Entries

カマノベント インプレ

カテゴリ : カヤック艤装・アイテム
先日導入したカマノグラスベントスモールシャフト230cmのインプレです。
今まで使っていたシークルード4分割との比較ではありますが参考になれば。
縮小SANY0163

漕ぎが軽い!
水中を見てるとシークルードでは空気を含んだ渦が見えますが
カマノの場合、気泡が少ない。漕ぎが軽いのでたーたんの筋力的には
大きなストロークでピッチはゆっくりが向いている気がします。
また、ストローク最後に適度な反発があり推進力になってる模様。タイミングよく上手に使うと
引き抜きサポート効果もありそう。

ベントシャフトは最高!
これ、ストレートに戻れなくなります。
手首の負担軽減も実感できますし、ストレートシャフトの場合は親指~薬指が疲れましたが
ベントは5本の指全てが疲労します。
初めて使ったときには薬指・小指周りに特に疲労感が貯まりました。
今まで使ってなかった部分も使えてるということでしょうか。
手首・指先の疲労が少ないことはたーたん的には重要です。
また、釣り最中に腿の上でもベント部分を載せるとストレートよりは安定する。若干ですが。。

スモールシャフトもGOOD!
手の小さめなたーたんにはスモールが正解でした。

接続部の精度がスゴイ!
きつくもなく緩くもなく絶妙のクリアランス。たぶん手作業仕上げですよね。
いまのところ潮かみゼロ。
15度刻みで接続角度変更できますがこれに関しては60度固定です。
風のないときは~度とか、ゆっくりちょい漕ぎメインのときは~度とか変えるものなのでしょうか?

カッコイイ!
うっすら透けて繊維状の模様が何ともいえませんね。
たーたんはパドル・PDF・帽子と赤で統一しております。

価格が高い。
仕方がありませんが価格が高いパドルです。カヤックフィッシングに対するコスパ考えるとどうかな。
意見の分かれるところだと思います。蠣殻押したりはいまのところ出来ません。。
プラ系ではないので繊維質がぼろぼろになりそう。
高いものなので大事に使いたいという気持ちと、あくまで道具なので気にしてたら本末転倒では
という葛藤があります。その辺にポイッと置いとくのも気が引けます。

ベントシャフトはそれほど実重量は軽くない。
カタログスペックで1kgは切ってたと思いますが手持ちの軽量感はあまり感じません。
漕ぎ出すと軽く感じますが。

長さについて
身長170cmのたーたん、細身のX13には230cmでちょうど良い感じです。こすったりはしません。
前パドルは240cmでしたが10cmの違いなのですが艇の向きを変えるときなど
取り回しは良く感じます。


他にも良いパドルたくさんあるでしょうがインプレ少なくカマノが好評だったという理由だけで
衝動買いましたがたーたん的には買って正解だったと思ってます。
むしろどうせ買うならもっと早く買えばよかったと思いました。
試して見たい方、遠慮なく言ってくださいね。

それとNRSのグローブ。
これもカヤック用だけあって良いですね。つり用のグローブ使ってましたが漕いでるときに
縫い目が当たって痛かったので導入してみました。
縮小SANY0183


10.20 三番瀬ちょこっと

カテゴリ : フィッシング
最近の三番瀬、思い思いに皆楽しんでますね。

このベストシーズンに15日間程度の大潮中潮。ここでやらねばいつやるのと多少の無理を覚悟。
朝4時起床。1時間だけ仕事して三番瀬へ向かう予定が、ノリノリで3時間ほど仕事してしまう。

スタートは結局9時。。
上がりは出来れば10時半、最大11時半の予定。。
まあ、平日ですからね、十分でしょう。

時間が無いし風も強いので帰りリミット優先で市川8周辺のみに絞ります。
3キャスト目くらいのピックアップ寸前、艇横でガプッ!
ちょっとびっくりしました。
小さいからドキッだけですが、ジョーズの1シーンを思い出す。。
対比的にはカヤックとシーバスくらいでちょうど同じくらいかな、いやジョーズはもっと大きいですね。
船食って沈没寸前にエアタンク咥えさせショットガン食らわしてボカーン!!
ジョーズがバラバラになるシーン。
縮小SANY0255

数匹と戯れるとすぐに強風になる。
特に市川航路付近は江戸川の吹きさらしが強く、風向きが航路に沿っているので
普段なら流しながらですが今日はこの後の仕事がちとハードなのであまり遠くに行きたくない。

そこで、市川8近くのシャロー側にマッシュルームアンカーを下ろす作戦に変更。
テストもかねて今日使う予定だったのですが忘れてる。。
どうしようか迷うが釣りの場合多くが「急がば回れ」これが正解。
なので車まで取りに帰ることに。でも今回は失敗。。
干上がり掛けた浜に小鳥の群れ。打ち上げられたアオサから何かをついばみ食べている。
興味をそそられしばしバードウォッチング。
沖50mくらいの激シャローには小規模の鳥山。皆で舞ってはしばらくして着水。
またしばらくするとまた舞いだし捕食活動。よくよく見ると着水中も1羽のみ舞っている。
この1羽が鳴くと皆が舞いだし鳥山に。しかも偵察係りは固定の1羽でなく交代してる様子。
彼らの中では当たり前の本能的行為だと思いますが、人間のたーたんからは不思議ばかり。

