Entries

05.26~27 キャンプ IN 清水公園

カテゴリ : 家族で遊ぶ
この日は長男タイガの8歳誕生日に併せてキャンプに行ってきました。
例年、1泊旅行に行っていたのですが財政的にもチョイ厳しんでリーズナブルなフィールドへ。

我が家から30km、一般道で1時間の清水公園へ。
近いは良いですね、お金もかからないし親も子も負担が少ないし。
ココは昨年もキャンプしたし、中学校時代には陸上部でお世話になった思い出の地。

到着するなり設営は後回しで遊びに。
アクアアドベンチャーなる巨大迷路。
入口にはアクアの名の通りに水の迷路。
DSC03896PMB.jpg
これには子供たちも大興奮。

最初は迷路を楽しんでいたのですが、そのうち水路を楽しむように。
DSC03931PMB.jpg
この様子は想像できたので下は水着、シャツは脱がせてます。

戻って設営。
今回は一泊ということもありミニマムアイテムで挑みました。
FB_IMG_13380198555895423PMB.jpg
この写真はFBにもUPしましたが、子供たちは焚き木を集めてちょうど良い長さに折っているところです。
と言ってもちょうど良くはなくアバウトなんですがそこは子供なんで。

キャンプ場で仲良くなった子供たちと。
JDSC04004PMB.jpg
11サイトあるオートキャンプ場で5家族。
そのうち我が家を含んで3家族が男の子家族。
仲良くなって遊んでました。

このうち1家族とは翌日もアスレチックで一緒に遊ぶことに。
名前も素性も知らないけど同じキャンプ場で遊んだだけの家族。
微妙な感じもありつつ、子供たちが遊ぶので親は従うのみ。


昨年は余り遊べなかったリュウガもできるモノが増えました。
DSC04067PMB.jpg
次男3歳リュウガに言わせるとあすれちっくん、まだまだかわいいなぁ。

タイガの誕生日で我が家の春は締めくくり。
毎年のことだけど、やっとこさたーたんの時間ができる時期です。

さぁ海に行くぜぃ!!

05.17 ホビーカヤック レボリューション11 小ネタ

カテゴリ : カヤック艤装・アイテム
ミラージュドライブを開いたまま固定するゴムロープ&フック。
こんなもの足元にあるのは邪魔ですし、ドーリーで運ぶときにはミラージュドライブを外せばいいので撤去。
代わりに左右ともリーシュ用アイとしました。
sDPP-5783.jpg
ついでに右パドルホルダーも使わないのでリーシュアイに。
左は魚探&GPSリーシュ、中央はオーシャングリップ、右はペンチホルダー。
この辺は使いながら考えていきましょう。

フロントも地味にリーシュ用アイ化。
sDPP-5784.jpg
ミラージュドライブのリーシュに使います。
ホビー純正のリーシュコードを買いましたが、長すぎるのと洗いにくいので却下。
たーたんの場合、〆る場所がココになるので水洗いで落ちるリーシュコードがベターな感じ。


ホビーカヤックの共通の小物入れネット、これ邪魔。
たぶんフックとか引っ掛けてメンドクサイことになると思う。
撤去。ジグ置き場にしようか。
DPP-5708.jpg
いまいち。

ネットだけ撤去してプラ製まな板の端っこをキッチンから拝借、良い感じ。
DPP-5709.jpg
使い途中のジグやタイラバ置き場にぴったり。
素材が柔らかいのでエギのカンナも刺さります。

後日、海上で試してみてGOODだったので改良。
DPP-5782.jpg
ジグが絡まないように溝を入れました。



次はチョイ置き。
ロッドホルダーは長距離移動用として、ちょっと置きたい時にはこんな感じでリスキー。
DPP-5876.jpg

ダイワ(Daiwa) ロッドクリップ-F
ダイワ(Daiwa) ロッドクリップ-F

似たようなものはいくつかあるけど差込口がそれなりに固く復元してくれるのでこれに。




パドルに巻き付けて、
DPP-5877.jpg

または、
DPP-5878.jpg




Golden Mean(ゴールデンミーン) キャプチャーネットII
Golden Mean(ゴールデンミーン) キャプチャーネットII

このネットが届いたので置き場所を確保しなくては。
まず、エンドのマグネット部分は撤去。



で置き場所は右パドルホルダーに絡めてココか?
DPP-5879.jpg
片手で運用出来なそうなので却下。

パドルを右に持ってきて先ほどのチョイ置き。
DPP-5881.jpg
ネット単体で考えるとかなり良い感じ
でも左右どちらかは再乗艇に備えてフリーにしておきたいところ、左側は魚探とかジグとかあるしなぁ。
しかもこの位置だとリーシュしなきゃならないですね。。今までネットをリーシュしたことなんて無いし。



