Entries

8.28 流しソーメン

カテゴリ : チームそうめん
今週末は開拓をお休みして遊びました。

タイガの幼稚園の同級生3家族で流しソーメンです。
前日にタイガと一緒に採取した竹。
近所の地主さんに了承を得て採らせて頂いたのですが、毎年タケノコ泥棒が頻発するとのこと。
結構な斜面に生えてるのですが今年は泥棒が降りるときに転げ落ちて下の道路で
タクシーに轢かれる事故があったとのこと、泥棒も命がけだなぁ~。
タケノコ盗んじゃいけませんね。

2人で切り出して車載完了の図。
DPP_1420.jpg

当日はパパたちみんなで大工仕事。
顔は知っていてもそんなに話したこと無い面々でしたが一緒に汗を流して仲良くなりました。
DPP_1411.jpg

完成、リュウガが倒してしまわないようフェンスに固定。
子供も大人も楽しんでます。^^
DPP_1412.jpg

いつもお兄ちゃんのまねっ子のリュウガ、隙間から様子見。
DPP_1415.jpg

タイガ、ソーメンゲット!!
DPP_1417.jpg

そのうち枝豆やらミカンやら流し始めます。
もう無茶苦茶、コーラで流せとか言ってますzzz
DPP_1418.jpg
箸ではデザートゲットできないと見て手が出ちゃいますね。
DPP_1413.jpg

夜は花火して。パパたちは後ろで盛り上がって~。
DPP_1414.jpg

たーたんは切り出した竹ジョッキにやられ、飲みすぎました。
DPP_1387.jpg

夏の最後に、皆で良い思いでが出来ました。
このメンバーは、小学校が皆同じ。
こうやって年を重ねていくんだね。
皆で仲良く育ってね~。

8.22 館山 スルー

カテゴリ : フィッシング
この日は調子に乗って青&シイラ探索・マハタのおうち訪問という前回と同じメニュー。

田吾作さん・メアさん・コロさんもということだったのですが、
起き掛けに寝ぼけ眼で見たメールの内容を完全に忘れて待ち合わせの場所も時間も分からない。
電話すれば済むことなんですが早すぎて起こしてしまってはいけないのでなんとなかるだろ精神で。

でもフロックで待ち合わせのコンビニにたーたんは現れたらしい。
しかもコロさんが居たのに気付かなかったという。
あまり意識して無いからボケ~とオニギリ買ってスルーしてしまった。
コレが第一のスルー。

さて、薄暗い中で準備を始めるとコロさんよりTEL。
我々の前を通り過ぎたよって。

ま、沖で会えるからいいでしょうってことで先に準備始めて出艇。
出艇後すぐに3人が到着したのが見える。手を振るがたぶん気付いてないだろうな~。
ちょうどたーたんと3人の間に船着場があり、子供を20人くらい乗せた船が出艇していた。
後で見ると定置網漁を子供たちに見せていたようだ。
かなり大きく手を振るたーたん。
船頭さんはじめ子供たちには変な船に乗った変な奴が早朝からすごい勢いで手を振っているように見えただろう。
でも子供のイベントなら誰かしら手を降り返してくれたっていいじゃない。
みんなしてこっち見てるのに全員スルーって寒いよ~。
コレが第2のスルー。



3人が出艇するのを待つ間にマハタのおうちへ。
再三ノックしたがお留守らしい。
いや、当たりは何度かあったので居留守だろう。
しつこいたーたんに嫌気が差したのか一度だけヒット。
かなり思い出深いサクリファスベイトを失う。
根に潜られたようだ。。
ちゃんと相手してくれたのはコイツだけだった。
縮小P8220005


サクリファスをロストしたので初めてカヤック上で最近使い始めたばかりのPRノットを組んでみる。
家でやるときは車のリヤハッチを開けてノットを組むことが多いのだがPRノットはいまのところ10分強。
少し吹いていたがカヤック上で20分少々。セッティングに手間取ったので次回は15分ほどで出来そう。
コレなら時間があるときはカヤック上でもPRノットかな。