そんなこんなで大分時間を食ってしまう。
時間はもうすでに10時半。せっかく持ってきたので少しだけと思い市川8まで行くとほぼ無風。。
5kgのマッシュルームって結構重いんですよね。。

さっきとは様子が違い反応が悪い。
すぐに上がろうかというところにコブラタンデムの方と少しお話。
別れを告げて帰りながらながら往生際悪く投げるとチビが。。

さっきの彼にも見えてる距離なので
「小さいよ~」って大きな声で伝えると、近づいてきて「大きいですか!!」と。
大声だったので大きいと思ったんでしょう。
少し恥ずかしかったが「35センチくらい~!!」
縮小SANY0258
少々話し込み再度別れを告げ帰着。
スーツに着替えてさあ仕事だ!!

この日、ミクシーにブログを公開したら面白いことが。
SWのお世話になっているK木さん。友人の小学校時代の同級生でした。
「地球は狭いっすね」とK木さん。

平日釣行のかいあって土曜日は仕事。。
日曜日はどこ行こう?
神奈川方面青物まだいけるかなぁ??

三番瀬ライブカメラ

カテゴリ : その他・独り言など
ご存知の方も多いと思いますが、三番瀬にはライブカメラがございます。
たーたんは前日見たり、無意味に覗いてウズウズしたりしてます。
夕方から出艇予定の時なんかは木々のゆれやウサギも見えますのでチェックしていきます。

先日、三番瀬保護の団体の方にお話したらブログにどんどんのっけてくださいって感じだったので
見てみてください。
ではでは。

10.17 シイラ IN 勝山

カテゴリ : フィッシング
この日はコロニャーさんとヤスさんとご一緒に勝山。
お2人とも釣りに対する知識が豊富でいろいろ教えてもらっちゃいました。
たーたんみたいに釣り歴の浅いカヤックアングラーも珍しいのかなと、気付いてしまいます。。

早朝待ち合わせから出艇、皆で準備するとスピーディーですね。
X-13皆で団子3兄弟カラー。
縮小DSCF1434
今日の忘れ物はやっぱりサングラス。。この写真のときに気付きなさいな。

午後からは風の予報なので先に深場をせめて、風の様子を見ながら浅場にという作戦。
深場はのっちさんが先日爆釣したとのことで期待を込めております。
タイラバロッドは前回ここ勝山で折ってしましましたので急いでNEWロッド購入。
縮小IMG_0342
メジャークラフト、今回はスピニングにしてみました。安価でお財布にやさしいですね。
カヤックの場合は1回こけるとロッド全滅もありますので今のところなるべく安いものを選ぶようにしてます。でも、、、たーたんのこれまでの買い物癖からしてだんだん高いものに移行する傾向がありちと怖いかな。。

エントリーポイント正面、たーたん的には苦い思い出のワカシ×ポイントをチェックし沖へ。
でも定置網周りの魚探反応が良かったのでなかなか離れられませんでしたね。
流されながら沖90mラインまで攻め込むがノーバイト。。

魚探反応探して漕ぎまくります。
↑これたーたんのスタイルになりつつあります。
釣りの上手な人はわずかな情報からルアーセレクトしてアクションで食わせて・・・、
こんなシーンを何度か見てきましたが、こんな人とたーたんは別人種だと思ってますので
体力気力で勝負です。^^

傾斜島から保田付近まで漕ぎまくり。
そこでナブラ発見!!全速前進・即キャスト。
ゴチン!?バシャバシャ・ザッパ~ン。
ペンペンシイラです。夏場にやりたかったのですが逢うことが出来ず、来年の課題かと思ってましたがなんと、見つけてしまいました。たーたんの周りぐるっとナブラ祭り中。
しかし、暴れますのでランディングが大変。。
暴れて自分でお造りポーズ。まったく動けなくなってます。
縮小SANY0246

ベイトがなんだか分かりませんが、メタルジグキャストでいくらでもつれますね。
我先にと食ってる感じ。ランディングのときに群れてるのが見えますからバーチカルで落としてみると
さすがに無視されますが・・・。
夢中になって5匹くらい釣りました。まだまだ続きそうなのでヤスさんにTEL。
浅場でこませ撒いてるみたい。しばらくしてコロさんから入電。こちらに来るみたい。
休憩しながら釣りながら、シイラの群れを監視します。。
遠くにコロさん見えたころにシイラは行方不明に、スンマセン。

到着して聞いてみるとトローリングで1本捕ったということで一安心。
2人でキャストしてればボイルはありませんがまだまだ釣れます。
縮小SANY0249

縮小DSCF1451

ヤスさんも到着しますが、このころにはやや静かに。。
3人で手分けして探しましょうと、沖に行ったヤスさんも見つけた様子。
たーたんは根を見つけてサビキ落とすとネンブツダイ。
縮小SANY0251
いつもサビキを落とすとネンブツダイのたーたん。
ネンブツダイは唯一魚探反応で魚種が分かる魚となりました。。。
高根に違う反応と回りにポツポツ単体魚らしき反応。
メタルジグでソーダ。タイラバは無反応。
縮小SANY0253

