Entries

07.29 ショアジギング始めようかな~

カテゴリ : お買い物
s送料無料

ちょっと天気が怪しいけど昼までは浮けそう。
そんな時、行くか行かないか迷っちゃいます。+1の遊びがあれば行ける気がする。
昼まではカヤック釣りして、片付けて休憩して夕マズメだけ堤防からショアジギで。

メジャークラフト KGエボリューション ライトショアジギング KGS-962LSJ
メジャークラフト KGエボリューション ライトショアジギング KGS-962LSJ

大本命。長いロッドにはやっぱKガイド欲しい。

メジャークラフト KGエボリューション ライトショアジギング KGS-902LSJ
メジャークラフト KGエボリューション ライトショアジギング KGS-902LSJ

ライトショアジギってくらいだから取り回しと軽さ重視で短めでもいいかも。

メジャークラフト KGエボリューション ショアジギング KGS-962MH
メジャークラフト KGエボリューション ショアジギング KGS-962MH

飛距離勝負の釣りだからコレも考える。振りぬけるか自信ないなぁ~






シマノ(SHIMANO) コルトスナイパー S906M
シマノ(SHIMANO) コルトスナイパー S906M

シマノもKガイド搭載で安価なロッド出してきた。いよいよ対メジャクラか?スペック的にはこれも大本命。

シマノ(SHIMANO) コルトスナイパー BB S906MH
シマノ(SHIMANO) コルトスナイパー BB S906MH

3000円安いんだよね。60gを投げるイメージはなんとかあるな。






ダイワ(Daiwa) 11カルディア 3520PE-SH
ダイワ(Daiwa) 11カルディア 3520PE-SH

リールは手持ちのこれかな。

ダイワ(Daiwa) 11フリームス 3520PE-SH
ダイワ(Daiwa) 11フリームス 3520PE-SH

ロッド付け替えるの面倒だから追加するならこの価格だけど、丸ノブじゃないのがいまいち。

ダイワ(Daiwa) 12 LEGALIS(レガリス) 3520PE-SH
ダイワ(Daiwa) 12 LEGALIS(レガリス) 3520PE-SH

この価格なら丸ノブでなくても許せる。2500は結構使ったが問題なくコスパ最高!



http://www.naturum.co.jp/buddy/buddyrd_001.asp?rd=sp699021&buddy=0001084639810 target=_blank>http://www.naturum.co.jp/result/images/sp699021.gif border=0 alt="メジャークラフト特集">




送料無料のうちに決めないと。。



内房もそろそろドラド祭りですね。
adasfa.jpg

07.24 エアコンにすだれ。

カテゴリ : その他・独り言など
今年も節電の夏!ってことで、エアコンにすだれをかぶせてあげました。
IMG_3853DPF.jpg
毎年やろうとおもいつつも数年過ぎてしまったのでスッキリ。

上段の室外機の上に近所の建設現場でもらった廃材を2本渡して、キャンプ道具のあまりロープで斜めに固定。
その上にすだれを2つ連結してのっけてフロロカーボン16号で廃材に縛ってやりました。
IMG_3855DPF.jpg
横は振れ止めでこちらも木材に緩く固定。

2Lのペットボトルに小さな穴を5個くらい空け少しづつ水が漏れ出るようにして、
室外機のフィン側すだれの上に置くことで、少しずつ流れ落ち気化熱を利用しようという目論見。
うまくいくかな。

別の場所も。
IMG_3857DPF.jpg
1枚余ったので風呂場にも。これで窓全開でシャワー浴びられる?
一緒に納戸の棚も作りましたが、こちらはさすがに人様に見せられるものでもないので。。

ついでに塩ビ管カット。
コレとても便利だけど、100mとか200mか多いたーたんにはネジが長すぎ。
かといってデカいボビン巻もあるのでカットするわけにも行かず。
IMG_3858DPF.jpg
いちいちネジ巻いたり外したりの面倒から解放されました。


数日前に駐車場にプールだしたので近所の子、遊びにおいで~
549560_270804186366098_958647686_n.jpg

07.20 ナチュラム送料無料7/30まで ~夏のお買いもの~

カテゴリ : お買い物
s送料無料

ナチュラムが送料無料につき、細かいモノ買いました。
タクティクスエンジョイ(TACTICS ENJOY) スラッガージグA
タクティクスエンジョイ(TACTICS ENJOY) スラッガージグA

