

しかしよく見るとエッジの部分は、より鏡面になってますね。
IMG_2557包丁磨き
ならばやっぱり鏡面か!!と思った矢先にこの出刃はかなり大きな刃欠け。

なので欠けを砥石じゃ間に合わないのでブロックに砂をまいて修正したために今は傷だらけ無残な姿になってます。。
IMG_2803包丁磨き
近いうちに鏡面にしてあげよう。

ちなみに以前使っていたステンの出刃はピカピカにして現役です。
薄くて軽いので小型の魚やその他料理にも使ってます。
IMG_2807包丁磨き
ステンの刺身包丁は用途がないので友人にあげちゃいました。


青二鋼の出刃は刃欠け修正が終わりましたが、全体の形を整えたいんで春になったら外でバリバリ削る予定です。

2013.12.29~30 バンガローキャンプ

カテゴリ : 家族で遊ぶ
昨年末ではありますが、バンガローキャンプに行ってきました。

たーたん家とたーたんの小中学校の同級生の奥さん家。
総勢大人4人・子供5人で9人です。

今回のフィールドはふれあいの里ってところ。
といってもフィールドなんておこがましい。バンガロー=室内キャンプですからね。
でも年末の寒さ、へなちょこキャンパーにはGOODです。

今回は2家族なので8人用キャビンってとこ。
DSC07817PMB.jpg

お昼について身支度を整え、さっそくの昼食はチキンラーメン。
DSC07823PMB.jpg
こういうのもありだよね。
我が子たちはラーメンはそこそこ。そのままのチキンラーメンをベビースターみたいにかじるほうがいいみたい。

遊具して皆で成り立つはずも無いテニスなんかしちゃって夕飯へ。
Yちゃんご自慢のスノピ焚火台で肉焼いてキャンプ!
IMG_2717バンガローキャンプ
焼き鳥を出せば子供たちは群がるぜぃ。

皆で外に出て火を囲めば自然と??体が踊りだす!?
DSC07824PMB.jpg
何の歌だっけ?マイムマイム?ソコソコ酔っていたのであんまし覚えてません。。
この時、たぶんPM9時くらい。
ママたちダウンに合わせて子供たちも就寝。
恐らくひと仕事あったろうに、われらパパたちは知りません。ママたちも知らない??

その後は焚火をまたいで語らいでしたからね。
DSC07827PMB.jpg
たーたんは更にその後も残り1人焚火タイム。
満点星空とともに落葉枯枝で最高の焚火タイムをYちゃんのスノピ焚火台で頂きました。


翌朝、もう帰り支度です。。
1泊ってこれが淋しいよね。

たーたんは朝は役立たずなもんで大きめな子供たちとテニスに。
DSC07837PMB.jpg

片付けさえも楽しい時間を過ごせるのは子供たちのおかげだね。
DSC07845PMB.jpg

チェックアウトして向かったのは那珂湊。
DSC07863PMB.jpg
30日ですからすごい人!!

一流しチェックしてそれぞれ物色。
それとおひるごはん。
DSC07878PMB.jpg

色々買ったけど、値下げしてもらって1500円で中型の巻鮭をGET。
DSC07894PMB.jpg
まぁ、最近釣りに行ってないんでデカい魚を捌きたいっ!って感じで買っちゃいました。

ココの〆はセブンティーンアイス。
DSC07911PMB.jpg

そして予定していた大洗水族館へGO。
IMG_2721バンガローキャンプ
もうたーたんは子ども時代から水族館好きなんで愉しすぎ。

シロワニなんて1年前なら次男リュウガは怖がってたーたんに抱き付いてましたがもう大丈夫なんだね。
IMG_2726バンガローキャンプ
あっという間に子育ても通り過ぎちゃうんだろうなぁ。。

でも通称Drフィッシュ、皮膚の角質を食べる魚には大興奮。
IMG_2744バンガローキャンプ


12月年末のバンガロー、これまでキャンプ=テントってことで11月でシーズンオフしてきましたがバンガローも正解。
やっぱ、快適じゃないと愉しめないよね。

そして子どもはやっぱり子供同士が楽しい!
そんなことを再認識するキャンプでした。

Appendix

カヤックフィッシングRANKING参加中!!

更新の原動力になりますので押してくださいね!!!

月別アーカイブ

最新記事

★ティップラン★

ブログ内検索

たーたんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Appendix

カウンター

プロフィール

たーたん

Author:たーたん
2男児の父がカヤックを使って釣りを愉しみます。無理せずゆっくりと目指せ親子カヤックフィッシャーマン?カヤックフィッシングを初めから出来る限りブログに記していこうと思います。千葉県松戸市在住ですのでお近くの方、ご一緒しましょう!!水色デリカD:5にホビー・レボ11を車載。見かけたらお声かけてくださいね!!

★キャンプ★

Powered by FC2ブログ.
まとめ