シイラもパワフルで面白いのですが飽きてきます。贅沢我侭なたーたん。
保田沖の定置網周辺に向かいますが、ここでもやっぱりシイラ。
結局シイラ15匹くらい釣りました。
これで「来年はシイラ釣ってみたい」が「来年は大きなシイラ釣ってみたい」
になりました。
シイラはもう十分なので75gのメタルジグでジギングやってみます。
これ・・無理です。。きついですね~。出直してきます、ハイ。

トイレ休憩もありエントリーポイント付近でみな思い思いのつりを展開。
コロさんは良型のカサゴ釣ってましたね。ヤスさんはカワハギ釣りをやってたみたい。
今度えさ釣り教えてくださいね。

たーたんはしつこくメタルジグ。ワカシワカシワカシ・・・NO!

4時前に上がり片付け。今日は1日やり通しました。
一人なら昼上がりが常なのですが今日は皆で楽しくですからね。
たーたんは携帯シャワーで軽くタックル流し、ついでに自分も洗ってしまいます。
でももう寒いのでタンクをブラックに塗装。外に出しておいて暖めときました。
曇り空ではありましたが前回の盤州のときより格段に快適。
縮小IMG_0339

その後お2人の友人通さんとばんやへ。4人で楽しくお食事しました。
いかかき揚げ丼は完食できず。。通さんご馳走様でした!スンマセン残してしまいました!!
食後、たーたんは9時くらいまで仮眠。。。。

シイラなんて普通食べないよねと思いながら帰りに母親に届けると
交換にマグロのカマをもらい翌日の朝食になりました。ワラシベだべな。
縮小SANY0254

翌日は家族と過ごすと決めていたので、買い物したり食事したり。
通りがけにイベントやってる三番瀬覗くとカヤックいっぱい楽しそう。
家族で三番瀬の散歩も楽しいです。長男大雅に調べておいたこれに乗せようとすると拒否される。
縮小P1100054
フリマで売ってたポケモンカードのほうがいいんだと。
大雅は「まま・まんま」の次に覚えた言葉が「でんしゃ!」でした。転んでも「でんしゃ!」、
走り回って他人にぶつかっても「でんしゃ!」だったのに(相手の方は??ですよね)
ミニSLに乗らないなんて・・たーたんは、いとかなし。親も成長しなきゃいけないんですね。
コロさん連浮していていたのでご挨拶も。

夕飯は釣果をおかずに(してもらいました)。
シイラのバターソテー、シイラフライあんかけ。そしてネンブツから揚げ。
ネンブツ15匹+知らない魚1匹いましたが(スズメダイでしたっけ?)
ほとんどを大雅が食べてしまいます。子供はパリパリポリポリが好きですね。
縮小P1100057
縮小P1100060
縮小P1100056
たーたんの名刀正宗は次回となりました。。^^

皆でカヤックフィッシングたのしぃ~ですね。
しかも手分けして今日のパターン探し・エリア探しと出来ますから釣果も期待できます。。
またご一緒、是非お願いしまーす!!

10.14 早朝の盤州

カテゴリ : フィッシング
今日の仕事は午後から市原・誉田で打合せが2件。
いや、午後にセッティングしたと言ったほうが正しいですね。
カヤック始めてから今年はなぜか房総方面の仕事が増えてうれし楽しいたーたんです♪

ということで今日は夜明け前出艇を目指して盤州へGO!してきました。
前から一度は下道で行ってみようと思ってましたので、少し早めに起きたのでゆっくりと。
高速使えば1時間で1000円程度。下道で1時間30分。時給2000円か。。
深夜のバイト代ならまあまあですが、大の大人(が朝っぱらから遊んでる・・・)が深夜時給2000円てのもどうかなぁ?節約も最大限したいけれど、時間は限られてますからバランスですね。
前夜興奮して眠れないときや早起きした時だけ採用しましょう。

盤州に浮くのは2回目ですが前回出艇場所前で3投のみで終了という苦い思い出の場所。
今日は時間にゆとりがあって暗いうちに準備完了して海岸で出艇待ちしてました。
でも実質は初浮ポイントなので暗いうちの出艇は控えました。
でも海も鏡のように凪いでいて、煩雑な毎日を忘れのんびりぼけ~と良い時間を過ごしていると
結構明るくなってますね。
さすが、、ゆっくりです。
縮小SANY0180