フック付きで180円!!のデフレジグ。しかもゼブラカラーまでありますね。たーたんは80gの補充です。


フジガイド ルアー用フックキーパー
フジガイド ルアー用フックキーパー

これも補充。シイラロッド以外にはだいたいつけてます。




オーナー針 スプリットリングハイパーワイヤー P-12
オーナー針 スプリットリングハイパーワイヤー P-12

これも補充。シイラとジギングはベアリングスイベル+これです。

マリア(Maria) ファイターズリングH
マリア(Maria) ファイターズリングH

補充っす。

がまかつ(Gamakatsu) 音速パワースナップ
がまかつ(Gamakatsu) 音速パワースナップ

これはタイラバとかシーバスに。


がまかつ(Gamakatsu) 音速パワースナップ
がまかつ(Gamakatsu) 音速パワースナップ

ssはニジマスに。子供にはスナップも関門となってしまうのでタイガ用。





プロックス(PROX) ビセオ (ダブルハンドル) 150SHDS
プロックス(PROX) ビセオ (ダブルハンドル) 150SHDS

ロープロファイルのベイトが1個欲しかったが使用頻度が低いので安価なPROXを試してみることに。7:1のハイギヤ。ちなみにバランスハンドルは6.2:1です。ダブルハンドルでも色がブラウンだと86円安い(笑)でもこの色はないな。




フジワラ 弓角EX Fin付き
フジワラ 弓角EX Fin付き

夏のシイラ探しについでに弓角引いてみようかと。弓角自体にフィンがついていてスプラッシュするらしい。


デュエル(DUEL) 「ST」スキップバニー(F)
デュエル(DUEL) 「ST」スキップバニー(F)

サーフトローリングではこんな遠投マウスを引いてスプラッシュさせるみたいだけ、今回はホビーカヤックから流すのでポッパーを流用する予定。





GENTOS(ジェントス) パトリオ4 シルバーボディ GP-4SV
GENTOS(ジェントス) パトリオ4 シルバーボディ GP-4SV

これはキャンプ用。身に着けてちょっと照らすための単4電池1本小型ライト。


エーワン マジッテープ付で履きやすい、マリンシューズ
エーワン マジッテープ付で履きやすい、マリンシューズ

下の子用にマリンシューズ。意外と見つからないのがマジックテープで留めるタイプ。小さな子にはこれが一番。ついでに自分用にも購入です。


キャットアイ(CAT EYE) スーパーホワイトヘッドライト/HL-EL210
キャットアイ(CAT EYE) スーパーホワイトヘッドライト/HL-EL210

最近長男タイガは習い事から帰りが遅い。夏は良いが冬には暗くなると思うので今のうちから対策です。単三電池×4で選びました。


ウィンドミル(WIND MILL) ビープ5
ウィンドミル(WIND MILL) ビープ5

ダンゴムシ退治用。子供が小さいので薬剤使えないからね。




南房総は海水温下がっちゃいましたね。
A.jpg

07.14~16 道志の森キャンプ場 with ハリさん家

カテゴリ : チームそうめん
海の日を含んだ3連休、海に行くかキャンプに行くか。
予定では海、海水浴。
でも、いろいろと予定変更があって土曜日のPM3:00になってキャンプへGO。

突然だったので準備に大わらわしながらPM5:00出発!
いざキャンプ場へとはいかず、買い出しだったり夕飯だったり。

目的地の道志キャンプ場にはPM10:00着。
大きな川沿いのキャンプ場が満員、さすが夏の連休。
ハリさんにTELして何とか会えたら「ココから5秒」だって。
実際は5分なんですけど。。出来上がってますな。
ショウはタイガが来るっていうんで寝ずに待っててくれたみたみたい。^^

雨もぱらつく中でタープとテーブルセットを皆でさっさと準備。
sDSC04262.jpg
父たーたんも落ち着く瞬間。とりあえず言い出しっぺの使命は果たしたのでお酒が飲める!