そうこうしていたら田吾作さんたちは遥か遠くにいってしまったことに気付く。
でも腰痛の気配がする。
田吾作さんに付いて行こうと無理をしたら腰痛で漕げなくなりそうだ。
頑張っていこうと思う気持ちも有るのだが帰りの腰痛苦行は嫌だし
風も強くなる予報だから危険なのでやめておくことにする。
コレが第3のスルー。
彼らとは違う方向にマイペースで漕ぎ進もう。
たぶん、探し物は同じだろうから分かれたほうが効率が良いしね。
でも田吾作さんやメアさんにくっついてどんな釣りをするのか見たい気持ちも大きかったことは言うまでもありません。

それで釣れたのはこいつ。
縮小P8220007
マヒジャーク30g。傷なしフックギンギン!何気に嬉しい。
ちょうど今回カヤック用にドラドジャークを新調して持ち込んでいたのですが
なんだかマヒジャークが次回以降に幸運を運んでくれるような・・・勝手な思い込みです。
おい!!魚釣ってから喜べよって言わないで。。そうでも思わないと探し回ってられないんで。

そんなで時間になりましたから撤収です。
でも最後にもう少し探索をって大きく回ったので予定より1時間オーバー。
午後は仕事の予定だったのですがちょい寝の時間がなくなった。。



スルーしまくりでお会いできませんでしたが皆さんお疲れ様でした。



しかし、鋸南であれ館山であれ場所の問題じゃないなこりゃ。
青&シイラはまだ千葉をスルーしてるようで。^^


8.21 ポイント

カテゴリ : その他・独り言など
ポイント公開に関して少し考えるところがあって
今後はポイント名の公開は控えることにしました。
ポイント名ではなくてエリア名、~市などで書いていこうと思います。

オープンに情報公開できることがブログの良いところではあるとは思っていますが
その弊害もあるのではないかと感じるこのごろです。
誰でも知ってるようなメジャーポイントに関しては今まで通り書くかもしれません。


書き込みを頂く方には出来るだけで構いませんのでご配慮頂けると嬉しいです。^^

明日は南房館山の予定です~。

しつこく青物シイラ探しに行きます。マハタもかな。

08.18 館山 マハタのおうち

カテゴリ : フィッシング
平日ですがこるさんと待ち合わせして南へ。

前日には西伊豆か館山か?なんて思ってたんですが
館山プラン練ってたら1人盛り上がってしまいました。
こるさん的には湘南エリアを考えてたみたいでしたがほぼ強引にココへ、ごめんなさ~い。

こるさんとは1年ぶりのご一緒です。
前回は鋸南爆釣のこるさんのデビュー日でした。

早朝暗いうちに示し合わせて、数箇所下見をしながらポイントへ。
ベタです。
縮小P8180003

出艇場所近くにはイワシが逃げて、小さなボイル。
でもルアーに反応しないのでなんだか分からない。

すぐに諦め、この日の目的であるドラド探しに。
しばら~く漕ぎまわるも見つからない。
風も無く潮も動かないので見つけにくい。。

そんな折に面白そうな地形。
まずはサビキを落としてみる。この時点で弱気です。^^
中層でいきなり強い引き!!
でもドラグでまくりで下に突っ込みます。アジ用サビキなのでブチッと。

次はラインが10号の中型サビキで。
1発ヒットでエソ。。
エソってこんなにでかいんだ~。
縮小P8180007
食べ方もあるみたいですけど顔見てると食べる気はなかなか起こらないですよね。

次はタイラバに換えてみる。
また1発ヒット!!!
なんだ?ドラグだされて根掛かりした??
しかたないなぁ~って強く巻いてみたらまだくっついてました。
縮小P8180009

しかもこの魚。口の中にラメ糸が。
最初のアジサビキにヒットしたはこいつだったのね。
縮小P8180010
どうやって10分くらいのあいだに針外したんだろう。
しかもさっき疑似餌に騙されたばかりなにまた・・・。貪欲なぁ~。