海の上で答えを探してみよ。

05.20 子供たちと浅八丸ライトルアー 

カテゴリ : フィッシング
以前から行ってみようと思っていた浅八丸のライトルアーにチャレンジしました。
1人3500円で3時間とまさにライトルアーなプランに、たーたんとタイガ、それにクワちゃんとリョウヘイの親子ペアです。

7時出船なんで4時出発、現地に6時前に到着です。
でも、ゆっくり準備してたら結構ギリギリ。子連れはそんなもんですね。

船宿から港までトラックの荷台に乗って移動するんですけど
そんなんでも非日常、子供たちには楽しいですね。
DSC03861PMB.jpg

さらに船に乗れば期待と不安が入り混じりながら~
DSC03865PMB.jpg

動画を撮りながら目標を聞いてみたら、リョウヘイとクワちゃんはとりあえず1匹!
タイガは前日たーたんが絶対爆釣だよとか盛り上げてワンピッチの練習させたので10匹!!
たーたんもとりあえず10匹にしときました。


で、、、釣り途中はたーたん、3人面倒見ながら自分も釣りたかったので全く写真なし。
なので結果からいうと、4人で10匹?11匹?
DSC03871PMB.jpg
クワちゃん1、タイガ3~4、たーたん6~7って感じだと思います。

タイガは2年生にしてはどっちかっていうと大きいほうなので問題なかったんですが
小柄なリョウヘイはしゃくろうとすると船べりに当たっちゃうんですよね。
それと、レンタルロッドがPEラインかナイロンラインか選べたんですが、リョウヘイにはナイロンをセレクトしたんですよね。
それも失敗。
PEだったら色で30mとか40mとかわかるんですがナイロンはカウントしなきゃならない。
20秒数えるよりも青まで落として~の方がわかりやすいよね。

タイガは酔い止めが効き過ぎたみたいで帰港中に横になり。
DSC03875PMB.jpg

コンビニでアイスを食う間も元気なく。
DSC03888PMB.jpg
でも、このまったりした時間が最高に気持ちいいんですよね。

昼食の時はタイガはもうグダグダになりました。
腹も減ったし飯も食いたいしとグラグラ揺れながらハンバーグ。
そういうたーたんも昼食後はクワちゃんに運転変わってもらって爆睡。
気付いたら松戸でした。。

覚えてないんですが2~3時くらいには家に着いたのかな?
帰ってシャワー浴びて爆睡。
で、夕食後、8時にはタイガとベットへ。。

夕飯はサチが炙り〆鯖丼を作ってくれました。
DPP-5803.jpg
中央に赤を持ってくるあたりが女性らしいですね。
でも、下船あたりからおなかの調子が悪くなっていたたーたんは腹は減っても半分くらいしか食べられず。
いわゆるお腹の風邪みたいな感じでした。
タイガも疲れが残っていて気分が悪いとほとんど食べられず。。

GPSを持って行ったのでこの日の軌跡です。
sキャプチャ
たーたんは船上移動中もなんか忙しくて周りを見る余裕がなかったんですが動き回った感があった割には
直線的移動だったようです。


さて、この浅八丸ライトルアーですが親子やカップル?におススメです。
3時間程度で短いので子供や初心者でも飽きませんし、なんせ3500円と安い。
秋にはイナダやカンパチも混じるので期待大です。
しかも、船宿で2枚におろしてくれます。
午前便で出ればAM11時には家路に向かえますから日曜日でもOK。

難を言えばお祭り解きが大変。
仕方ないですね、青物釣りは。

05.11 春のお買いもの 補充&夏の準備

カテゴリ : お買い物
恒例のシーズナブルなお買いもの編です。

ダイワ(Daiwa) 11カルディア 3520PE-SH
ダイワ(Daiwa) 11カルディア 3520PE-SH

まずは夏のシイラの準備。
マグシールド初体験です。
106cmのハイギアにラウンドノブがCOOL。Golden Mean(ゴールデンミーン) キャプチャーネットII
Golden Mean(ゴールデンミーン) キャプチャーネットII

無くしたネットの補充。


ニクワックス TXダイレクトWASH-IN
ニクワックス TXダイレクトWASH-IN

レボ11のお尻はウェット気味ですのでドライパンツとシートをマメに浸します。
この商品はたーたんが知る限り、オンリーワン。ニクワックス LOFTテックウォッシュ
ニクワックス LOFTテックウォッシュ