しかしたーたん作のこのロゴス囲炉裏改テーブル、かっこいい。
sDSC04266.jpg
そんな悦に入ってるうちにみなテントに入ってしまい気が付けばたーたん一人。
野外での一人酒もいいもんだね。

キャンプの朝ってのは早起きなもんだが、前日の弾丸移動と深酒でたーたんは朝寝坊。
って言ってもいつものこと。
あとでカメラ内を見て子供たちがプールに行ったことを知る。
sDSC04274.jpg
楽しそうじゃあないか。。

朝飯のメニューは寝てたんで知りませんが昼食はハリさん家はソバ、
我が家は長男タイガがソバ喰わないんで冷やしラーメン。このあたりも弾丸キャンプの影響でメニューが違います。

午後は散歩しながら河原遊び。
子供の河原遊びってのは=石投げ。
sDSC04298.jpg
思い思いに投げまくってるが、写真を撮ろうと深みを越したたーたんにも容赦なし。
sDSC04284.jpg
こどものイジメの対象は父親の役目か。。びしょ濡れだよ。^^

そしてプール、行ってびっくり大混雑。
sDSC04343.jpg

ココでもたーたんはイジメにあう。
sDSC04347.jpg
でも、次男リュウガは3歳かわいい盛りなので許しちゃいます。^^

川の水を引いて天然プールとしているので趣はあるがとにかく冷たいです。
10分で子供は唇が紫になりガタガタ。
sDSC04371.jpg


冷えた体にってことで、近くの温泉に行ったが大混雑。
浴室内にはシャワーを待つ列がある温泉は初めての経験。
帰りに街道沿いの桃直売所で5個1000円の白桃を12個1000円に粘って値切って買ったら気分最高のたーたん。
帰途、キャンプ場を行き過ぎて4kmほどワインディングドライビングです。。

夜には子供たち待望の花火、夏のキャンプでは定番ですよね。
花火の人物写真ってのはカメラには酷でほぼ不可能です。
それでも細かく素早く設定できる一眼ならたまにHITもあるんですが今回は防水コンデジのみ。
sDSC04393.jpg

今回のHITはコレかな。
sDSC04405.jpg

最終日、憂鬱な片付けを終わらせてまたプール。
この日は日差しも多く水温も少しだけ高かったです。
片付けで汗まみれの大人には気持ちいい!
sDSC04436.jpg
子供はいつでもプール大好き。

2年生のタイガたちには敵わないリュウガの役目はやっぱたーたん。
sDSC04429.jpg

いきなり駆けつけたにもかかわらず、何とかしてくれたハリさん。
そして突発的な父についてきてくれる家族。
ありがとう。

帰宅後はあまり食材でたーたん豚キムチ。
IMG_3848DPF.jpg

07.13 ホビーカヤックレボリューション11 インプレッション

カテゴリ : カヤック艤装・アイテム
さて、4月からX13よりレボ11たーたん3号に乗り換えたわけですが5回ほど乗ったのでインプレなど。

ssDSCF2220.jpg

ますは、機動力。
無風・潮止まりで90%漕ぎで8~9km/h。
巡航で6km/hってとこです。
ベタで8km/h超えると漕いで水を切るより艇自体の抵抗が増えて来る感じ。
この条件で5~6km/hなら30分以上漕ぎ続けられます。

さらに向かい風になるとこの両者のスピードには差が出て来ます。
ベタ気味巡航で
X13  5km/h 
レボ11 6km/hとしましょう。

ここで向かい風5m/Sとした場合、
X13  2km/h以下
レボ11 4km/h
ってイメージです。
この差は、水中のみで漕いでいるMD(ミラージュドライブ)と
必ず片方のブレードが向かい風になるパドルの差と思っています。

機動力が目立つホビーカヤックですが、私の場合は釣りに行ってます。
移動時間が減るということは釣る時間が増える。
さらに移動中にご飯食べたり水分取ったり同じポイントを攻め直すときにルアー交換したり。
ルアーのピックアップ途中であと10m位ラインを残して移動始めたり、ポジション修正したり。
手返しという面では抜群です。
ちなみにレボ11の回転半径は5mくらいですので巡航スピードから根の上で旋回しながらルアーを落とすことが出来ます。
遊漁船が良くエンジン吹かしてやっているアレですね。
一方、ゆっくりモットーなんですがどこまで世話しなくするかという悩みも。