さあ、出艇だと鏡の上をスイスイと漕ぎ進みます。
盤州ってどこまで行っても水深50cm以内が続きますね。ポイントも分からないので一路沖に見える潮目を目指します。ノリ棚近くまで来て心地よい微風が頬をはしり・・・!?
お得意の忘れ物。帽子・サングラス・日焼け止め、首から上を1セットで忘れてる。。
一瞬悩みますが日焼けで赤い顔して仕事には行けませんからUターン。
さすがさすが、、ゆっくりです。
そして気を取り直して一度通った道のりを。まったく同じ状況は大して気持ちよくありません。それよりも早く釣りがしたい!暗いうちから来ていたのに朝日が綺麗過ぎです。しかも予報どおり風も出てきました。
縮小SANY0184
漕ぎ進むとノリ棚近くの沖の潮目と思っていたところはなんと沖の瀬でした。
カヤックを降りて引っ張ってさらに漕ぎ漕ぎ。
漁師さんがアサリやバカガイをほじくりまくってます。
ところ変われば漁も変わるもんですね。興味あったので横目でいろいろな方を見ながらさらに漕ぎ漕ぎ。やっと水深3~5mが出てきます。

しかし、どこで投げて良いのかわかりません。特にブレイクも無くなだらかな落ち方ですからとらえどころが無いです。ベイトが目視出来るあたりで斜面をバイブ10投くらいで「ゴチン」。
今日はばらさないように緩めのドラグでゆっくり向こう合わせで。このスタイルなら取れるんですよね。
でもあまり面白くないかも。体を捻ってギュイっとあわせるスタイルが好きです。
どなたかカヤックにロック付き回転座椅子開発して下さい。55さんどうですか?
50cmくらい、写真よりずっと綺麗な魚体に思えたのは朝日のせい?
縮小SANY0187
Zetガルファーバイブ7.5cmだからか丸呑みにされてしまい、リーダー交換している間にどこで釣ったのか分からなくなる。。あたりしばらく漕いでみて魚探画像頼みで状況再現してみるがピンと来ないので移動。

魚探見つめながら移動もこれといったブレイクなどなくなんとなく。
パラアンカーのテストしながら流されながら。
縮小SANY0206
この頃には風も結構強まりうねりも少々ですが、思ったとおりフロートのほうが回収が楽でした。フロートラインは1mもいらないですね。パラアンカーの排水を絞ったのもこのまあOKでしょう。若干艇の挙動がガクンと来るときがあるのでもう少し排水できるといいかも。

お次は盤州に来たらやってみたかった橋脚打ち。
縮小SANY0194
そのままガルファーバイブですが3~4回乗らず。
時より水面がザーッとイワシが騒ぐのでフローティングやらシンキングミノー、ブレード系まで投げるが
反応少ない。やっぱバイブレーションかとガルファーより少しフックが大きいラパラ・ラトリンラップで当たったり乗らなかったりしながらポツポツ揚がる。みな40~45cm居付きの黒系ですね。
縮小SANY0193

縮小SANY0196

そうこうしてると遊漁船が橋脚回りに結構来てます。
空を見上げれば怪しい雲色。雷でも鳴ったらたまらないのでここで終了。
沖上がり9:00です。
もうだいぶ寒くなってきたので今日はトン汁を持参。アツアツでたまらなくウマい!!
縮小SANY0209

片付けながら向かいに住んでる?おばちゃんとお話。
「お魚釣れたかい~?」
「結構つれましたよ!」
「アジか?」
「スズキです(フッコだけど、、)」
「この辺にスズキさんが居るのか~知らなかったなぁ」
海の前だからって皆が海のこと知ってる訳じゃないですよね。家には立派な家庭菜園あったし。
魚が苦手な人も居るだろうし。。でも少し違和感。

次は漁師系のおっちゃんが話しかけてくる。
カヤックのこと結構知ってる感じでした。機械付けて同じところに戻ってくる人も居るよねなんて。
たぶんGPSのことだと思います。
興味もあったので話し込み色々聞かせてもらいます。話好きな方でした。
バカガイのとり方やアサリは沸いて来る(表現がイイ!)けどある程度大きくなると病気になるとのこと。
今日は弟さんが刺し網でカマスが大量だったとのこと。
カマス・・・ルアーで狙ってる人いますね、回遊ポイント聞けばよかったかな?
遊漁船はアジ狙いのようです。
うーん、次回盤州には宿題がいっぱい出来ました。

帰りはメディアでもよく見るアナゴ天丼950円、2回目です。はみ出す巨大アナゴが売りの店。
縮小IMG_0336

縮小IMG_0337
たーたんは比較的小食なのですが、それでもカヤック後には結構食べます。
もたれる覚悟を決めて・・・完食。天丼はもちろん、地味ですが小さなアサリ(に意味がある)の味噌汁が絶妙です。
家族にこれを食べさせたくてそれとなく何度か誘ってるのですがなかなか実現して無いwww。
長男大雅なんかは見た瞬間パルプンテ間違いなし。

あれれ、今回のドラクエ9ってパルプンテ無くないですか!
錬金に気を取られて忘れてましたが職業遊び人は?今作にはちょっとがっかりしてましたが
かなりがっかりですよスクエニさん~。

食後は疲れと満腹感で・・・仮眠。満足感もあったかな。^^
ゆっくりしてたら時間が押してFUNさんに行くつもりでしたが仕事に直行。

ところで金田周辺にはこんな駐車場&バス停が幾つかあるのですが、
縮小IMG_0333

たーたん的には見るたびに不思議でした。
アクアラインで通勤ってのは分かるけど、
通行料が安くなったとはいえコスト面で将来の不安は無いのかなぁ。
家は構えてしまうと動かせませんからね。そういう勝負は苦手です。
縮小IMG_0<br />335