撥水生地の洗濯はこれ。結構なくなるの早いよね。





ダイワ(Daiwa) ロッドクリップ-F
ダイワ(Daiwa) ロッドクリップ-F

こいつはチョイ置き用。
使い方は後日、小ネタアップします。




GENTOS(ジェントス) エクスプローラー・プロ EX-777XP
GENTOS(ジェントス) エクスプローラー・プロ EX-777XP

前回のチームそうめんキャンプで落下し破損。買い増しです。
他のサイト覗いてもこればっかり、コールマンのテント並に普及してます。一家に2台で事足りますよ。


05.08 南房総 マダイ× イカ○

カテゴリ : フィッシング
予告通りの平日釣行ですがスタートはゆっくり10時。
内房マダイ獲ったるで~って気持ちでマダイ縛り。


準備時に折れたランディングネットを手持ちの材料で修理。
P5080001PMB.jpg
でも気づいたら魚を入れる前にロストしていたようです。

Golden Mean(ゴールデンミーン) キャプチャーネットII
Golden Mean(ゴールデンミーン) キャプチャーネットII

同じもの買おうと思ったら新型になっているみたい。マグネットホルダー付きでロスト軽減。






まずは覚しきポイントを回って反応をチェック。
そして魚探画像や水深等から2つのポイントに絞って交互に回りながらタイラバとジグを落とす。

潮止まりに立て続けにカサゴが2匹。
P5080007PMB.jpg

P5080011PMB.jpg
それでも坊主覚悟の釣りなんでまぁ有りがたい。

4時間粘るもマダイの反応は無し。
マダイが釣りたきゃ伊豆に行けってことでしょうか。。

帰りがけに浅場でちょっとだけお土産狙い。
スクイッドシーカーLで10~15mを流すとまずはアカイカ。
Rネットがないことを忘れていた。
P5080012PMB.jpg
艇際でバレ。

次はアオリイカ。
リーダーつかんで獲れました。
P5080017PMB.jpg

その次もアオリ。
でもデカすぎて写真を撮る余裕がなかったんですが目測1.5㎏??あんな強烈なジェット噴射は初めてです。
リーダーつかんだ時に抵抗されてラインブレイク、残念無念。
ここまでイカ釣り30分程度、お土産確保してもう充分なんだが大型を逃がして熱くなる。

結局その後2時間やっちゃいました。


次の大型に備えて左手でバットガイド付近を持てばなんとかイカに手が届くことをシュミレーション、右手にはペンチ。
しかし大型は出ず。

来たのはコウイカ、こいつはヤバイ。
艇際でかなり墨吐かせましたがやっぱ被弾。。
P5080026PMB.jpg

小当たりと姿見ずバレは多数あるがなかなか上手くいかないなぁ、シーカーLの手持ち無いのでシーカー30gだからか。

最後はこれぞティップランって感じで触腕でGET。
P5080038PMB.jpg
気持ち良かったのでこれで終了。

が、片付け中にティップランロッドのトップを折って凹んだ。
準備でネット折って片付けでロッド折るなんて。。注意散漫になってるのかな。

メジャークラフト KGワン ティップラン KGE-782ML/TR
メジャークラフト KGワン ティップラン KGE-782ML/TR

結局一つテンヤってほとんどやらないんで次はこれか。

テイルウォーク(tail walk) Tipride(ティップライド) 610ML
テイルウォーク(tail walk) Tipride(ティップライド) 610ML

取り回し考えるとコレもアリだが唯一短いティップランロッドのため外れの可能性もあるか?




それともTさん開発中のパドリストか。
いつごろ出るんだろうか?
スクイッドシーカーLも1年前から始めてどうにも使い方がしっくりこなかったがやっとこの日に理解した気がしました。
この春もう一回シーカーLでイカ釣りたいなぁ。



帰途、カヤック55実店舗によるとチャン松君が一人でUst準備してました。
お土産にアンティークな幼稚園イスを置いてUst放送を横目に店内物色して帰宅。


片付け後はサチとコウイカのバターソテーで晩酌。
DPP-5710.jpg
やっぱりアオリのほうが旨いな。
墨被弾を考えるとコウイカはリリースか。

05.05  三番瀬潮干狩り & たーたん3号レボリューション11艤装 ~とりあえず完結

カテゴリ : カヤック艤装・アイテム
昨日は三番瀬へ潮干狩り。
ココ三番瀬はたーたんのカヤックフィッシング発祥の地
4年前の5月1日にカヤック55のお二人に試乗会を開催して頂いて初カヤック。
おかっぱり時代から通った海だし、カヤック最初の2年間はホームとしていたこともあり、たーたんにとっては大切な海です。
昨年の大震災でも大打撃を受けたためつい先日、やっと復旧されたばっかり。