そしてホビー最大の武器はスパンカー
DPP-5926.jpg
MDにによる表挿し舵とラダーそれにスパンカーセッティングでバランスをとると
たとえば潮と風が同じ向きなら軽く漕ぐだけでその位置をキープできる。
潮と風が同じ向きってのは実際はほぼ無いんですがMDの開き具合でさらに姿勢制御を覚えると
流し方や出来るだけ根に張り付く方法、艇と風・潮の関係を自分の意思で制御できる選択肢になります。

たーたんの場合、根の上や魚探反応があったココって時には右足はあぐら、左足はMDのペダルではなくアームに。
軽く漕ぐ場合は左足でMDアームを左右交互にキック。姿勢制御が必要な場合は開き具合を調整。
ってな感じです。これはまだ習得過程なんですがね。。。

X13のときにdeep30m、1流しで2ジギングがうまく条件が揃えば10ジギングいけます。
潮や風が複雑でも1:3くらいチャンスが増える感覚です。

そして、海上では足が資本、陸では砂浜を引っ張ったり車載したり腕が資本。
分散されているのか、足が強いのかわかりませんが釣行翌日に疲れが残りません。
自営業のためある程度は自由に釣りには行けるたーたんですが月曜からヘタってたら遊びどころじゃないんで
平日のそれも木金が多いんですが最近は関係無くなりました。
そして、肝心のロッドワークに割ける資本も当然増えてきます。


さてココまでポジティブ。
ココからはネガティブです。

まず、11という全長は機動力があるのでそれほど帰着の不安は感じませんが先日太平洋まで出てみたところ
かなりのチョッピー。
X13のときはある程度のラフコンディションは注意しながら行ってましたが、
レボ11はロールが出始めたので撤退しました。X13のキール性能を感じましたね。
まだ荒れた経験が少ないので何とも言えませんが、不規則な波・うねりには弱い感じがします。
レボ11にはラダーがチョイ大きすぎるかな。
スパンカーの影響もあると思いますがまっすぐ進むのに微調整を重ねるのがめんどくさい。
めんどくさいのは手元で別のことしてるからなんですが。
また、先に書いた急旋回にはコンディションによっては不安を覚えます。

釣りをする上で最大の弱点は前方スペースが少ない。
X13比較ではありますがホント少ないです。
変わりに股下にある丸型ハッチをにルアーなんかを収納しますが出し入れ中に下のものを出すときに上のものを置く場所さえない。。

もちろん、使用途中のルアーをチョイ置きする場所なんて無いんで工夫が必要です。

荒れてきたとき、それなりにデッキに水が入るのは仕方が無いと思ってました。
でも、その入り具合というか大して荒れてないのに入り込んでくる。
これはX13のハル形状が優れていたんだと思います。あんなにペッタンコなのにそれなりの波は外に返してしまう。

MDについて。
ターボフィンしか乗ったことが無いのすが張りを調整すれば成人男性なら問題ないセッティングが出せると感じました。(たーたんは非力系です)

ただ、漕ぐことよりきつかったのは足を空中に持ち上げ続ける姿勢と寝そべった上半身から来る首の疲れ。
最近慣れたのか最初ほど感じませんが、初めて乗ったときには翌日は寝違えたかのような首になってました。
でもストレスがかかってることには違いありません。

それと、一度水が入るとお尻はウェットです。
スカッパーはありますが体重72kgのたーたんは開放すると浸水します。
なので閉めたまま、入ったらスポンジでビジルしてます。。
先に書いたハル性能の面からも荒れたら浸水は諦めですね。夏はノーパンスタイルです。


ホビー最大のというかたーたんにとって最大の欠点は左利きに優しくない。
たーたんは左利きなんですがロッドを左にハンドルを右に持ち、釣りは右舷で行います。
ホビーの場合はピックアップ中に移動を始めたり、リーリング中にポジションを変更したりすることはかなり良くあります。
また、小移動のときは左手にロッド持ちます。
それらのときに左側にあるラダーハンドルを操作するわけですが、ロッドを持つ左手だと不自由なんです。
これがいちいちホント面倒、特にジギングロッド。ラダーハンドル右仕様があったら良いのにとレフティーは思うんですね。

