Entries

03.29 トニーローマ リブ プロジェクトVer.2

カテゴリ : 料理・食
前回に引き続きバージョン2、備忘録です。

基本はほとんど同じ。
今回はソースの調合をテストしました。
とともに沖縄土産でA1ソースが手に入ったのでステーキソースの代わりにA1。
DPP6810.jpg
今回は漬け込みを22時間行いました。

中濃ソース :大さじ4
ケチャップ :大さじ6
しょうゆ :大さじ4
料理酒 :大さじ2
ハチミツ :大さじ1
レモン汁 :大さじ1
A1ソース :大さじ2

焼き上げてこんな感じですがちょっと酸っぱい。
DPP6811.jpg
いや、合格点ですがVer2ですから上を目指さなきゃね!
この基本線で行くとハチミツ&レモンで甘みと酸味。
A1少々、ステーキソース少々で次回テストです。


~追記Ver2.2~
各分量4倍にして、漬け込み分量以外を煮詰めて使うと良いようです。
若干配合を変えてます。

中濃ソース :大さじ16
ケチャップ :大さじ24
しょうゆ :大さじ16
料理酒 :大さじ8
ハチミツ :大さじ8
レモン汁 :大さじ4
ステーキソース :大さじ4
A1ソース :大さじ2

なお、漬け込みに使ったあまりソースを一緒に煮詰めるとあくが固まって失敗します。

~追記Ver2.3~
配分調整しました。大さじ表記のままですが。
中濃ソース :大さじ16
ケチャップ :大さじ32
しょうゆ :大さじ32
料理酒 :大さじ32
ハチミツ :大さじ16
レモン汁 :大さじ8
ステーキソース :大さじ16
A1ソース :大さじ1

03.24 花見シーバスSC

カテゴリ : フィッシング
土曜日は花見。
IMG_0761DPP.jpg
子どもたちを引き連れて公園で買い弁パーチー。

で日曜日は内房釣行の予定でしたが飲み過ぎ頭痛で断念。
すいませんでした、マダイ先生。

でも、釣りには行きたかったので遅めの船橋。
準備してるとドーリーのピンが1本ない。。
車の中から使えそうなものを探して、、歯ブラシ。
P3240327PMB.jpg
こんなんで干潟を乗り切れるか心配でしたが大丈夫でした^^;


出艇前エリアで赤レボ13の方とご挨拶して状況を聞くと全然ダメとのこと。
なので、手前は無視して右4番から11:00スタート。
気配なし。

奥のノリ棚周辺。
気配なし。。

左航路。
見つけた。
コツンと来ましたよ。

重点的に周囲をキャスト。
魚の顔を見てからのバラシ2本。。
そうそう、シーバスって懐に余裕持ってファイトしなきゃいけないんですよね。
久々なんで忘れてました。

で、やっとこゲット。
P3240330PMB.jpg
あれれ、ちっこいなー。さっきのバレた2本は60cm近くあったように見えたが。
まあいっか。

その後も当たりバラシ多数。

今回使った当たりのあったルアーは、
ベイブル、ラトリンラップ、ランダムトゥイッチャー、そしてソバット。
どれも定番ですね。

その中でもベイブルが一番でしたので、手持ちのルアーからテールのみ一番小さいフック移植。
これで1匹追加。
でもさっきより小さかったんで艇際オートリリースです。
予想通り小型の群れが入っている模様が検証できたんで終了です。

実釣3時間で沖上がり。
帰着漕ぎ中に思い出して家族を船橋に呼び出す。

片付けしてららぽーと。
2013_03_24EOS Kiss X6i01DPP
釣りが終わって車10分でショッピングセンター。これもココの魅力かな。

そう、子供たちからキドキドなる遊びのエリアをせがまれてたんです。
2013_03_24EOS Kiss X6i33DPP


さて、春シーバス良くなってきたようです。
朝一から浮いてた方たちは相当良い思いしたみたいですよー。

たーたんの最近の敗因は寝坊ですな。。

03.17 デビュー

カテゴリ : フィッシング
さて、前々から行ってみたいなと思っていました※ポイント。

GW過ぎか、夏前かななんて呑気に考えてたんですが、お誘い頂くままに甘えて行ってきました。

この日はばっちりエスコートして頂いたマンボウさん、それにささやんさん、リュウさん、8さん。
5人での出艇です。やや遅れ気味のたーたんを待っていただきました、スンマセン。


出艇に悪名高き※です。ちょっとビビッて出ましたが大丈夫でした。
でも、噂に違わぬスロープですよ。ビビるくらいでちょうど良さそう。


さて、この日はアマダイ狙い。それもエサ釣り!自称ルアーマンのたーたんはほとんどエサは経験なし。
sIMAG0002.jpg
天秤買うのってハゼ釣り以外は経験無しっす。。