まあ、都心に通勤して週末は釣りやら他の遊びやらなんて考えると自宅&別荘みたいでうらやましいかも知れません。たーたんが家を建てたときは釣りもやってなかったのでそんなこと考えたこと無いですし、都心に通勤もしてませんからね。
でも、もしいまからだったら、通勤してたら・・・かなり心動かされますね。






アンカー仕様変更

カテゴリ : カヤック艤装・アイテム
アンカーロープ用ロープ(ややっこしいな)をダブルライン化しました。
最終形態は前後両方に流せるようにする予定ですが、トライ&エラーなので今のところは前側のみ仕様です。使ったのはこんな小物。
縮小IMG_0322

で装着するとこんな感じなのですが、車載のまま作業したので写真反転してみてください。
縮小IMG_0326

縮小IMG_0323

縮小IMG_0325

縮小IMG_0324
この部品をただのリングにするか、それとも両カラビナにするか結構悩みましたが両カラビナ仕様にしてみました。これがちょっと失敗。。重さがあるからかたるみます。結構スムースに動きますから車載して走っているとコード中央に移動して車に当たりそうです。車載時はバンジーに留めとけばよいのですがなるべく手間を減らしたい。今度リングに変更する予定です。パラアンカー側にカラビナ付ければいいですからね。

次はマッシュルームアンカー。ロープは5mmナイロンを20mです。
そこでこんなものを100円で購入。何に使うか分かりますか?
縮小IMG_0235
答えは↓




































カットして断面をターボライターであぶって・・・ロープ巻きですね。
穴もあけて留められるようにしました。次回テストです。
トレーだけあってリブが入ってるのでカットしても強度OKです。
これに回転するリール機能まで組み込めれば使い易いですが。。
縮小IMG_0329

縮小IMG_0330

お次はパラアンカーの改良。
取り込みロープ6m巻くのが面倒でフロート仕様に変更。
フロートをイメージして試供品の極小ペットボトルキープしてました。
縮小IMG_0321
また、パラアンカーの利きが悪いので排水側をタイラップで留めてしまいます。
利きすぎて船の挙動が怖いかもしれないのでこれも次回以降トライしてみます。
アンカーロープ2m、フロートロープ1mです。なるべく短くしてなるべく利くようにしたいですが
どのくらいが適正か色々実験してみましょう。。
縮小IMG_0331

10/11 三番瀬 with MAXさん

カテゴリ : フィッシング
先日の富津大会で知り合ったMAXさんとのコラボで三番瀬へ行ってきました。

前々日、長男の運動会はドラクエでほぼ徹夜で行ってしまった。。
やっと全キャラ全職業LV50UPしました。
前日は運動会後に別の趣味でのウィークリートーナメントがあり、早く帰りたいときに限って
勝ち残ってしまい遅くなってしまうんですね。。
AM1時帰宅。おお!!衝動買いのNEWパドルが届いてる、早速シェイクダウンだ!!
準備して2時就寝。楽しみにしていたことに加えNEWパドルまで来ちゃってあまり眠れない。
そういえば自分の運動会のときも楽しみで寝れなかったよな~。
子供のときから楽しみにすればするほどワクワク感や妄想でなかなか寝付けず
それが大人になっても抜けないたーたんです。。
カヤックフィッシングという趣味が一つ増えてなかなかバイオリズムが整わない。。

5時三番瀬着。大腿筋が痛い。
運動会の帰りに子供2人載せエネループ自転車に上り坂で勝負を挑んで勝利しました。
その代償か、こりゃ筋繊維断裂してるな。

MAXさんは元アメフトマン?らしくがっしりとした体格で黄色いピックアップトラックに
ブルーのターポン140という組み合わせで今日の三番瀬いちアメリカンでしたよ。
でもお話すると優しい笑顔でそのギャップに魅力ある方ですね。
縮小SANY0165

今日のたーたんの目的は4つと欲張りマン。
1、楽しく安全にMAXさんとコラボ
2、パラアンカーのテスト
3、NEWパドル投入!!
4、スコッティー3連を海上でイメージ、どこが邪魔にならないか?
そしてシーバスがあがったら良いな♪

MAXさんは三番瀬が初めてということで簡単にポイント説明し(説明内容はホエールさんのパクリですが)、
早速航路目指してGO!!NEWパドルは赤カマノスモールベントシャフト230cm。
何じゃこりゃ!!反則です。こんなに違うの??今までの苦労はなんだったのか。
早く買えばよかった。。
縮小SANY0164

久々の好天と凪に恵まれNEWパドルdeパドリングが楽しいです。
工業地帯に囲まれた湾奥三番瀬から朝もやの中に富士山。
縮小SANY0166

航路には先日もお会いしたマンタレイ12の方が先に浮いています。
MY定番ポイント市川8に到着しブレイクにピュン!!・・・!?
ヒット!ばれた!!・・・またヒット!!
1キャス2ヒットです。目の前のシーバスと今日は爆予感で興奮!!
カヤック右舷側1m、ネットをとろうかというその時に・・・またばれた。。
ばれたシーバスは30センチくらいかな、一瞬目が合いましたよ。
目力なく悲しげに見えたのはたーたんの弱気が水面に写ったのでしょうか。
他人は自分を写す鏡と言いますが・・・シーバスマンはシーバスに自分を写すのか?

