Entries

08.01 真鯛が釣れた。

カテゴリ : フィッシング
この日は久々に同行者2人を載せて館山湾へ繰り出してきました。

朝、まずはシイラをチェックするも。。
同行者に子ペンペン。
DSC_0277b.jpg
これでミッションクリアしたことにします。跳ねてるシイラも見かけましたが全部このサイズですから。

次は本命のマダイ釣り。と思いきや揚がってきたのはぐーぐー。
DSC_0278PMB_201708071654131d7.jpg
でもキープ1匹目は嬉しいもんです。

なかなか手応えの無いまま昼寝昼食をはさんで大きく場所移動したら、、久々にちゃんとねちっこくマダイ釣りしたら、、
マダイが釣れました。
もうすぐ帰港時間だったし、このパターンで良い魚が釣れることないからか見えるまではサバかなんかと思ってたんです。
でも思い返せばマダイの引きだね、忘れてた。
DSC_0281PMB_20170807165410543.jpg
間を開けず同行者に大アジ、どちらも40cmくらいでした。
さて帰ろう、というときに近くででっかい鳥山。
また子ペンペンに遊んでもらい終了です。

そういえばモニターで頂いたマイクロフリップですけど、少し使った感じではこの日は合わなそう。
IMG_1572b.jpg
斜めの釣りみたいなんで場所とタイミングが合うときにTRYしてみます。

帰途買い物、リュウガにねだられていた大玉スイカ、でっかいね。
DSC_0286PMB.jpg
タイガにはタコ刺、サチにはサンガ焼。

マダイは久しぶりなので家族にも好評のタイしゃぶ、頭は雑炊の予定。
DSC_0282 (2)PMB

DSC_0280 (2)PMB

ホウボウは姿揚げ。
DSC_0278 (2)PMB
身がパサつかないように背骨に切り込みいれて、軽く2度上げでいただきました。
余った骨回りは再度揚げて骨せんべい。お酒が進みますね。

数日してリュウガの友達を連れて3人でプールへ。
DSC01354PMB.jpg
ココはたーたんが高校の時に夏バイトしてた懐かしの場所です。変わらないけどボロボロになってました。
それだけにか、スライダーがあるのに混雑もなく快適。

土日は小学校で夏祭り。
IMG_2108b.jpg

小学校の隣に住んでいますので夜はチームそうめんの宴会、飲みすぎたー!!
IMG_2106b.jpg

例年、夏祭りが終わると夏も終わりか・・なんですが、
世界陸上とオリンピックの年は少しだけ夏が長く感じるのです。

06.04 外房釣行記

カテゴリ : フィッシング
やっとやっと、外房で釣りをして来ました。

少々の寝坊を経てAM6:00沖にて開始。
ポイントまでの途中でマンゴーのホビーカヤックに手を振られました。
久々のコロさんです。
そういえばマサ狙いって公言してましたもんね。
少々お話して、沖のポイントへ。風強いよ。
X13手漕ぎカヤック時代に南総~館山エリアで出た時、N浜で強風の中で阿保みたいに沖に出た時、
西伊豆や震災後の三番瀬など、なんかいっぱい思いました。

さて今は、、う~ん。
ジギング、疲れたらタイラバ、どれがいいのか手持ちのロッド&リールのテスト。
さっぱりでした。
そういえばココのジギング対策で始めた筋トレもいつの間にか忘れてたし。

上がってみると周りの人は釣ってるんですよね。
ココでは毎度のこと。
コロさんとタラバスさんともお話ししました。

たーたんに足りないものは腕だね。
仕方なし、でもいいんです。
これがフィッシングの一番お愉しみですから。
釣果も料理も楽しいんですけど、へたっぴなたーたんが釣れるようになるまでの過程が一番の遊びですから。。
結果目的が見え始めるとその釣りに飽きるのですが、ここ数年は外房マサをホームにすることを決意。
この釣りを追い求めたいと思います。
なんで、しばらくは坊主な記事が続きそうです。
でもね、いつかあそこならエスコートできるよなんてとこまで成ってたいですね。
だから坊主上等ですわ!!
でもね、PE4号+リーダー12号で根掛かりしてリール一1個ガリガリは痛いですな。