タイラバ2フォール目。
またヒット。しかし今度はしっかり根に潜られロスト。

タイラバ3フォール目。ヒット。強引に巻くもすげ~パワー、またロスト。



ここで確信。マハタのおうちみ~つけた。
こるさんにTEL。



タイラバ4フォール目。これで最後のタイラバ。
縮小P8180011

こるさんも向かってきたのでマハタのおうちを少し休ませようってことで
泳がせに使ってるバスロッドPE2号にシイラ用の40lbに結びかえる。
ここでこるさん登場。

5フォール目。ヒット。
40lbでも切れる。。
そして弾切れ。

次は一番近いであろうインチク。
タイラバほどではないがヒットするも根に潜る動きですっぽ抜けばかり。

次はメタルジグ。
ヒットするも乗らない。
でもインチクよりはしっかり掛かってるのかな。
縮小P8180012

最後もメタルジグ。
ヒラヒラがいいのかと思いタコベイト付きに。
縮小P8180013

ヒット率
タイラバ>インチク>メタルジグ
フッキング率
タイラバ>メタルジグ>インチク
こんな感じでした。
しかしタイラバってスゲー。かなり好きになりました。

もちろんシイラも青物も忘れてなかったので、
いつでもキャスト&ジギングできる態勢で沖を見ていたのですが気配なし。

35~45cm×4、まあこの釣果なら良いですね。
縮小P8180014

片付けのときに嫌がるこるさんに無理やり1匹持たせて次回平日釣行を軽く予定して撤収。

家帰って調子乗ってパチリ。こういう写真撮ってみたかったんですよね~。
DPP_1306.jpg
でかいのは我が家で。
あとは向かいのばあちゃんに1匹。母親に1匹。
お裾分け、コレもやってみたかった。


我が家は夏の鍋。
こりゃ旨い。ウマすぎです!!
DPP_1308.jpg
刺身にもしてみましたが鍋に比べたらちょっと落ちますね。
2切れで鍋行きでした。
DPP_1307.jpg
こるさん、鍋にしてたべてね。


ところでたーたん、自分で言うのも何なんですが最近釣りが上手くなりました。
って言うか道具の進化なんですけどGPS。これは役に立ちます。
GPSが無いころは魚探で根なんかを見つけて真上で落とす感じ。
いまはポイントをプロットして艇のポジショニングまでしっかりした状態でポイントに入っていける。
潮風の状況によっては手前から落としてポイント直撃なんてことも。
それと、GPSが有るので根の形がある程度把握できたら魚探をOFFにします。
とある船長から聞いたんですが魚探OFFは割りと良くある手法のようです。
試しに振動子をバケツに入れて手を当ててください。
チクチクしますよね。

それとサビキ。
おかず確保のために使っていたサビキなんですが、最近は情報を得るために使うこともあります。
今回の根に最初にサビキを落としたときもそうですね。いきなりヒットでしたが。

たぶんこんなこと上手い人は当たり前なんでしょうけどたーたんにとっては最新テクなんです。^^


でもね、基本はたまたまなんですけどね。
偶然を少しでも可能性を上げられればってことで。

8.8 CHOTARO釣り部チャーターシイラ  8.10 鋸南撃沈

カテゴリ : CHOTARO釣り&ビリ部
8月8日の日曜日、待ちに待ったCHOTARO釣り部のチャーターシイラの日。
今回のメンバーは4人、たーたん、うーたん部長、ヌルポ、Yちゃん。

早朝4:45分、船宿集合なのですが、場所が分からなくてしばしウロウロ~。
うーたんに電話してみると電話で起きた様子。
困ったな~、でも幸い出艇場所がうーたんの家から比較的近いところだったのでセーフ。
うーたんは到着は5:20くらい?寝なきゃアカンということで就寝時にウイスキーとアネロン飲んだそう。
寝坊するくらいなので寝れたんだろうが大丈夫か?なんて思いながらも出航。
早速忘れ物。うーたん、あわてて出てきたようで船長お奨めのルアーを買い揃えてたのに4個すべて忘れたらしい。
持って来たのはバス用とかシーバス用。。まあ今回は仲間でのチャーターだからそれほど問題ないですが。