エサ付けてるところマンボウさんから。
IMGP0003PMB.jpg

すぐにディープになる※ポイント。
なんとなく漕いでると100mオーバー。
そこでコレ。
P3170315PMB.jpg
気持ち悪いんでリリースしようかと思いましたが、今日コレってのも考えられるのでキープ。
あとでささやんさんに聞いたら、このエリアではオバヤシって呼ばれるそう(調べたところではエゾアイナメ)。
しかし、天秤で40号オモリのライトタックルってやつですがルアーと違ってダイレクト感ないんですね。
2号のジギングロッドだったからかな。

その後は特になし。
昼前に風が出てきて撤収前にトラギス。
P3170324PMB.jpg
大き目だったんですが1匹じゃ天ぷらにしろフライにしろ油使うのもってことでバイバイ。

先日変更したロッドホルダーアーム、好調です。
P3170321PMB.jpg
少々削ったりしましたが、そのことは後日記事で書きますね。

副産物として置き竿でしゃくれました。
上の写真からロッドエンドを押すとトップの振り幅で1mくらい、それほど力もいりません。
P3170322PMB.jpg


調子に乗って二刀流。
P3170323PMB.jpg
左でエサ釣り。右でタイラバ。タイラバのフォール中はエサを誘いました。
どっちつかずで集中力に欠けますが威力を発揮するときもあるでしょう。


さて着岸。
出る時より風吹いてますから恐る恐る近づくと、リュウさん真横に乗り上げてました。。
ビビった。

でも、初トライの私を皆さんでサポートしてくれて事なきを得ました。
ココ、一人では無理っす。いや無理じゃないけど色々覚悟が必要かもです。

水道もあるのでちゃちゃっと片付けして、おしゃべり。
お湯沸かしてカップ麺頂きました~
sIMGP0008PMB.jpg
(顔出し分からないので小さい写真です)

帰りは浜ちゃん見ながら渋滞。これは仕方なし。
P3170325PMB.jpg

オバヤシはささやんさんのアドバイス通り月曜の夕飯に味噌汁。
それと、生食もしてみたかったのでナメロウ。
DPP6812.jpg
マゴチやマハタのような濃い出しはでませんが味噌汁、美味しいですね。
ナメロウはどんな魚でも味噌が勝って美味しくしちゃいますのでわかりにくいです。


さてさて、初※デビュー無事済ませました。
※の実力は多くの方が実証しているので今後チョコチョコ行きたいポイントです。
千葉ではどうも神奈川はアウェー感があるなんて話も聞きましたが、そんなことないです。
たーたんは高校が横浜だったからかもしれませんが、行ってみれば南房と距離も変わりません。
神奈川のホームは※の予感。そんな一日でした。


今日遊んでくださった方たち、※の海に感謝。

03.12 準備OK!!

カテゴリ : カヤック艤装・アイテム
バタバタした冬も終わりいよいよ春ですね。

といっても冬の間に買い溜めた物があります。
まずはシイラ用にっていきなり夏モード。
DPP-6625.jpg
うん、カッコイイ。
2年越しで買おうと思ってましたがこの価格でポンとは変えず。。
冬の間に釣りに行かずお金が余ったので今しかないっ!!
ダイワ(Daiwa) SALTIGA AR71S・F
ダイワ(Daiwa) SALTIGA AR71S・F







次は艤装品とルアー。右のRAM&スコッティーはチョッコーさんに格安で譲って頂きました。
DPP6699.jpg
左のルアーは上が頂き物のライブベイト85mm35g。
真ん中はダイワ・オーバーゼアーBB95S
下はジャクソン・ピンテール35
いずれも夏のシイラや青物に使います。特に平塚のスレシイラ。

艤装品は試してみました。
まずはRAM1.5インチアームの長い奴。
ロッドホルダーにロッドを入れるときにちょっと前にかがんで、
よいしょって感じですのでもう少し手前に延長したい。
DPP6711.jpg

DPP6710.jpg
ロングアームですが左舷方向にアームが伸びる形で設置しますのでイマイチ近づかず。
しかも予想はしてましたがけっこう重い。。

じゃコレで。ロッドホルダーだけ延長。
DPP6709.jpg
これでGOODですね。出来たらGPSの操作も近づけたかったですが、まあOKです。
欲を言えばロッドホルダーの高さを下げたいのですが現状ではココまで。次回加工してみます。

ギアトラックに代表されるレールシステムも検討しましたが、
位置決めしたらほぼ動かさないのと、沖沈や再乗艇の時にワンタッチでどかせるRAMがたーたんにはBESTです。


おまけはこれ。
DPP6712.jpg
スコッティーにRAMを挿すアダプターなんですが、ホビーのマストホルダーにぴったりなんですよね。
ちょいアイディアあったんですが使いにくいのでこれはボツ。こうやって艤装品がストックされていくんですよね、チョッコーさん。