デモね、ことのときは強気でしたよ。1キャス目で1キャス2ヒットですからね。
だれでもそう思いますよね。
MAXさんに「ちっこいのいっぱいいますよ~!」なんていってた自分がハズカシイ。
その後はシーン。なぜなんだ・・・。
縮小三番瀬019

2時間くらい頑張ります。その間にパラアンカーテスト。
バウから艇中央左ハンドルにカラビナで固定してあるラインをパラアンカーにセットして投入。
縮小SANY0167

左のたるんだラインもハンドルに結んでます。
これを引っ張ればアンカー回収なのですが6mは結構めんどくさい。
次回はフロートに変更してテストしよう。
縮小SANY0170

普段はハッチ内に置いておきますが使用中収納はこんな感じ。
縮小SANY0171

少々風も出てきて流されながら航路沖ブレイクのシャロー側に大量のベイト発見。魚探にはベイトが割れる様子が写ってる(と思うby魚探大研究)。
軽めのバイブをセットしベイト郡すぐ下のレンジをキープしてると(本人そのつもり)
ゴチン!?ブンブンとヒット!!
引きます!走ります!!バシャンとえら洗いでナイスサイズ確認!!
寄せてきてギュギューン突込みが激しい、、青物のようだ。
右側にいたはずですがカヤック下側にいや左側か?
ロッドの1/3を海中に突っ込んで変な姿勢でファイトしてると・・・プスン・・・。
口切れのようなばれ方。いや、後半の引きが強すぎたのでえら洗いのときにフック移動したか?

今日の魚はこれまでです・・・。この気持ちを表す言葉が見つかりませんよ。。

はぁ~。理由は分かってます。合わせが弱い・ドラグが強い・少し弱らせて・・。
理由自体が悪循環系。

でもさ~3/3でばれること無いじゃんか! 
   ・
   ・
   ・
風も結構強くなってきたし、昼上がりの予定なのでAM10時貝殻山へ。
こういう自分の写真は貴重です。MAXさんありがとうございます。
縮小三番瀬たーたんパドル

潮止まりと強風で続々とカヤックアングラーが。

X13ホワイトの彼、お名前伺えばよかったです。
富津でもお見かけしました。
お話してるとたーたんのブログを見ていただいているとのこと、ありがとうございます。
縮小SANY0177

MAXさんと艇交換して試乗したりしてるとチャン松くんと2人乗りにお子さんを乗せた方も到着。
赤いX13の方も。

風もかなり出てきましたが、もうひとがんばり。
パラアンカーの出番だぞと投入するが全然留まりませんね。
MAXさんと同じスピードで流されていますよ。。
でも、収穫あり。パラアンカー用ラインの向きと艇の向きから
潮の向きや潮の変化ポイントが分かりますね。
水抜けが良すぎるので次回は絞ってみよう。

貝殻山を見ると皆は沖堤防でオカッパリ。
そういえばさっきまでゴムボートで渡ってきたシーバスマンいたもんね。
流されて釣りにならないたーたんとMAXさんも参加。

沖に不思議な絵が。ゆっくり曳航されてます。
縮小SANY0179
知り合い同士なのかと思ったんですが、風が強くなったのでプレジャーの方からの親切で
曳いてもらってたようです。

そうですよね。帰り堤防外側を漕いで帰りましたが向かい風でかなりきつかったです。
こんな姿を沖で見かけたら心配になるでしょう。海の上では事故の無い様に助け合いです。

スタート時に撮ってもらった写真ですがガッツポーズ?
いや、ここにぶら下がってるんです。。。
縮小三番瀬たーたんガッツポーズ

帰りは30分の道のりが耐えられず仮眠しながら3時間後に無事帰宅。
モーレツな空腹感でとんかつを食す。
これが無ければカヤックもエクササイズになるのだが運動後は肉食系になってしまう。


パラアンカー

カテゴリ : カヤック艤装・アイテム
マッシュルーム、フォールディングは以前サウスさんで購入しました。今回、パラアンカーも購入したのでこれらがうまく行くアンカーシステムを頭の中でイメージしてました。

そこに富津で中村軍曹からのアドバイスを元に、アンカー用の材料を買い込みます。
縮小IMG_0317
これ以外にも買ってあったクリートやらジグザククリートやらもあるのですが
バウからスターンまで前後にアンカーを流せるようにしようとイメージ構築してきましたが
パラアンカーの場合、どのくらいのロープの長さが必要だろうか??

とりあえずパラアンカー使ってみようということで手元にある材料で
即席パラアンカーシステム完成です。
縮小IMG_0319

縮小IMG_0318

縮小IMG_0320
で取付ながら思いましたが、マッシュルームやフォールディングは引き上げが大変だろうから
たぶんほとんど使わないなと。使ってもパラアンカーがほとんどではなかろうか?
そしたらこのままでOKですね。引き上げロープをクリートしてカラビナ外してポイでOKですからね。
引き上げ用ロープあれば簡単だし。。

11日に三番瀬で試してみて、それから一応前後流せるバージョンに移行したいと思います。
普段は無風~微風を願いますが11日は少々風があっても良いかも。


そして三番瀬へLET’S!!