ハイ、早速結論です。
この日はシイラを見つけられませんでした。。
うーたんがフラツキ系を一匹目撃したそうだが、ノーバイト。。

超大規模な鳥山に遭遇するもサバ祭り。。
カツオのボイルに遭遇するも、足速すぎ。。

帰りがけのジギングではYちゃんがナイスサイズのサワラGET。
ヌルポはミニチュアかと思うくらいのカサゴ5cmGET。。
縮小P8080004


火曜日鋸南は久々に日の出時刻に出艇。
しかし、相変わらずイワシはいない。
この日の目的はシイラロッド&カヤックの使い勝手チェック。
7ftだとちょっと長いかなぁ~。
キャスト60gのロッドですが、すぐに手首が痛くなります。

40~50g程度のプラグは投げる事もあるので
キャスト40g、6~6.6ftくらいでしょうか?
シイラロッドは皆どんなの使ってます?
シーバスロッドでメタルジグ投げても良いですが、せっかく見つけたシイラが沈んでもイヤだし。



出艇直後にレインボ~。
絵的には良いがこっちに来ないことを願う。
雷も怖いので帽子から耳を出しておく。
縮小P8100005


しかし、ココもずいぶん漕ぎまわったが見つからない。
浮島~保田沖定置網まずは2往復半。
これとか
縮小P8100017
こんなのとか
縮小P8100025

こりゃ鉄板だよねって言う竹ざお2本セット。
縮小P8100033

潮目や浮遊物、相当キャストしたがノーバイト。
漕ぎ途中にカヤック脇を通り過ぎたような感じが1匹。
遠くでボラみたいなジャンプしたのが1匹(ボラか?逆行で良く見えなかった)。

5時間ほどシイラ狙ったがNO。。


レインボ~も神奈川方面に移動したみたい。
縮小P8100026


この日は帰りがけにサチの高校同級生ホームパーティーがあるのでお土産が欲しいとこ。
浅場に戻りイワシの状況を確認するもやっぱり居ない。
サバでもいいやとジギングするも居ない。
どうせ釣れるだろうと思っていたいつものアジポイントに行くもなぜか居ない。
しかし、ココにはなぜかイワシがたくさん。
浅めでジギングは出来ないのでキャストしてると小規模だがナブラが散発する状況。
しかしココで雨。。

雨は特に問題ないんだが、小さなナブラを撃つ釣りをしていたのがさっぱりになった。。

最後に35~40mのポイントでアジを何とか20匹程度、良型メバルを1匹だけ上げ終了。
アジは底ベタで魚探で見ると底か群れかよく分からない感じ。
1回0~2匹位しかくっついてきてくれないので凄く時間が掛かった。

でも良かった、友人宅に向かうと今日は子供たくさんみんなで手巻き寿司、
しかもアジは買ってないと言う。
漕ぎ疲れた体と折れたココロでも頑張った甲斐があった。
みんなで美味しく頂きました。



シイラ船長に話を伺ったところ、千葉側のシイラは今年は全然ダメとのこと。
サイズではなく、ペンペンも含めてまったく釣れないねって。

でも目撃情報もあるし館山方面では上がってるみたいなので
シイラ狙いはやっぱ南下かな。

8.7 ニジマス掴み取り~花火大会

カテゴリ : 家族で遊ぶ
今日は家から30分くらいの貝柄山公園でニジマスつかみ取りのイベントがありました。
事前に主催者に確認するとかなりの混雑になるとの事でAM6:20出発!!気合入ってますね~。
到着すると3番目の好位置をキープ。
主催者はもう魚を入れるところでした。ご苦労様です。
DPP_1265.jpg


トラックから流し込まれた魚たちは今のところ元気に泳いでいます。
DPP_1268.jpg


しばらく待ち時間があったので公園散策。
何かの実に見える写真ですが、
DPP_1267.jpg



抜け殻がたくさん。よく見ると地面にも穴がたくさん。
DPP_1266.jpg

こんなに早く来ること無かったかなと思いましたが、早朝の公園はワクワクします。
早起きは三文の徳、朝日に透けたクモの巣だって綺麗ですね。
DPP_1269.jpg



さあいよいよ掴み取りが始まります。
太鼓の合図でよ~いスタート!!
DPP_1271.jpg
あっという間に2匹捕まえてフィニッシュ。
軍手をさせているのは子供には(大人でも?)手づかみは難しいらしくほとんど取る事が出来ないとのことでした。
なので軍手です。