手持ちでイメージ画像ですが。
DPP6713.jpg
艇に穴開けたくない人が必ず考えるパターンですがMD越しで手が届かないです。

ついでなんでレボ11を1年乗って初めて艇内洗浄しました。
X13の時は被るとそれなりに海水が入ったのでシーズンごとにやってましたが、レボ11はほとんど入りません。
DPP6714.jpg
リヤハッチも初めて使いました。ラダーのメンテハッチでしょうからもっと小さくて良いのに。

余談ですが、ナチュラムにもRAMやスコッテイーを置くようになったんですね。
ぜひ品揃え満点にしてほしい。
キサカ フレキシブルRAMマウント【RAM-111】
キサカ フレキシブルRAMマウント【RAM-111】


Takashina(高階救命器具) Scotty パワーロックロッドホルダー
Takashina(高階救命器具) Scotty パワーロックロッドホルダー








さて、準備完了。
天候見て近場でシーバスか慣れた館山か、まずはその辺で体を海に慣らさなきゃいかんです。

03.03 4週連続雪山へ。

カテゴリ : 家族で遊ぶ
1週目は前回の記事の通り。滑れなかった。。


2週目はミンミンと男2人スキー。
舞子高原で4時間コブ斜だけをストイックに滑ってヘトヘト。
帰りに同じく舞子で若女将をしている同級生を訪ねました。
s862169_364332710346578_129389468_n.jpg
忙しいところに突然訪問したのだけどお土産まで頂いちゃってありがとう!


3週目は家族スキー。
目的地は前回と同じ水上エリア。
1日目は奥利根スノーパークへ。
2日目は藤原スキー場へ。
両日ともかなり吹雪かれて大変でしたが、子どもたちにはあまり関係ないようですね。
DSC05810PMB_20130306142124.jpg
たーたんはパウダーを存分に頂きました~。

タイガを雪に埋めると日頃の恨みでリュウガが攻撃(笑)
DSC05826PMB.jpg
若干辛そうな。。


4週目、大学時代の後輩と4家族で軽井沢プリンスへ。
FBで集ったMスキークラブのOBOG旅行。コテージに泊まりましたがリフトの隣で小さい子連れにはGOODですね。
DSC05827PMB.jpg

0歳児から10歳まで総勢大人6人子供7人の総勢13名の大所帯でした~
DSC05947PMB.jpg

2日間ともピーカンの良い天気。
DSC05993PMB.jpg

リュウガはまだ危なっかしいですが大概のところは滑れるようになりました。
DSC05852PMB.jpg
来年はトライスキーを外すことが目標だね。

夕飯はコテージにピザーラ宅配。
大勢でワイワイガヤガヤ。。でも食事&飲酒でたーたんはすぐに眠くなってしまいました~。
DSC05909PMB.jpg

2日目はさみだれ解散。
午後は残った男子チームでスキー三昧。
小学生2人にくっついてリュウガも1日通して高速クワッド15~16本、4歳児には滑りすぎなくらいですね。
DSC06002PMB.jpg
ママたちはアウトレットへGO!

昼食は行列が嫌だったので前日の残り物おにぎりとお菓子で済ませてしまった男子チーム。
わずかな食料を分け合う子供たちは見ていて面白かった。
DSC06025PMB.jpg
我が家恒例の変顔にハヤトも混ぜてみた。さすが4年生だ、一番変顔^^;

ラストランはジャンプ。
リュウガはまだ怖さを感じていないようだ。。
[広告] VPS

ヤッホーとか言ってる父親が恥ずかしいな。

高速リフトが止まる16:15まで滑って帰りは碓氷峠へ。
若干遠回りだが碓氷峠鉄道施設が見れるんです。これ一見の価値ありです。
dpp-6639.jpg

dpp-6638.jpg


こちらは鉄道施設ではなく峠の湯と腹減って先を急ぐ我が子たち(笑)
dpp-6640.jpg
ココが期待してなかっただけにかなり大満足。
関東のスーパー銭湯並のきれいな施設ですが家族で1500円くらい。
軽井沢で入ると大人一人で1500円ですからね。しかも食事が美味しくてリーズナブル。
観光地とは思えないハイレベルな施設でした。

温泉でゆっくりして帰りは渋滞なしの23時帰宅。
翌日、さっさと家族分の板をホットワックスして今シーズンのスキーは終わりです。
dpp-6642.jpg

さてもう春ですね。
海に行こう。
キャンプに行こう。
今年も飛ばして遊んで行きまっせー!


こどもスキーデビューの必需品デス、親子で10倍楽になりますよ。


Appendix

RANKING参加中!!

更新の原動力になりますので押してくださいね!!!

月別アーカイブ

最新記事

★ティップラン★

ブログ内検索

たーたんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Appendix

カウンター

プロフィール

たーたん

Author:たーたん
カヤックフィッシング改めベイスポーツ16にてトレーラブルボートフィッシングでチャレンジ中!

★キャンプ★

Powered by FC2ブログ.
まとめ