そうそう、ココは6/25~9月上旬まで海水浴で出艇できないそうですよ。

05.07 朝八丸ライトルアー

カテゴリ : フィッシング
GW最後の週末も1泊旅行を計画してみたものの、タイガがサッカー部で他校との練習試合に出るとかでNGだと。
サッカーもいいけど、家族旅行も行きたいところです。
しかしサッカー用品を色々買ったけど、サッカーしてるところを見ていないので、ほんとにサッカー部なのか?とか思っちゃいますよ。

気を取り直してリュウガと、次男って損だよね。
小さすぎてまだよく分からないうちにタイガに併せて色々と遊びに連れて行ったけど、
いざ遊ぶ年になったら兄のせいでイベント少ないっていう。

仕方がないので日帰りで朝八丸に乗ってきました。でもこれはこれで楽しいしね。
GW最終日なので渋滞もなく1.5時間で平塚到着。2便なので10:30出船です。
DSC01092 - コピーPMB
恒例のシーフードヌードル、早く到着したので2人で堤防釣りを見て回りましたが全然NOでした。赤潮のニュース出てましたもんね。
勝浦の堤防アジ釣りに連れて行こうかな。

トラック移動、サチは朝八丸に初参加です。
DSC01095 - コピーPMB
後ろは団体の仕立てですが、乗り合いは定員の半分くらいで快適でしたよ。

港を出て一路30分、ここ数日の実績からなのでしょうが葉山沖へ。
すぐにみんなHIT!
DSC01104 - コピーPMB
サバでも青魚だからリュウガには結構な引きですね。
リュウガは4匹ほど釣って寝ちゃいました。

全員で15匹だったかな。
DSC01109 - コピーPMB
サバマシーンで2枚卸にしてもらい、家路へと着きます。

1号線の何とかっていうこのGWに新規開店したばかりのチェーン家系ラーメン店。
この手のお店はいっぱいあるのですが、まぁ美味しく脳が誤作動していますな。
DSC01111PMB.jpg
リュウガの唐揚げはあんまり美味しそうではなかったな。

サクッと帰宅してタイガと合流、スーパー銭湯でタイガとサウナ入って夕飯しました~。
サバは近所に少々配って、我が家は翌朝食に塩焼きと、夕飯で久々にしめ鯖&炙りを作りましたが男料理なんで見た目悪いですね。
IMG_1357SAPIX.jpg
でも完食だったんでOK!
酢〆は塩を流さず表裏各7分、これが我が家のベストな結論です。

ニュースでやっていた赤潮の影響か、総移動距離45km。
sキャプチャ
朝八丸のライトルアーの12回数券、使い切りました。

5月は自宅のリフォームやらトレーラーの車検やら。
外房にヒラマサ釣行したい時期ですが、、1回くらいは行けるといいなー。

05.03~04 フィッシング&浜宴会

カテゴリ : フィッシング
旅行にでも行こうかと思っていましたが長男タイガはサッカー部に入りまったく休みなし。
中学になるとそんなもんだとは聞いていましたが、ここまで休みないとは。しかも予定があまりはっきりしないのは1年生だからでしょう。

ま、いいや釣りに、やっと釣りに出かけることができました。
前乗りしてモンハン。
DSC01355PMB.jpg
のせいか寝坊気味でした。ゆっくりです。

機動力を生かして館山湾をぐるっとチェックしましたがNO。洲崎の向こう側もチェックしましたが時間切れ。
途中でヤスさんに合流、写真もらいました。
S_6027930445691PMB.jpg
全部ブルー。ピースとかしてるけど釣果なし、雑魚のみ。
水温15度台と冷たく、出艇場所のおばちゃんによるとここ数日全然釣れてないみたい。
まいいさ。また来るよ。