渋滞もすごかったがものすごい人の多さに圧倒される。。
DSC03715PMB.jpg
奥の粒粒はアサリではなく潮干狩りをしている人ですよ。

ズッキー家と我が家もホリホリ。
DSC03719PMB_20120505160837.jpg
バケツ一杯お持ち帰りで夜はアサリで酒盛り。
DSC03735PMB_20120505160836.jpg
子供たちはアサリカレーをほおばっています。^^



さて、艤装編もとりあえず完結です。

その前に小ネタから。
以前から魚探のノブが丸型で回しにくいと思っていましたので
今回、魚探システムの配置からさらに回しにくくなったのでノブを左右ともに三角型に変更しました。
DPP-5674.jpg
ほんと小ネタですね。


さて、魚探&GPS&ロッドホルダーですが上の写真からさらに組み直し。
数パターン試行錯誤してかなりコンパクトかつ干渉無しになりました。
GPS用のRAMはスコッティベースに穴開けて直付け。
DPP-5675.jpg

背面。
DPP-5676.jpg

側面。
DPP-5678.jpg

裏面。
DPP-5677.jpg

1.5インチRAMアームはカヤックに乗っかる形なんである程度閉めておけばOK。
落水時の再乗艇や乗り降りの時にはさほど緩めたりせずに位置を変更できます。
また、リーシュしますので再乗艇で邪魔な時は解放して艇から離してもOK。

ロッドホルダーにはランディングネットを置こうかとも考えていますが、
手漕ぎの癖なのかRネットを空中に浮かせるのは風の抵抗を考えると躊躇します。

次はスパンカー。
DPP-5707.jpg
クーラーにΩ型のプラ具2個取り付けて挿すだけ。
スパンカーを下すロープは交換してこんな感じに、張った時。
DPP-5706.jpg

降ろした時。
DPP-5705.jpg


さあ、連休も明日で最終日になってやっと自分の時間が取れそうだが風が。。
仕事始めちゃって平日に行くしかないな。

04.28~30 チームそうめんキャンプ IN かずさキャンプ場

カテゴリ : チームそうめん
GW前半はチームそうめんフルメンバー、
4家族13人で2泊3日のキャンプINかずさオートキャンプ場です。
場所は前回のチームそうめんキャンプのすぐとなり。

13時チェックインなのに10時過ぎには集合。
でも開いていたのでさっそく準備開始。
DSC03391PMB.jpg

手前に見えるグリーンのテントはたーたん家の狭小住宅ですが、設営撤去がラクチンなケシュアです。
3人用に家族4人で寝てますが今のところ何とかなるサイズ。3人家族でテントは寝るだけって割り切れるならベストバイでは。
DSC03378PMB.jpg

たーたん作の囲炉裏テーブル改も良い具合。
DSC03386PMB.jpg


大人たちが設営してる間に子供たちはカエルを捕まえている。
DSC03345PMB.jpg
小学2年生4人に年少のリュウガというちぐはぐなメンバーで細かなイザコザも起きるが
もう、重大な危険以外は親が干渉しなくても問題解決できるようになってきた。

汗だく裸族の子供たち。
外で遊ぶ彼らを見ているだけで親は楽しいもの。
DSC03355PMB.jpg

夕飯までに時間があるので周囲を散歩。小櫃川に沿ってサイトがあるので釣りをしてみる。
適当な仕掛けにササミや先ほどのアマガエルを付けてナマズを狙うものの前日までの雨のおかげで亀山ダムから放水の模様。
流れも速く根がかり連発でやってられない感じ。そこらじゅうに引っ掛ける子供らの始末に父親たちは大忙しになってしまう。


夕飯は定番のBBQ物。
でもそれだけじゃつまんないんでたーたんの思い付きでシュラスコ的なお肉も焼きました。
食べかけの写真ですが、焼けた外側からナイフで削いで食べていきます。
DSC03410PMB.jpg
レシピは簡単、肉の塊を赤ワインと塩コショウに2時間程度漬けただけ。
ハーブ類も入れたほうがおいしいでしょうが子供も食べるのでシンプルな味付けです。