カテゴリ : その他・独り言など
今週土曜日は長男の運動会。
そう、この日のために真鯛釣った記念ということで8月末にビデオカメラを衝動買いしたんです。衝動?

そして、先日富津大会でお話したMAXさんと翌日11日は三番瀬へ。
でも心配は佳境に入っている案件があるので仕事にならなければいいが。。

ネットで富津でホーム三番瀬で。
たーたんは少々人見知りもしますがマジ楽しみにしてます。

いつも一人で三番瀬が多かったですが、2人なら3倍楽しい、いや5倍?
釣果は二の次。期待ばっか膨らみますが日曜日はもうすうぐですからね。

台風早く来て!!週末は頼みますよ、、天気。
子供の頃から暴風雨は眠れないたーたん。
でもたーたんの子供たちは仲良く眠ってます。。
縮小IMG_0282

富津大会参戦記

カテゴリ : フィッシング
10月4日、富津カヤックシーバス大会に参加してきました。
まずはじめに、大会開催者であるカヤック55の皆様また準備・運営に尽力された皆様、
ご苦労様でした。そしてありがとうございました。おかげさまで楽しい1日を過ごさせて頂きました。

結果から言いますとたーたんはノーフィッシュです。。
80人前後の参加者のうちウェイインは16人と聖地富津にしては厳しい1日だったようです。

さてさて結果は置いておいて、、
前日は翌日夕方の仕事準備が押してしまい、就寝は夜2:30。出発は3:30の予定です。
30分でもいいから寝たいところが眠いのに楽しみでワクワクなかなか眠れません。
一瞬寝付いた感もありましたがあっという間に時間が。。
中途半端な寝方で頭がパープリンになってます。

前日から出発準備していたにもかかわらず自宅から10kmほどの地点で違和感に気付きます。。
車のフロントガラスに違和感が・・・!?

カヤック忘れてる!!
アホです。初歩的ミスです。ルアーやらNEWロッドやらの準備に気を取られ・・・。
でも気付いてよかった。原木から高速乗る2つ手前の信号でUターン。
この先で、富津で気付いたら間に合いませんからね。
ここで時間をロスしたので到着は5:20セーフ。早速受付を済ませ準備に取り掛かります。

6:00から開会式ですが
カヤックアングラーの数と艇の多さにビビリました。

縮小SANY0146

縮小SANY0148
皆さんの艇をじっくり見たいのですが、それは終了後にしましょう。

開会式はスピーディーに終わり、軍曹の「釣ってください!!」にてスタートフィッシング。

たーたんの出艇時の様子がのぶぞうさんのページにて動画でアップしていただきました。。
いつもながらゆっくり・もたもたです。。
そう、このときの会話で気付いたのですがマイX13が訳あって交換になりました。
この日が進水式でした。忙しくてワスレテタ。。
サウスウインドさん、ありがとうございます。ここまで完璧なアフターフォローさすがです。
たーたん的に本当に信頼できるショップです。

とりあえずは出艇場所前のシャローでNEWロッドの調子を見ます。
軽めのミノーと重めのバイブを投げてみてキャスティングはまあ問題無さそうです。
先日まで使っていたモアザンモバイル70よりファーストでしっかりした感じ。モアザンモバイルは3本継ぎだけあってかキャスト・ファイトともにどうしてもしなります。楽しい面もありますが継ぎ部分の限界がわからずいつも控えめをこころがけていました。キャストで言えばバックハンドがしなりすぎで難しい。。カヤックの場合はいろいろな方向に投げますのでね。
 今回のNEWロッド、ソルティーショットS606MLは「シマノのAR-Cの調子をそのまま移植」とあり以前オカッパリでGAME AR-C806Lをメインに使っていた時期がありましたので、そのときのフィーリングからイメージして購入しました。またカヤックの場合はアクシデントで殉職することもあるでしょうから値段的に安価なものがたーたん的には望ましいです。カヤックフィッシング用ロッドとしては合格ですね。軽めのルアーに関してはキャストフィールが若干悪いし、感度もそう期待できないでしょうからS606Lもあって2本体制でもよさそうです。ちなみに6.6の長さでX13の場合はしなった状態でラインがバウ側をギリギリまたぐことが出来そうです。それ以下だと難しそうに感じました。

NEWロッド試してますと気配を感じます。
おそらく小サイズでしょうが、一応大会なので持ってきた最大サイズのルアーを投げてみると
ビュン!!ルアーが飛んでいく・・・。
カヤックを忘れるくらいですから時間もなくラインシステム組みなおしてませんでした。
やっぱアホです。。しかも飛んでいったのはアロウズのレアフォース。。
買ったままで高くてもったいない感がありあまり使わないので、今回は一応大会ということでこんな時でもないと投げないなということで持ってきたのに。。フローティングのホワイト&ピンクカラーなのでしばらく探しますが見つかりません。あきらめましょう。