ヤスさんはスプレー対策で傘さしてます。
DSC01356PMB.jpg
たーたんのボートも傘積んでますがスピードが出るのですぐ壊れてしまいます。


で、こっちが本命かな。仲間で集まって浜宴会です。
s18222702_2222134721345522_6291415832324483622_n.jpg

Hさんのアヒージョが毎回レベルアップしてます。
s18222682_2222134748012186_3749974854945437015_n.jpg

というよりアイテムもさることながら料理もレベルアップ。
DSC_0052PMB.jpg
なんでも経験者のHさん、すごい。飲むだけ食べるだけですんません。

日も暮れて、Hさんの指令の元にその辺の竹でランタンスタンド作りました。
DSC_0061PMB.jpg

Tさんの買ったばかりのギターが、ギター経験者たちに回されます。Tさんの演奏はついに聞けなかったな(笑)
海と炎とギター、いいね。こんな贅沢ありませんな。
DSC_0057PMB.jpg
皆は翌日も海に出るということでそれぞれの時間に就寝していきました。
最後、Hさんと二人お開き。たーたんは2日目はパス。

朝起きると周囲はGWモード。AM8時からBBQとかしてるし。堤防もいっぱい。
たーたんは下り車線の大渋滞を横目にして午前中にサクッと帰宅。ゆっくり片付けしたり、リュウガとサッカーしたり。
DSC_0063PMB.jpg
お土産にビワ。久々のドクターペッパーって30年前よりフルーティーな気がしました。

夜は3家族集まってまた宴会(笑)
DSC_0065PMB.jpg
よく飲みました。

翌日はパンを買ってサチとリュウガと公園へ。
水辺で昼食、サッカーしたりアスレチックしたり。昼寝したり。
DSC_0070PMB.jpg

例年比とってものんびりなGWでした。

03.04 次男とデートFishing

カテゴリ : フィッシング
3月になり暖かくなりつつあるので、そろそろ始動です。
とは言え、改善したバンクレールに不安もあるので近場の木更津から出してみました。

長男は遊び呆けて付き合ってくれないので、次男リュウガと2人です。
DSC00895PMB.jpg
ばびゅーんとバンズ、近くて良いですね。出艇はAM11時とゆっくり。

あれ?魚信がないんだけど。
DSC00897PMB.jpg
チェックしてまわれば反応はあるけどコンタクトなし。

リュウガは1時間ほど頑張ったけど飽きてきたみたい。。
魚探を見ながらだといつもより長く続けられる模様。
DSC00899PMB.jpg

隣の橋脚にプレジャー発見、伺ってみると朝一は美味しかったけど、その後はNOらしい。
そっか。それを聞いてリュウガは終了、操船は上手くなり楽しいみたいです。
遠くに観覧車を見つけて、行きたいんだって。
DSC00905PMB.jpg
実釣1時間半で終了ですが、まぁいいや。早々に切り上げて帰途につきます。
この日はサチと飲みに行く約束もありましたので。

遅めの昼食はマック、我が家では禁止なので年に1回あるかないか。
早速の次男一人っ子モードになってます。
DSC00916PMB.jpg
マックって美味しいんだって。たーたんは全く思いません。
不味いとは感じませんが、味だけが濃くて食べ物の匂いがしません。パンや肉の香りが全く無くてソースの味だけ。
こんなの旨いの??

沖から見たあそこに行ってみると観覧車やジェットコースターは遅くていまいちとな。
DSC00931PMB.jpg
ブランココースターみたいのに乗ってました。
こりゃ、完全にデートコースだね。

眠気を耐えて帰宅後片付け、即出発。なんだか慌ただしいんですが。
でも、チョイチョイ行ってる飲み屋での常連会的なもの、職人の料理は美味しいですね。
DSC_0050PMB.jpg
春の鰆、坊主の身に沁みます。。

12.05 外房空振り

カテゴリ : フィッシング
ライトタックルも携えて、睡眠もバッチリ!
意気揚々と外房に行ってきました。

しかし、ダメ、ノーバイトノーフィッシュww
そんなもんですね。
DSC01331PMB.jpg
こんな感じで船団に囲まれてジギングしてました。
でも、近くにルアー船が1隻いて、後でHPを見たらジギング・キャスティングともにポツポツと釣ってるんですよね。