子供たちを寝かせた後には大人の宴。
DSC03414PMB.jpg


~2日目~
キャンプ場の朝は早いです、6時前には起きていたかな。
朝食もそこそこにバトミントンしたり、ゴム飛びしたり怪獣で遊んだり。
DSC03429PMB.jpg

寝たふりしてみたり。
DSC03444PMB.jpg
たーたんの昼寝ベッドが占領されてます。。

小櫃川では水遊び、タイガは石切りに夢中。
DSC03519PMB.jpg
この日は根がかりしないようにフローティング系ルアーで遊びました。
釣れる釣れないは別として、ルアーを投げて巻いて動きが見えることが楽しかったみたい。

遊んだあとのアイスは格別!!
DSC03551PMB.jpg

昼飯は焼きそばとお好み焼き。
外で食べるゴハンはなぜこうも美味しいのだろう!
しかしココでアクシデント発生。リュウガが鉄板を触ってしまったようで指先2か所に火傷をさせてしまった。。
3歳の火傷は親の責任。ゴメンねリュウガ。
DSC03564PMB.jpg
夕方、昼寝を終えてやっと落ち着き始めたリュウガを囲んで2年生たちが遊んでくれてた。
やはりたーたんの昼寝ベッドは占領される。

しかしわが子たちは凶暴である。
家ではそこまででもないのだが子供っていうのは集まると暴徒化する。
写真を撮ってると2人でぴったりと息を揃えて投げつけてきた。。
DSC03576PMB.jpg

トレイン写真も連写しまくりで何とか成功。
でも、後ろから2番目のリンタロウ、立ち上がるショウにヘディングされている模様。
DSC03584PMB.jpg

夕飯はカレーです。
何気にたーたんはキャンプでカレーを食べるのは初めて、これもアリだな。
DSC03598PMB.jpg
焼き物はハマグリやお揚げ、ソーセージなど。

そして同じく宴に突入するのだった。
DSC03608PMB.jpg




最終日は朝食を終えてゆっくりしたら片付けです。この時間がいつも大変。
たーたん家はテントこそ簡単に仕舞えますが、提供アイテムも多いからなのか、ゆっくりだからなのか最後まで掛かってしまいます。
今後は少しアイテム減らそうかな。

この時間は遊びたい子供たちにとっては不満なようです。
最後の残された時間を遊びつくしたいのに水辺には行けない。
そこで彼らが見つけた遊びは土手すべり。特にソリなどのアイテムもないけど転がってました。
DSC03697PMB.jpg
そう、それでいい。泥だらけで良いので遊びは考え出してね。

食材とか減ってるのになぜか帰りの荷物は2割増し。。キャンプの七不思議だ。
DSC03701PMB.jpg


帰途、いちご狩りに寄って解散。
DPP-5695.jpg

たーたんは昼食後にサチに運転してもらって爆睡。
家に着いてもそのまま駐車場車中で爆睡。
起こされたら夕食でした~。

子供たちもお疲れで、何とか風呂に入れたらそのままダウンのリュウガ。
DPP-5696.jpg

タイガは一緒に寝たら明日はハンバーガーとポテトが食べたいとのこと。
ハンバーガーの具材は何が良いかなと、一つずつ言い合っていたらいつの間にかタイガも寝ちゃいました。

なので翌日は自家製ハンバーガー。
スイミングの流れでズッキー家も合流。
パンを焼いて、
DPP-5697.jpg
具材はハンバーグはもちろん、ベーコン、チーズ、トマトにアボガド。
DPP-5698.jpg

キャンプが延長したような夕飯でした~。
DPP-5699.jpg



楽しかったなぁ~キャンプ。
やっぱ2泊はゆとりがあって良いね。
次のキャンプは6~7月かな。^^



ありがとうチームそうめん。

Appendix

カヤックフィッシングRANKING参加中!!

更新の原動力になりますので押してくださいね!!!

月別アーカイブ

最新記事

★ティップラン★

ブログ内検索

たーたんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Appendix

カウンター

プロフィール

たーたん

Author:たーたん
2男児の父がカヤックを使って釣りを愉しみます。無理せずゆっくりと目指せ親子カヤックフィッシャーマン?カヤックフィッシングを初めから出来る限りブログに記していこうと思います。千葉県松戸市在住ですのでお近くの方、ご一緒しましょう!!水色デリカD:5にホビー・レボ11を車載。見かけたらお声かけてくださいね!!

★キャンプ★

Powered by FC2ブログ.
まとめ