次は公園内にカブトムシスポットがあるかの下見。
探しているとタイガは小学生のお兄ちゃんからクワガタを貰って来ました。
帰りがけに早速、ゼリーを買って玄関に飼ってます。

お昼ごはんはもちろんニジマス。
DPP_1270.jpg
手巻き寿司とかき揚げとニジマス。変な組み合わせでしたが美味しく頂けました。
午後は家のプールで兄弟仲良く?水遊び。
DPP_1272.jpg

ケンカしてるような楽しく遊んでいるような、時にはやりすぎてたーたんに怒られたり。
ゆっくりと時間が流れます。
たーたんは明日のシイラの準備しながら汗だくなりながら。

夜の部は花火大会。
DPP_1275.jpg

子供たちは布団に入るなり夢心地。
朝から晩までよく遊んだ1日でした。
皆さんに感謝です。

カヤックバスコーク盛り

カテゴリ : カヤック艤装・アイテム
X13を購入して2ヶ月位してあることに気付きます。
縮小IMG_0164
最先端部分が皮一枚!!

写真では分かりにくいですが、カヤックの繊維が数本見えるだけ。
盤州辺りの橋脚に触れたらまず穴開きそう。

購入店に相談してみると取り合えず見せてみてってことから交換になりました。
その時にお店にあった数艇も見てみましたがどれもそれなりに薄い。たーたんのX13はより薄かったですが。
別に購入店やマリブの批判じゃないですよ~。
むしろその逆で交換していただいてパーフェクトな対応!!

カヤック通販専門店とか有るかわかりませんが放置されたら困ります。
きちんとしたショップで買うことは大切ですね~。

シットオンカヤックってどれもまぁ成型物なんで仕方が無いかもしれませんが交換してもらった
新艇たーたん2号も薄くて気になってました。なのでたーたん2号にはバスコーク盛り。
縮小IMG_1339
内側も盛ってます。

あわせて最近気になっていた浸水。
大した量ではないですが、以前よりは若干多い気がしてます。
X13に水を入れてひっくり返すと4箇所のロッドホルダー×4本のリベットから3秒に一滴くらい滴ります。
ココもバスコーク盛り。写真撮ったあと気になったのでロッドホルダー回りと各リベットも盛りました。
縮小IMG_1340


海の帰りに水が滴るのはリベットでベルトを留めてあるところ。
たぶんマリブの艇は皆似たり寄ったりじゃないかな。
縮小IMG_1351
ココはボルト&ナイロンナットで既存の穴にM6ですとちょうど隙間無くタッピングの様に締まります。
そういえば結局のところタッピングが一番浸水しないってFUNさん言ってました。
それとカヤックと接する2面にゴムワッシャー挟みました。そしたら改善、水漏れなし。


バスコークはそのうち取れるかと思いますがそしたらまた盛ります。^^
皆さんも一度チェックしてみてはいかがかなって。



そうそう、沢山の方にクリックして頂いたおかげで
しばらく1位キープしてました!ありがとうございます!!
にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村


FC2ノウハウ

Appendix

カヤックフィッシングRANKING参加中!!

更新の原動力になりますので押してくださいね!!!

月別アーカイブ

最新記事

★ティップラン★

ブログ内検索

たーたんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Appendix

カウンター

プロフィール

たーたん

Author:たーたん
2男児の父がカヤックを使って釣りを愉しみます。無理せずゆっくりと目指せ親子カヤックフィッシャーマン?カヤックフィッシングを初めから出来る限りブログに記していこうと思います。千葉県松戸市在住ですのでお近くの方、ご一緒しましょう!!水色デリカD:5にホビー・レボ11を車載。見かけたらお声かけてくださいね!!

★キャンプ★

Powered by FC2ブログ.
まとめ