小潮ですが、流れは複雑。
DSC01332PMB.jpg
沸き立つような、流れがぶつかってるようなところにボートを入れると2回転しました。
まるでディズニーランドのホーンテッドマンション。
変化に付いた魚はいないかなと2回ほど突っ込みましたが、気持ち悪くなっただけ。

ライトタックルは軽くてなんとか5時間ジギングできましたが、巻き取りが不足してラインスラッグが出てしまう。
やっぱりこのリール購入だな。

たーたんは手が小さいのでロープロじゃないとダメ、一択な感じです。

いつも獲れるほどヒラマサは甘くないよね。
でも一つずつ問題解消しながら目指す、幼稚園児のように成長してるかな。
そろそろシーズンも終わりでしょうか、漁師も獲れてないみたいでした。
アオリイカのティップランのシーズンですので、ヒラマサは春までお預けかもなので、筋トレしとくとしましょう。

11.20 外房は空振り

カテゴリ : フィッシング
先週に続き、外房に行ってきましたが、良い思いはそう続かないもんですね。。

前泊は恒例のアマゾンプライム、タブレットで映画。
DSC01325PMB.jpg
毎度のことですが、一人前泊を愉しみすぎて寝不足なんです。

海のほうは無、、、相変わらずうねってますが、今年最後の小春日和で気温は20℃ほど。
前週の美味しい思いをしたポイントを中心に探ってはみましたが魚信がありませぬ。
遠くにフラッグが見えたのであんなとこに瀬があったっけ?行ってみようかな、なんて思っていたらフラッグが近づいてるくる感じ。
これは仲間のKちゃん登場でした、LINEの予告通りでした。
DSC01326PMB.jpg
互いに酔っぱらって流されましたww
たーたんは朝一に出たにもかかわらず1時間以上も戦線離脱、Kちゃんも同様だったようですが起こしてもらいました。
初めてアネロン2錠目を飲みました。

さて、釣りのほうはというとアカハタ1尾だけで昼過ぎに上がりました。
DSC01327PMB.jpg

釣果もないので美味しいご飯は無し。仮眠を経てさっさと帰宅し夕飯に間に合いました。
ちなみに前週のヒラマサは前日夕飯に余った身と兜、カマを煮付けてみました。
DSC01323PMB.jpg

そして、アカハタは定番の湯引きでポン酢。
sDSC_0008.jpg

わずかな、貴重な1尾だったのでアラも出汁としました。
sDSC_0009.jpg
スープになりそうです。

ところで、やっとフィールドの穂崎さんとお会いしました。
片づけていたらライジン号が見えたので遠くから声かけてみました。
この日は漁師さんも含め獲れている人はいなかったようで、前週にたーたんが釣れたのはスーパームーンのおかげですね。







11.13 ヒラマサW

カテゴリ : フィッシング
先週は出れなかったので意地になって、ヒラマサ狙いに勝浦で出艇してきました。

ココから出すのは2回目、ポイント分かりません。
でもガーミンの海底地形図任せでポイントを絞って、、3投目くらい。
DSC01302PMB.jpg
70cm、ヒラマサ!実は釣ったときはワラサだと思ってました。
ヒラマサジギング用として春に買っておいたソルティガコースタル 60S-3/4・Fで初フィッシュだったんですね。
そりゃそうだ、今まではライトジギングロッドでワラサだったので感覚が違いました。
釣りに行く回数が減ってきてそんなことすら忘れてww

さらに数投目、、バラシ。

また数投目。
DSC01303PMB.jpg
65cmでした。まだこの時点では2尾ともワラサだと思っています(笑)