レボ11+スパンカーはチャンスが増えること書きましたが、風と潮が真逆でかつ潮の方が早いとき、あるいはそれに近いときは苦手です。
風によりスパンカーにより艇は風上に向きます。
しかし、潮が早いのでバックするという現象が起きる。ポジション・挙動が不安定になる。

この状況だとたーたんの場合はMDを開いてスパンカーの効果を減少させます(表挿し舵をキャンセルします)。
バウが風上に向かなくなり風に対して艇が直行する(風を受ける)ことになります。
結果、潮流とのバランスが取れてOKってときも(一例ですよ)。
いずれにせよ、風と潮が真逆のときは弱いって思ってます。

最後のポジはパドルが無いので急ブレーキが効かない、微調整が効かない。
巡航中、魚探に反応があった!
でも急には止まれません。
コンディションがよければ急旋回!

それと他艇とお話中、寄り過ぎたり離れ過ぎたり。
そんな微調整は効きません。パドルを出せばいいですが面倒ですよね。

番外編。
MDにはイワシやザリガニなら数匹はキープできますよ。
ssP6240072.jpg


長くなりましたが、まだ5回のインプレ。
話半分でお願いします。^^
あと試してないのはパラアンカーやスパンカーとの相性。
あるいはアンカリングの相性。ただ、置き場所やロープの取り回しの面倒を考えるとやらないかも。
ただ、エギのキャスティングのときは考えますね。

※追記
なんだかホビー推進記事的になりましたがそういうわけではありません。むしろ、初めての方が乗るにはホビーは難しいかもと感じています。また、ホビーの持つ高い機動力は観天望気をスポイルしてしまうかも。一線を越えて一度荒れたら人間には全く歯の立たない海の上でカヤックという危険なスポーツを釣りに用いるということでKFはそれなりに難しい遊びだと思います。まずはきちんと艇の挙動や一通り基本スキルを学んだうえで、長い艇に移行するとか足漕ぎにするとか、あるいは動力に行くとかが良いかもしれませんね。

07.06 ジギング惨敗。。

カテゴリ : フィッシング
前日は20:30に就寝し、1:00に自然と目が覚める。
しかし、色々と細かなことを片付けてたら出発が4:00になってしまった。
雨もポツリポツリと降ってきたが予報を信じてGO。

でもなんだか気がのらない。
高速入口、休憩のPA、引き返そうかとも思ったがとりあえずと海へ。
やはり気がのらないので新規ポイントも含め見て回った。

出艇はAM7:00。
この日はジギングやり通すつもり。

しかしベイト少なく集中力が続かない。
少ないベイトなのでベイトに直撃させずに周囲から攻め続ける。
とグッドプロポーションなアジ。ジギングでアジ初めて。ジグ80g。
sP7060008.jpg
でもコレじゃあないんだよね。

その後もベイトさがして周囲攻め。
そのまま流してしゃくり通し。
エソ以外は反応なし。

ベイトも見つからなくなって来て困ったなぁ~。

根の周囲でジギングする作戦に。
当然根の周りには小魚が群れているので青物の回遊待ち。
あぁ~、集中が切れまくりです。
ジギングの場合、集中が切れた力の抜けた時にジグの動きが滑らかになる?喰いの間が多くなる?
そんな時に魚が掛かることも多いので通してしゃくる。

でもなんか違う。


ベイト確認と思ってサビキ落とすとイサキ3兄弟。
3発9中である。しかも3回ともほとんど同じサイズ。
sP7060009.jpg

sP7060013.jpg

sP7060017.jpg
アジ・イワシは掛かってこない。
イサキは続ければいくらでも釣れそうだが、釣りたいのはイナダ。
ジギングに戻ろう。

でも釣れたのはカサゴ。
sP7060018.jpg
この日はついに青物は捕えられず。。

出来たのに、出発も遅れ、出艇も遅れそして集中できず。
自分的には後悔の残る釣りをしちゃいました。。

シイラもあるかと思いパドリストMを持って行きましたが出番なし。
左が前々日・右が前日。
3.jpg
しばらくまとまった雨も降ってなく東京湾口の冷たい水も抜けてきたのでそろそろかと思ったんですけどね。