本部前~沖ノリ棚~周辺をベイトを探して漕ぎますが見つかりません。
プール前あたりでベイトを目視。シャローアマモかなってキーワードをインプット。
しばらく粘ります。プロ2タンデムの方と少お話していると沖からホビー足漕ぎの方がGOODサイズを。縮小SANY0150
入賞されてましたね。おめでとうございます。

一方たーたんはプール前でも冴えませんし航路方向に漕ぎ漕ぎ。
サイズよりウェイイン。方針転換してバイブ投げ、より広範囲を探るためメタルジグも投げ。。
こちらでそろそろ時間も迫ってきたのであきらめて帰路に、でもあきらめず打ちながら。

たーたん的には結構漕いだので心地よい疲労感、今日はキープパドリング・キャスティングの1日でした。

帰着した皆さん
縮小SANY0151
これ赤壁の戦いに持っていったら曹操軍も恐れるであろうかも。
そういえば、「蜀」のフラッグの方もいましたね。

帰着後は即片付けしていたら遠くに駐車していたので聞こえず閉会式始まってました。
軍曹のアンカー講座の途中で閉会式に参加。
その後は各協賛の方々からのご挨拶&メッセージ。

サウスウインドの石田さん。アウトドアマンらしからぬ?優しい雰囲気の方です。
縮小SANY0152

inoさん協賛で急遽じゃんけん大会。
縮小SANY0155

BLUE LIFEの方たち。
海のゆりかごアマモ場再生活動をされています。
思うことと行なうことの違いってありますよね、行動力に感服いたしました。
縮小SANY0156

ごみ拾いも行ないました。あまり普段は行ないませんが花火や靴?そしてガラスの破片などがたくさん落ちてます。帰着時に波打ち際で子供たちを見かけましたのでたーたんはガラス中心に拾うこととしました。拾ってみていろいろ気付きます。こんなに落ちてたら自分の子供なら遊ばせられませんからね、せっかくの楽しい1日が怪我したら台無しですからね。安心して遊べる浜になって欲しいです。

軍曹によるじゃんけん大会。
各協賛の方からたくさんの商品が提供されておりましたが残念ながらたーたんは
じゃんけんで残ることはなく最後の最後、ヤマリアのルアーを頂きました。ありがとうございます。
縮小SANY0157

閉会式後はいろいろな方の艇をじっくり観察。。
変に思われたかもしれない。じっくり見過ぎました。
そして、くらげ商店さんのおなじみ軍曹の艇もじっくり見てると話しかけていただきます。

アンカーや艤装に関してさらに詳しくお話を頂きました。
こちらの質問に迷いなく明瞭な回答を頂きます。
やはりこの方かなりの経験を積んで試行錯誤されてますね。
近々実行してみます。ありがとうございます。

片づけを終えてカヤックを積んでいるとイノーの方たち。
積載方法に工夫されてますねと写真を撮っていただきます。

そのINNOの方たちが帰りがけに別の方とお話していましたので近寄って見ると
スーリーの豪華キャリアで盛り上がってます。

これがダンパー内臓で、
縮小SANY0159

軽くここまで上がります。あとはばたんと倒すのみ。
いいですね~これ。カヤックやるにはワンボックスあきらめてましたがこれならありかも。
我が家は子供も2人になりキューブでは狭いのでワンボックス化計画も出ていますが
カヤック的にたーたんは「キューブ乗ってまだ3年だからもったいないよ」ってことで通してます。
押し切られたらこれ買いますか。。
縮小SANY0158

さて、これから夕方4時に誉田にて打合せ。
チャン松さんに居残り誘われましたが残念。やりたいな~。
でも仕事しないと遊べませんからね。

徹夜&カヤック明けで何とか仕事もこなしてPM6:30無事に帰宅しました。
長男が頂いたたくさんのシールを貼りたがったので一緒にステッカーチューン。
X13には貼れませんのでクーラーBOXにペタペタ。
縮小IMG_0285
BULE LIFEさんのステッカーが妙に空間があったので長男に書かせました。
勝手にコラボステッカーになってしまいました。。

誉田の仕事で今後1~2ヶ月間、内房平日カヤックのチャンスが生まれましたので
富津リベンジしたいですね。太刀魚もやったこと無いのでチャレンジしたいです。

楽しい時間をありがとうございました。

Appendix

カヤックフィッシングRANKING参加中!!

更新の原動力になりますので押してくださいね!!!

月別アーカイブ

最新記事

★ティップラン★

ブログ内検索

たーたんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Appendix

カウンター

プロフィール

たーたん

Author:たーたん
2男児の父がカヤックを使って釣りを愉しみます。無理せずゆっくりと目指せ親子カヤックフィッシャーマン?カヤックフィッシングを初めから出来る限りブログに記していこうと思います。千葉県松戸市在住ですのでお近くの方、ご一緒しましょう!!水色デリカD:5にホビー・レボ11を車載。見かけたらお声かけてくださいね!!

★キャンプ★

Powered by FC2ブログ.
まとめ