で、またバラシ。
1時間弱で2/4これはこれで対策せねばいけないが、寝不足と太平洋のウネリで酔ってしまい久々のアネロン服用。
急激な眠気から戦線離脱です。

ちなみにジグはすべてCBマサムネ95g。全てストップの時に食ってきました、いわゆる食わせの間ですね。
こんなにはっきりと体感したのは初めてです。

1時間ほど横になってウトウトしながら漂っていたら隣に海保の巡視艇が。近いのに双眼鏡でたーたんを見てました。
死体かなんかと思われたんだろうか。
でも心配して声をかけてくれたのでありがたいですね。
なんでもこのエリアは徹夜空けの漁師が勝浦港に戻るライン上なんで、彼らは居眠りするから突っ込まれないように気を付けてと。
どんなエリアなんだ。だから見回るのか―。

さて釣り再開。
寝る前まではワラサならいくらでも釣れる気持ちでおりましたが様変わり、チャンスタイムを逃したようです。。
でも寝ているときに気になっていた捕食音、ペンペンシイラ。
キャスティングタックルではルアーが大きくて乗らなかったのですが、流して移動してたら勝手に掛かりました。
DSC01313PMB.jpg

2匹のヒラマサとハードなジギングで腕が痛いので体がついていきません。
以前は釣りに行くために多少の筋トレしてましたが最近はめっきり、でも再開の兆しアリです。
で、スロジギやタイラバ。コレもバレましたがサバかアジかのブルブル系。

帰りがけにシイラ追加。
DSC01315PMB.jpg

結局朝一番がチャンスタイムの日だったのかな?
帰途、勝浦と言ったら勝浦タンタンメンしか思いつかないので国道沿いのてっぱつ屋というお店に。
DSC_0003PMB.jpg
味噌味にしたら辛味と相まって中々美味しかったです。

帰りの車内でふと思う、あれはもしかしてヒラマサ?
そういえば真下に突っ込んでたよな、ジギングロッドがぶち曲がってたなー。
帰って仲間にラインして見てもらったらやっぱりでした。
IMG_5550B.jpg

2匹捌いて、さきほど少し頂いてみました。
IMG_5551B.jpg
身がしまっててヒラマサだね、でも神経締めしたからか当日はコリコリし過ぎかも。
2日ほど寝かせてみようかと思います。

今年はボートを購入して、MYボートでヒラマサ釣りたい!って考えていたのですが、
あっけなくクリアしちゃいました。でもまぁワラサと思っていたので。
この日はダイビングに行こうかなーなんて思ってたんですけど、風が弱く外房日和でしたので正解でしたね。

11.05 出艇できず。。

カテゴリ : フィッシング
さて、数日前に行ったばかりですが、また海へ。
行ける時に行かなきゃ行けないですからね、家族はいないので坊主覚悟のヒラマサ狙いの予定でした。

1人前乗り車中泊。愉しかったのはココまで。

日の出前に起きて雨。傘を差さないとびしょ濡れになるくらい。
2016_11_0599_12B.jpg
雨は次第に上がるでしょうから良いのですが、漁協のオッサンが近寄ってきて、、
第一・三土曜日はここらの漁師はみんな休みだよ、だって。スロープは使えないようです。
前回5月にスケジュール聞いたときは夏休みの話だけでそんなこと言ってませんでしたけど、慣れました。
海辺のスローライフな人たち。

午後から風が吹く予報だったので早上がりして、写真を撮ろうと思ってました。
デジイチとフィルターは持ってきたのですが、こんな時に限って三脚と使う予定のレンズ忘れ。
2016_11_0599_9B.jpg
さて帰るか。

そうそう、この場所は水道が使えないのでポータブル洗浄機を購入しました。
車の12Vシガーソケットなので高圧とは言えませんがエンジン掛けなくてもそこそこ満足できます。
ホースも6mあり、車に積んだままで洗えます。ノズルを絞れば3mくらい飛ぶかな。
シャワーノズルもあるしタンク一体式だし便利ですねー。以前のロゴスとは大違い。

3000円くらい安くて知らないメーカーもありましたが、安心感でリョービ。
実は、、届いた商品のノズルから水がボタボタと垂れるので連絡したらすぐに送ってくれました。