トコロで小ネタ2発。
シグナルキャットの振動子固定キット
とてもよく考えられていて重宝してますが、出艇時に肘近くまで濡れます、肘を上げると脇の下まで。
なのでポリ手袋ロングbyダイソー、2枚100円。
sP7060021.jpg

それと、古いコールマンのキャンプベンチ。
捨てようと思っていたらこんな使い方紹介されていましたので真似です。
sP7060023.jpg
海での使い勝手はなかなか良いですね、でも車中でかさばるのでそのうち使わなくなるかも。

帰宅して友人がFBで紹介していた松戸の家系ラーメン店へ家族で食事。
塩分を欲したたーたんの体にサイコー。

夜はアジで晩酌。
とっても美味しいが、ココに青物を並べたかった(涙)
2012_07_07_398DPF.jpg


07.02 フットサル&枝豆収穫

カテゴリ : チームそうめん
土曜日は幼稚園のパパ会イベントで有志によるフットサル。
25家族くらい?が集まって汗を流しました。
2012_06_30_277DPF.jpg
たーたん家の子供たちも楽しかったみたいで父としてはOK。
リュウガはまだルールがわからないみたいでボール追いかけるのは良いとして、ボール取られると怒る。。

そして運動不足のたーたんにはきつい時間でした~。
フットサルって初めてやりましたがこんなにきついとは思わなかった。。
目で見て脳が足に司令出すけど、足が動いてくれずボールは通り過ぎる、そんな感じです。
運動不足を痛感したので、なんか改善しよう。

チームそうめんのクワちゃん&リョウヘイも参加。
クワちゃんはサッカー経験者なんで機敏に動いてました。リョウヘイはマイペース。^^
2012_06_30_310DPF.jpg




翌日曜日はチームそうめんイベントで枝豆の収穫。昨年はジャガイモだったね。
DSC04222PMB.jpg
市役所の募集でひとうね3000円。育てて頂いて収穫のみでラクチン。
近所でリーズナブルに遊べる自然体験ですね。

枝豆と言っても子供たちには腰の高さまであるので苦労するかと思いきや。。
DSC04158PMB.jpg
あっという間に全部引っこ抜かれてしまいました。

次は葉と茎のカット。
DSC04190PMB.jpg

タータン家の子供たちは夢中になってる様子。
DSC04192PMB.jpg

DSC04193PMB.jpg
リュウガもこんなことできるようになったんだね~。
子供の成長は早い。よだれ垂れてるけどね。

チームそうめんカメラ担当のたーたんは大好きな終了後の子供たちショット。
満足げな感じがgood!
DSC04204PMB.jpg
前日一緒にフットサルをしたクワちゃん家はリョウヘイの体調不良で欠席でした、残念。

さて、一度解散してハリさん新居に再集合。
料理の主役はもちろん枝豆。
DSC04224PMB.jpg
塩ゆではもちろん、アボガドと枝豆のあえ物。

諸々の酒と会話を愉しんで、締めの炭水化物は枝豆チーズリゾット。
しゃべくる女性陣を横目にノブサンが完成させましたよ!
DSC04235PMB.jpg

リゾットって難しいのかと思ったら以外にシンプルなんですね。
しかも絶品。
DSC04254PMB.jpg
生米から作れるしバリエーションは色々あるのでキャンプにも良さそう。
肝はチーズだな。これさえ入れれば失敗無しな感じか?

翌日朝食時に、長男タイガは来られなかったリョウヘイのところに枝豆を持っていくと言う。
こういう気遣いもできるようになったんだ、ちょっと感心。



そんなで、家族と仲間と幸せな週末を過ごすことができました~

Appendix

カヤックフィッシングRANKING参加中!!

更新の原動力になりますので押してくださいね!!!

月別アーカイブ

最新記事

★ティップラン★

ブログ内検索

たーたんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Appendix

カウンター

プロフィール

たーたん

Author:たーたん
2男児の父がカヤックを使って釣りを愉しみます。無理せずゆっくりと目指せ親子カヤックフィッシャーマン?カヤックフィッシングを初めから出来る限りブログに記していこうと思います。千葉県松戸市在住ですのでお近くの方、ご一緒しましょう!!水色デリカD:5にホビー・レボ11を車載。見かけたらお声かけてくださいね!!

★キャンプ★

Powered by FC2ブログ.
まとめ