でもね、現地まで行って釣りしないと変に疲れるなー。

10.31 ファミリーティップラン

カテゴリ : フィッシング
土曜日に参観日だったので小学校は代休でたーたんも代休?
サチとリュウガとティップランに行ってきました。

朝のローソンにて。おでんの美味しい季節になりましたね。
DSC00665PMB.jpg

出艇は子連れなのでゆっくり。結局AM9:30頃でした。
DSC00667PMB.jpg

ポイントに入り説明して1投目、たーたんにHIT!
DSC00673PMB.jpg
小さいアオリイカをゲットです!

これを見て釣れるんだと分かったリュウガもシャクリ、3投目くらいにHIT!
しかし水面で墨を吐いてバレてしまった~(泣)

その後たーたんは説明しながら30分ほどで2杯追加。かなり高活性なので家族に釣らせたい!
DSC00675PMB.jpg
リュウガにタモ入れしてもらうのですが当然の被弾、きれいにして写真撮影です。

でも子供の集中力は30分程度なんだよね、飽きて寝てしまう。。
DSC00688PMB.jpg
リュウガは最初のバラシが痛かったな~。
ちなみにサチは後半も頑張って1杯掛けたけど、やっぱり水面バラシ。魚もイカも水面まで来ると抵抗するものなんですよね。
ドラグを少し緩めよう、と伝えた刹那のバラシでした。

正午を回りティップランは終了。プランBのオキアミ、リュウガも何らかの魚信を得られるかなと思いまして。
説明しながら1投目からまた、たーたんにヒットはトラギスでした。ココでもリュウガは釣れると感じ頑張る!
その後もたーたんは追加したトラギスですが、美味しいと聞いたことあるけど小さいので10匹くらい無いと食べるのは面倒なんですよね。

で次は、割と引いたのですがサバフグ。
DSC00694PMB.jpg

うーん。エサ釣りでも持ち帰る魚が釣れないですね。
そんな中、サチがHIT!とな。かなり大きくてドラグを締めても出されちゃうと!!
その最中はたーたんは仕掛けをいじっていて見てなかったのですが、10分くらい格闘。
松方弘樹の気持ちが分かる、なんて。#2のジギングロッドがしなってますや。
DSC00703PMB.jpg
で、たーたんは仕掛けを弄りながらチラチラ見ているとドラグが一定周期で出されてるね。
やっぱり根掛かりかー(笑)、しばし遊ばせておきました。

少し早いですがタイガを留守番させているのでPM2時沖上がり。
リュウガは操船がうまくなってきました。
DSC00719PMB.jpg

イケスに入れてましたが、片付け前に〆ます。
DSC00755PMB.jpg

ココでも被弾、みんなでゲラゲラ笑いながら!
DSC00751PMB.jpg

さて、翌日の夕飯でアオリの醤油バター炒め。アオリはこれが一番おいしいと思います。
ボートの片付け中に話した方がシンコは面倒なんで丸煮でも美味しいよーって言ってたので
シンコの2杯は今、、丸煮中です、これは明日以降の当てになりますな。食腕をかじったら美味しい!
IMG_5457B.jpg


久々にティップランしましたが、面白かったなー。
一応、ファミリーフィッシングでなんとなく形になったので今回は良しとしましょう。

Appendix

カヤックフィッシングRANKING参加中!!

更新の原動力になりますので押してくださいね!!!

月別アーカイブ

最新記事

★ティップラン★

ブログ内検索

たーたんへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

Appendix

カウンター

プロフィール

たーたん

Author:たーたん
2男児の父がカヤックを使って釣りを愉しみます。無理せずゆっくりと目指せ親子カヤックフィッシャーマン?カヤックフィッシングを初めから出来る限りブログに記していこうと思います。千葉県松戸市在住ですのでお近くの方、ご一緒しましょう!!水色デリカD:5にホビー・レボ11を車載。見かけたらお声かけてくださいね!!

★キャンプ★

Powered by FC2ブログ.
まとめ